こんにちは! 初心者からプロまで親しめる人気のタロット占いですが、タロットカードの1枚1枚の意味はご存知ですか?
この記事ではタロット(大アルカナ)のカードを3枚ずつ、ワンオラクル(1枚で占う方法)で読むヒントをご紹介致します。
 
今回は、タロットカードの大アルカナNo.9隠者〜No.11正義のカードについてご説明します。
 
前回はこちら(No.6恋人〜No.8力)
 

 

隠者

 


 

基本的な意味

 

(正位置)過去に得た知識や経験、内省、精神的な成長、克服、導き、洞察
(逆位置)慎重過ぎて頑固になる、知ったかぶり、未熟、神経質、孤独
 
グレーのマントをまとった老人が右手にランプをかかげ、人里離れた山の上で静かにたたずんでいます。
22枚の大アルカナの中でももっとも地味な印象のこのカードは、孤独の中で自分と静かに向き合い思索することを示しています。
 
過去の経験や学びを生かしていくべき時や、自己主張せず慎重に物事を進めていくべき時によく出ます。
 

あの人の気持ちで出た時

 

正位置
 

あなたとの今後に期待はしているものの、今はまだその時ではないと慎重になっているのかもしれません。
自分からアプローチしようとはしませんが、それは真剣にあなたと向き合おうとしているから。しばらくの間は焦らずじっくり待ってあげましょう。
 

逆位置
 

自信がないせいで、あなたの好意も受け入れがたい状態です。恋愛そのものにも、関心が薄れている様子。
神経質になっているので、ちょっとした言葉の行き違いでさらに気持ちをこじらせてしまうかもしれません。気分が変わるまで、そっとしておいた方が吉。
 

運命の出会いを求めて出た時

 

正位置
 

いい出会いに恵まれるまであと一歩。自分磨きをしつつ、お相手をじっくり見定めるつもりで心静かに待ちましょう。
過去の恋を振り返り、反省点を生かせば次第に展望が開け、学び多い恋に発展していきます。年上の人、精神的に成熟した人との出会いの可能性が高いですよ。
 

逆位置
 

自分の殻に閉じこもり、チャンスが訪れても気づかない可能性大。内心では恋愛に対して臆病になっているのに、それを隠そうと虚勢を張って失敗しやすいので要注意です。焦りから自分を出せない人を選んで後悔しそうです。
 

好きな人との未来で出た時

 

正位置
 

華やかさには欠けるけれど、落ち着いた雰囲気で過ごせそう。恋人同士というよりも、同志や人生のパートナー、といった感じで、人としての付き合いが深まりそうです。
その一方で、「本当にこの人でいいのか」と自問自答することになる可能性もあります。
そこで熟考して出した答えがどんな形であれ、あなたは幸せになれますから心配しない事。
 

逆位置
 

相手のことが信用できず、意固地になってしまいそう。水面下でいがみ合うような嫌な雰囲気に悩まされつつも、自分から打開することもできずもんもんと思い悩むことに……。
一人で考え込まず、信頼できる誰かに相談するといい解決策が見えてきそうです。
 

運命の輪

 


 

基本的な意味

 

(正位置)変化、好転、転機の到来、チャンス、再起
(逆位置)チャンスを逃す、停滞、暗転、期待はずれ
 
中央に描かれた輪の上には崇高な精神の象徴であるスフィンクス、右下には欲望と悪の化身セト、左下には豊穣と再生を意味する蛇。これらがくるくると回るのが運命、というわけです。
 
大アルカナ22枚の中で唯一人間が描かれていないカードであることから、自分の意思とは関係ないところからもたらされる幸運、あるいは不運の訪れを示すカードとも言われています。
 

あの人の気持ちで出た時

 

正位置
 

あなたへの好感が急上昇中です。今後の関係への期待も高まり、アプローチしたいと考えているようです。
このチャンスを逃さずにあなたの方からも歩み寄れば、急展開が起こる可能性も!
 

逆位置
 

あなただけでなく、恋愛そのものに対しても気持ちが冷めてしまった様子。ちょっとした行き違いから、2人の関係が悪化したと感じているのかも。
今のところはこれ以上関係を進展させるつもりがないけれど、今後どうなるかは未知数です。
 

運命の出会いを求めて出た時

 

正位置
 

「この人が運命の人だ!」と確信するような出会いに恵まれそう。方法は何でもいいので、異性と出会えるチャンスを逃さないことが大切です。
 

逆位置
 

すんでのところでチャンスを逃したり、思うような異性に出会えなかったりと、期待が外れやすい時です。
タイプではない人を敬遠せず内面重視で向き合ってみると、意外に合うと感じられるかも。
 

好きな人との未来で出た時

 

正位置
 

状況が変化して思わぬ好展開の予感。チャンスは一瞬ですから、まごついて逃さないように心の準備をしておくと◎。
結婚を考えているカップルは、具体的な行動を起こす絶好の機会です。
 

逆位置
 

うまくいくはずの物事が、何らかの事情でしりつぼみになりそうな気配。周りのうわさや状況に振り回されて、険悪ムードになる可能性もあります。用心深く行動し、奇をてらったことは避けたほうが無難でしょう。
 

正義

 


 

基本的な意味

 

(正位置)公正、平等、つり合い、正しい判断、正当及び妥当
(逆位置)判断を誤る、不当、冷徹で判断、厳格過ぎる
 
正義のカードに描かれている人物が手にしているのは、剣と天秤。
剣はこの世で正しいとされること、天秤は偏りがないことを示し、狂いのない判断が下されることを表しています。
 
情に流されることなく一定の法則に従うべき時によく出るカードです。
 

あの人の気持ちで出た時

 

正位置
 

あなたを運命の人だと思っているかもしれませんね。熱に浮かされるような情熱的な想いというよりは、冷静に「この人となら幸せになれる」「パートナーとしてふさわしい」と認めているのです。
とても前向きに、そして真面目にあなたのことを考えています。
 

逆位置
 

「あわよくば」といった感じで、あまり真剣にあなたのことを見ていないようです。
また、あなたが自分をどう思っているのか分からず、不安なのかもしれません。
恋愛に対してこだわりが強くなっているので、ちょっとしたことで気持ちが萎えてしまう可能性もあります。
 

運命の出会いを求めて出た時

 

正位置
 
恋の華やかさではなく、結婚相手を求めているのであれば最高のパートナーに出会えそうです。
見た目がタイプではなくても、そこそこ気が合ってスペックも十分、といった人が目の前に現れるかも! ゆっくり関係を育んでいきましょう。地に足の着いた恋愛になりそうです。
 

逆位置
 

曖昧な気持ちで出会いを求めていないか、よく自己点検を。前の恋人が忘れられないままではいい出会いを逃してしまいます。
また、良からぬ人物や不釣合いな人に引っかかって傷つく可能性もあるので、相手の素性はしっかりと確かめ慎重に関係を進めましょう。
 

好きな人との未来で出た時

 

正位置
 

関係が大きく一歩前進する時です。結婚を考えている人は、ついにプロポーズの可能性も。
浮かれず周りの状況をしっかり把握して、常識から外れた行為は厳に慎みながら、着実に進めていくことになるでしょう。
 

逆位置
 

無責任、八方美人な言動が原因でトラブルになりそうです。
何かと判断を誤りやすく、取り繕おうともがくほど泥沼に……相手はおろか、周囲からの信頼までも失ってしまわないように慎重に行動しましょう。
努力が実りにくい時なので、しばし我慢の時かもしれません。
 

おわりに

 

隠者、運命の輪、正義の3枚をご紹介しました。
次回は吊るされた男、死神、節制をご紹介します。お楽しみに!
 
(ライター/WriterPalm45)
 
■【初心者向け】タロットの占い方とカードの意味(大アルカナ)
■タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(恋人~力)
■タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(愚者~女教皇)

タロット】の最新記事
  • 仕事タロット占い|上司は私をどう評価してる?
  • タロット占い|クリスマスまでに彼氏が出来るか、タロットで占います!
  • 知れば知るほど神秘で身近!タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(月、太陽、審判、世界)
  • タロット占い|今、好きな人にアプローチすべき?片思い診断
  • 知れば知るほど神秘で身近!タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(悪魔、塔、星)
  • 知れば知るほど神秘で身近!タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(吊るされた男、死神、節制)
  • 知れば知るほど神秘で身近! タロットカードの基礎知識|大アルカナ編(隠者~正義)
  • タロット|あなたからのチョコを期待している人は誰?