好きになった人と歳が離れていた。そんなとき、気になるのが相手との関係ですよね。
長い目で付き合って、年の差相手との関係は続いていけそうか。ちょっと心配になる女性もいるのでは?
 
そこで今回は、10歳差カップルの生涯の関係性について考えてみました。
ここでは男性が年下の場合として、20歳男性×30歳女性、30歳男性×40歳女性の関係性をまとめてみました。
 

 

20歳男性×30歳女性の生涯カップルの関係性

 

一番気になるのは、経済的な問題ではないでしょうか。20歳男性ということは、働き出したばかりか、まだ学生である場合も考えられますね。
一方で、女性は30歳ということで、結婚願望がある女性なら、将来について真剣に悩んでいる年齢に当たりそうです。
 
こうしたふたりが付き合うとなると、一時の付き合いならまだしも、長い目で見た付き合いは、正直なところお互いに考えてしまうのでは。
 
女性側からすれば、彼は真剣に結婚を考えてくれるだろうか。まだ20歳という年齢で、経済的にも不安が残る……。男性側からしても、まだ結婚は考えられない。社会人として、男性としても自信が持てない……。こんな心境が浮かび上がってきそうです。
 
しかし、本当に相手のことを愛していて、出会うべくして出会った相手なら、前向きに将来を考えられる場合もあるでしょう。
 
女性側なら、若い男性は魅力的であり、男性のほうが寿命は短いことから、高齢になったときにひとりになる心配が少ない。
男性側からすれば、年上の女性は頼りがいがあり、包容力さは魅力的に映るでしょう。早く落ち着いて家庭を持ちたい男性なら、まさに結婚向きな女性になるのでは。
 
いまの年齢のままでは不安要素が大きいふたりですが、それこそ10年経ったとき。年の差が気にならないほど、ステキなカップルになれると思います。
 

30歳男性×40歳女性の生涯カップルの関係性

 

ひと際気になるのは、子どもの問題でしょう。男性も30歳にもなれば、真面目に将来のことを考え出すのでは。女性も40歳ともなれば、もはや結婚を諦めている人もいるかもしれません。
 
ふたりにとって、結婚できる相手が見つかったことは願ってもない幸せでしょう。
しかし、気になるのは、女性側の身体的負担なのでは。子どもを産むともなれば、少しでも若いうちに産んだほうがいいと考えるでしょう。
 
また、男性側からすると、相手が10歳離れた女性ということで、相手の老いを感じてしまうことがあるかもしれません。女性においても同様で、自分のほうが年上であることから、彼に頼りなさが感じることもあるかもしれません。
 
ただし、この場合もふたりの愛情次第で捉え方は変わってくるでしょう。男性のタイプによっては、年上女性のほうがリードしてくれ、頼もしいと感じられるのでは。
 
女性においても、年下男性と付き合うことで気持ちが若返り、元々年下好みならこれ以上に、相性がいいと感じられる人はいないのではないでしょうか。
 

おわりに

 

いずれも大事なのは、お互いが相手の年齢、年の差をどう感じ、考えるかだと思います。
人間、平等に歳は取っていきます。
いまはお互いにそれぞれの年齢でも、40歳と50歳、60歳と70歳と、年齢は確実に重ねていくでしょう。
 
相手の人間性を踏まえて、現実的な年齢による作用も考えながら、お互いの人生について検討できるといいのかもしれませんね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■超年下にアプローチされたらどうする?対応方法6選
■「何歳差」までOK?年上女性との恋愛に対する男性の本音
■【血液型別】理想の年齢差

好きな人】の最新記事
  • 分かり辛い!「実は誘われ待ち」の男性の本音、女性側がするべき事
  • 本気の恋がしたい!LINEから分かる硬派な男性か軟派な男性の4つの違い
  • 男性が本命にはついついしてしまう「脈アリ神対応」とは
  • 脈アリだった気がするのに時間がたってしまった時の対処法
  • 諦めた方がいい?男性が本命以外の女性に送る「脈ナシLINE」
  • 恋愛成就の鉄板!男性が欲している、気兼ねのない「お誘いLINE」とは
  • 1番はあなたかも!? 男性が本命女性へと出す「脈アリ」態度5選!
  • 【これがオトコの本音!】 男性が彼女にしたいと思う女性の性格