デートで2人の心の距離が縮まるものもあれば、逆にもう二度と会いたくないと思われてしまうようなデートもあります。

 

恋愛がうまくいくようなデートは、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか? デートを成功させるには、相手に関心を寄せ、会話をリードし、得意分野の話を引き出すなど、様々なテクニックがあります。

 

デートを成功させたい!

 

気になる人や恋人とデートをするときに、どんなことに気をつけていますか? 2人の心の距離がぐっと近づくようなデートにはコツがあります。具体的なテクニックを見ていきましょう。

 

1.相手の好きなことをデートに織り交ぜる

 

デートで心の距離を近づけるためには、物理的な距離を詰めるよりも、相手の興味のあることをデートに織りませるのが効果的です。

 

相手の趣味や関心ごと、これからしてみたいと思っていることなどをデートに取り込んでいきましょう。例えばデートする場所を相手の好きな事に寄せ、デートプランの内容に織り交ぜてみましょう。

 

2.得意分野の話を引き出す

 

デートで成功するためには、相手の得意な話を引き出すようにしましょう。

例えば相手が学生時代に一生懸命取り組んでいた部活やサークルの話、今のめり込んでいる趣味の話や、仕事の事などを聞くようにしましょう。

何を質問すればいいかわからない場合は、5W1Hを意識して相手の話を引き出すようにしましょう。

 

3.子供時代・学生時代の話をする

 

デートを成功させるためには、相手の心の扉を開くことです。心の扉を閉じたまま仲良くなろうとしても、なかなか2人の心の距離が縮まらないからです。

心の扉を開くためには、相手の昔から知っていたような雰囲気になること。子供時代や学生時代の話を聞くようにしましょう。

 

子供時代や学生時代にがんばったことや取り組んでいたことなど、その時の様々なことを引き出すことによって、幼なじみと話しているような感覚に陥ります。

 

4.相手の話をよく聞き、褒める

 

デート中の会話は、相手の話をよく聞いて褒めるようにしましょう。自己アピールをするあまり、相手の話をほとんど聞かず、結果的に自分しか話していなかったというデートはNGです。

 

多くの人が自分の話を聞いてほしいと思っています。しかし日常生活の中で、十分に自分の話を聞いてもらう事は稀です。自分の話を楽しそうに聞いてくれて、具体的な質問から自分の内面を引き出してくれるような人には、感動を覚えます。

 

5.次のデートの約束を具体的にする

 

デートが成功したかどうかを判定するには、次のデートがあるかどうか。デートが終わった後になってから、LINEや電話なので次のデート取り付けるのではなく、デート中に次のデートの具体的な日程や時間、待ち合わせ場所を決めましょう。

 

次の約束があれば、お互い好意があることがわかります。またLINEや電話等の連絡が来ないなど、不安な気持ちになることを避けられます。

 

デートで仲を深めよう!

 

人間関係を深めるためには、直接会って様々な経験を一緒にし、会話をすることが1番の近道です。

 

相手のことを深く知る機会として、真摯な気持ちで相手に向き合い、仲良くなっていきましょう。

 

番長みるく/ライター

 

■好きな人との初デート「また会いたい」と思わせる方法
■男の脈ありデートコースと脈なしデートコースの違い
■ドキッ!男が初デートで彼女をもっと好きになるポイント

 

好きな人】の最新記事
  • 【占い師知千のひとこと】花火大会で恋が実る?! 不思議な花火効果とは
  • 会話している時の「脈アリ」サイン8選
  • 彼に嫌がられない!可愛い甘え方5選
  • ネガティブ彼氏が生まれ変わる! 彼の自尊心を爆上げする方法3つ
  • 【読者質問コラム】叶うことのない有名アイドルへの恋を止められません
  • 超安泰!彼女を幸せにしてくれる彼氏の基準って?
  • 恋愛がうまくいく!デートを成功させるテクニック
  • 気になる男性の脈アリ度が簡単にわかる!しぐさやLINEの内容でチェック