25日はみずがめ座で新月が起こります。また、この新月には革命の星・天王星が鋭い角度を取るため、影響を受けるのは必至。天王星は「変化・革新・独創的」といったことを象徴するので、大胆に何かが変わるかもしれません。

 

今週はどんな運勢になるのか、12星座別に詳しく見ていきます。

 

※今週から一週間の運勢が「日曜日~次の土曜日まで」になりました。記事がアップされるタイミングも土曜の夕方に変更になりましたので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

25日の新月以降に新しい人脈ができるかもしれません。

仕事に関する人間関係は特に、自分から付き合う相手を変えていくのもアリ。やりたいことがハッキリしている人は、理想を実現するための環境を整えましょう。

 

ただ、あまりに損得勘定を働かせると、仲良くなりたい人から嫌われてしまう可能性が。心のつながりや信頼を無視した行動を取らないよう気をつけてください。

 

また、気づいたら身近に接する人がガラッと入れ替わっていた、という場合もあります。このタイミングで離れていく人は、お互いに必要な影響を与え合い学ぶものがもうなくなった相手。ムリに追いかける必要はないでしょう。

 

恋愛は、落ち着いて行動することを心がけて。

情熱や欲望が湧き上がっても、うまく表現できずに心の中でくすぶりそう。

28日は特に独りよがりになりがちで、よこしまな考えが生まれてしまうかも。理性を見失わず、冷静に行動するようにしましょう。

 

仕事については、「答えはすべて心の中にある」という感じ。

他人のアドバイスに耳を傾けるのも良いですが、最終的には自分で決めることが大事。迷ってもじっくり考えれば結論は出るので、熟考することを面倒くさがらないで。

 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

25日の新月のあたりは、仕事に意識を向けてみましょう。

そろそろ方向転換のタイミングを迎えているのかもしれません。あるいは、仕事やライフワークとするものを通じて自分をどうアピールしていくのか、改める可能性があります。

 

28日は、人間関係で困ったことが起きやすい日。

真偽が怪しい噂話に翻弄されて、友人や同僚との信頼が危うくなるかもしれません。お金や利害が絡む揉め事には首を突っ込まない方がいいでしょう。

 

恋愛運はボチボチ。ですが、身近な人間関係が盛り上がる時期なので、フリーの人は友人からのお誘いには積極的になると良さそう。

飲み会や合コン、趣味のオフ会などで興味深い出会いがあるかもしれません。

 

好きな人がいるなら、焦らずリラックスして接することが大事です。

「私はこうしたい。彼とこんな関係になりたい」と自分の希望を募らせるだけでなく、相手の気持ちを想像して汲むことを忘れずに。広い視野を持てば、もっと仲良くなれるはず。

 

ただ、28日と29日は妄想がふくらみやすく現実逃避しがちに。「彼はこう思っているに違いない」などと一方的に思い込まず、目の前で起きていることを冷静に受け止めましょう。

 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

新月が起こる25日をすぎたら、視野を広げて「少し先」「今よりも上」に目を向けてみましょう。

何もかも順調だと感じる人ほど、根本的に考え方を変えるといいかもしれません。そうすると良い意味で貪欲になって、さらに良い状況が望めるようになるはず。

自分の中の当たり前を壊すことで、本当に望むべき幸せが見えてくる人もいるでしょう。

 

28日は、仕事面でツメの甘さを指摘されるかもしれません。

「どうにかなるだろう」「誰かが助けてくれるはず」と楽観視していたら、どうにもならずに孤軍奮闘することになりそう。スムーズに仕事がすすんでいても、油断しないで細部まで目を配った方がいいでしょう。

 

恋愛については、交際中の人はケンカに注意。彼氏のちょっとした言動にカチンと来て文句を言ってしまうかも。

気になる人がいる場合も、良かれと思ってしたことが相手の反感を買う可能性があります。今週は控えめに振る舞うことを心がけて。

 

フリーの人は、受け身でいると自分に都合の良い妄想ばかりしてしまいそう。

今は棚ボタチャンスを狙っても難しいので、自分から行動を起こす必要があります。

 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

25日の新月が起こる前後は、まったく期待していないところでチャンスをつかみそうです。

誰かの意見に乗ることで今までにない流れができたり、思いがけない依頼を受けたりと、何もなかったところに道ができるはず。

 

ただし、新しい可能性に飛び込むかどうかは自分次第。提案される内容は魅力的でも、誰が言っているのかは厳しく見た方がいいでしょう。

 

恋愛は、好きな人がいるなら順調に関係を深めていけるはず。

交際中で結婚を望むなら、さりげなく匂わせるようなことを言ってみては? 深刻に結婚を迫るより、フランクなムードで話した方が進展しやすいでしょう。

 

恋人が欲しいけれど出会いがないと感じる場合、今までとは違うやり方を試してみましょう。

婚活パーティーや合コンをメインに恋活していたなら、マッチングアプリに挑戦してみるなど、方法を変えることでチャンスがつかめそうです。

 

仕事については、やらなければいけないことに追われるかもしれません。

それほど難しくない内容でも、複数の雑務に翻弄される可能性が。効率良く片付けていくことを心がけましょう。

 

 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

25日の新月以降、大切な人との関係性が変わりそうです。それが恋人であっても、ビジネスのパートナーであっても慎重に対応することが大事。

 

場合によっては、職場でコンビを組む相手が変わったり、胸をときめかせるような人物と出会ったりするかもしれません。

仕事では特に、自分にないスキルを持つとか、強力な助っ人が欲しい場合はチャンスでしょう。

 

恋愛については、冷静と情熱のバランスをうまく取ると良さそうです。

好きな人がいるなら、勢いで進めるところと慎重に考えるところを正しく見極めて。

今はちょっと強引になりがちで、深く考えずに「行っちゃえ!」とゴリ押ししすぎるかもしれません。でも、やりすぎると彼に引かれるので、くれぐれも気をつけて。

 

フリーの人は、仕事が忙しくても出会いが見込めそうな場には積極的に足を運びましょう。

 

仕事では、依頼や提案をできるだけお断りしない方が良さそうです。

忙しくても受けてこなしていくことで、のちに状況が好転していくはず。やりたいことを実現する手がかりをつかめるかもしれません。

 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

新月が起こる25日以降は、自分磨きに精を出すといいでしょう。

美容や健康のためだけでなく、将来を見据えてスキルを身に付けたり、勉強を始めたりするのも良さそうです。

 

ポイントは、「このくらいでいいや」と思わないこと。理想は高く、ある程度まで自分を追い込んだ方がいいようです。

場合によっては、現状のままではいられないと焦るような展開もあるかもしれません。動き出すなら早めがいいですし、「やらなきゃいけない。でも面倒くさい」とグズグズしていると後悔することになるはず。

 

恋愛については、好きな人がいるなら月曜日から積極的になって。頭の中で「もっと仲良く」と願うだけでなく、具体的な行動を起こしましょう。

フリーの人も、タイミングが良ければ出会ってすぐに意気投合できそうです。初めましての自己紹介からLINE交換をするまでにそれほどかからないかもしれません。

 

28日は恋に集中しづらい注意デー。

肝心な場面で家族や親しい友人に翻弄される可能性が。優先順位は正しく見極めましょう。

 

仕事は週明けから変更点があったり、環境が変わったりして戸惑うかもしれません。

「今までと同じで良かったのに」と過去にこだわっても前に進めないので、抵抗したい意識はあっても新しいやり方を受け入れるのが賢明です。

 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

25日は、恋愛が新しい局面を迎えるタイミング。今までにない出会いもありそうです。

ただ、最初はチャンスなのかどうかが判断しにくいかもしれません。ピンと来ないからといって知らんぷりをすると、もったいない展開になるはず。様子を見ながら可能性を探るといいでしょう。

 

とはいえ、友人知人からの紹介はハズレが多い様子。あまり親しくない上司からの「いい人がいる」はあまり信用しない方が良いですし、急に誘われる合コンはあまり期待できないかも。安易に飛びつかず慎重な判断を心がけて。

 

31日は、好きな人に伝えたいことを言った方がいい日。勇気を出して伝えたひとことをきっかけに、関係が進展できそうです。

 

恋愛に限らず、注意したいのは28日。「私はこうしたい」という意志が強くなりすぎて失敗するかもしれません。

職場では特に、ガンコになるほど周囲が白けてしまうはず。空気を読む、個人的な好き嫌いでゴリ押ししないといった注意が必要です。

 

仕事については、自分がやりたいように動ける一方で、甘く考えてしまう部分も出てきそう。

業務がスムーズに進む時ほど油断しないで用心しましょう。

 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

25日の新月のあたりは、家の中や職場のデスク、自分の持ち場を整理してみると良さそうです。席替えや担当の変更があるなら、必然的にそうせざるを得ない場合もあるでしょう。

また、身の回りをスッキリさせることで、「そうそう! これが欲しかったの」と思っていたものが手に入ったり、譲ってもらえたりするかもしれません。

 

最近は何をしてもイマイチ……と感じる人は、自分の原点にかえることが大事です。

モテを意識しすぎてキャラに合わない服を着ているなら、好みのファッションに戻すのがいいですし、周囲が勧める仕事にどうしても興味が持てない時は、自分がやりたいことに正直になるといいでしょう。

心の軸がしっかりと定まれば、何をするにしても堅実に進めていけるはずです。

 

恋愛運は好調。27日は特に期待がふくらむチャンスデーです。

好きな人の前で恋心がダダ漏れになっても、それがきっかけで関係が進展する可能性が。無理に気持ちを抑えない方が良さそう。

フリーの人は気になる相手のそばに行くだけでなく、話をして距離を縮めて。会話が盛り上がると恋が始まりやすくなります。

 

ただ、この週は良くも悪くも欲が態度に出やすい一週間。遠慮はしなくてもいいですが、強引さやしつこさにならないように気をつけて。

 

 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

新月が起こる25日以降は、コミュニケーションの仕方を変えてみると良さそうです。

あるいは、「変えないといけない」と気づかされるのかもしれません。

 

これまでは口頭で意思疎通できていた人との間に距離ができて、連絡手段がLINEや電話になるとか、仕事でもっとうまく立ち回れるように話し方を工夫してみるなど、変える部分が出てくるはず。

面倒くさい……と思っても、臨機応変に対応したほうがいいでしょう。

 

恋愛については、30日・31日に行動を起こすといいかもしれません。

テンポの良いおしゃべりで関係がトントン拍子に進展するはずです。フリーの人も婚活パーティーや合コンに積極的に参加を。聞き手ばかりに回らず自分からも話すことで、異性に興味を持ってもらいやすくなります。

 

仕事は、細々したところで変更が起きる可能性が。いちいち確認しなければならないとか、慣れたやり方が通用しなくなるなど、スムーズさに欠ける部分がありそうです。

とはいえ、文句を言うよりは、前向きに受け入れるスタンスを取った方が得をするでしょう。知らないことがあったら、手間はかかるけれど、都度ネットで調べて知識をつけていくといいのかも。

 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

新月が起こる25日以降は、お金に目を向けると良さそうです。

それまで興味がなかったとしても、貯蓄や投資の情報を集めてみると、「今のうちに取り組んでおいた方が良さそう」と気づくことがあるかもしれません。

また、ずっと停滞していたお金の問題があれば、バタバしながらも解決し出すはず。面倒に感じるものほど、このタイミングで片づけた方がいいでしょう。

 

この週は思考が現実的になりやすく、恋に集中したくてもなかなか意識が向かない可能性が。

月末ですし、仕事が忙しくなる人は特に、恋愛を少しお休みした方がいいかもしれません。「恋しなくちゃ」「彼にLINEしないと!」と思っても、言動が素っ気なくなったり、イライラが態度ににじみ出たりして逆効果に。

 

心がざわめいて気持ちが落ち着かない時は、一段上から自分を見下ろすような視点を持つと良さそう。モヤモヤの原因は自分の中ではなく、別のところから来ている場合もあります。

 

28日は愚痴や不満を言いたくなるかも。言うとしても相手を厳選して、失言から墓穴を掘らないように。

 

仕事では、貪欲になるほどうまくいくはず。

遠慮すればかえって損をするので、良い意味で欲を出していきましょう。

 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

25日の新月はみずがめ座で起こります。

うっすらとでも「このままじゃいけないな」と思っている人は、自分を変えることに積極的になりましょう。やりたいことがあったり、なりたい自分が頭の中にあったりしても実現できていないなら、変化や方向転換は必須かもしれません。「これさえクリアすれば夢が叶うのに」と思うものが苦手だからといって避けていては、いつまで経っても夢は叶わないはず。

 

また、新月の後はイメチェンをするにも良いタイミングです。バッサリ髪を切ったり、パーマをかけたり、普段は着ないようなファッションに挑戦してみては?

 

そんな感じで、この週は自分のことに意識が向きやすく、恋愛は今一つかもしれません。

ただ、イメチェンをするのであれば、それまで反応がイマイチだった相手の気を惹けるとか、カップリングパーティーで異性の注目を集めるといった可能性が。

あるいは、アプローチの方法をガラッと変えれば進展できなかった関係も動き出しそうです。

 

仕事では人間関係に注意。

売上や数字に関してシビアな仕事につく人ほど、周囲とバチバチするかもしれません。上司や取引先と意見がぶつかったときは、冷静に「譲れないポイントと妥協できるポイント」を見つけましょう。

 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

25日の新月は、まだ周りには公表しないけれど新しいことが始まるタイミング。

自分の中だけでまず準備しようとか、あえて秘密にしたい挑戦がスタートするかもしれません。

 

あるいは、自分に関わることが知らないところで動く可能性も。

すぐにではないにしても、しばらく経ってから抜擢をされたり、「力を貸してほしい」とお願いされたりしそうです。

 

恋愛運は好調なのですが、この週は少し妄想が多くなるでしょう。

片思いをしている人や、出会いを求めている人は、「こんな風になったらいいのに」という理想ばかりが大きくなるかもしれません。

イメージを膨らませるのは良いのですが、現実逃避や高すぎる理想を持つことはかえって恋を遠ざけることになります。いざという時は地に足をつけて、フワフワしすぎないようにしましょう。

 

8日は注意デー。

仕事が忙しくなったり、ミスをして落ち込んだりしそうです。

独りよがりになりやすく被害妄想も多くなるので、あまり感情的にならないように。気持ちのアップダウンが大きくなる時は、5分でも10分でも職場を離れて気分転換をすると良さそうです。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 

今のあなたの運勢は?

 

■1月の運勢特集!(今月の運勢、恋愛運まとめ)
■今月の運勢占い
■今月の運勢 by.イヴルルド遙華
■【星座別】2020年1月!星の動きが及ぼすあなたの運勢
■2020年上半期の運勢特集
■新しい年!星座別|2020年はどんな年になる?

 

  • 【今週の運勢】2/24(月)~3/1(日) 魚座の新月を味方に。ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【12星座別 2/23~2/29の運勢】24日の新月で整理するべきものを見極めて
  • 【今週のみずがめ座の運勢】2/17(月)~2/23(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【今週のうお座の運勢】2/17(月)~2/23(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【今週の運勢】2/17(月)~2/23(日) 水星が逆行開始。 ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【12星座別 2/16~2/22の運勢】水星が逆行スタート…でも心配無用!
  • 【今週のうお座の運勢】2/10(月)~2/16(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【今週の運勢】2/10(月)~2/16(日) バレンタインの星まわり。ステラ薫子の12星座・タロット占い