男女を象徴する金星と火星は、まだ緊張感に包まれる角度を取っています。恋愛での曖昧な表現、気持ちのすれ違いには気をつけて!
 
9日からは、地に足がつかない海王星と血の気が多い火星のコンビが、太陽と厳しめの角度に。反発やいい加減さが出やすく、あちらこちらでギクシャクした空気が漂うかも……?
恋愛だけでなく、仕事に対しても理性的に向き合うといいかもしれません。
 
そんな6/7~6/13の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

片思い中の人やフリーの人は頑張りすぎないことが大事。
何かと注意散漫になって恋の方向性が定まらないなら、自分磨きに専念した方がいいかもしれません。
 
自粛期間中に肌や髪のケアを怠っていたり、体重が増えたりした人は自分のことを頑張って。焦らなくても大丈夫です。
 
好きな人がいる場合、言いたいことがうまく伝えられず、わけもなくイライラする可能性が。
交際中の人は彼氏とのケンカに気をつけて。ちょっとした指摘にもカチンときてしまいそうです。
今週に限っては、あえて距離を取って近づきすぎない方がいいでしょう。
 
仕事は月曜日から忙しくなるかもしれません。
自粛が明けて整理しなければならないこと、改善が必要なことは精力的に進めていきましょう。
ただし、自分の担当や専門外にまで口を出さないように。「あれで大丈夫なのかな?」と心配しても、聞かれていないアドバイスはしない方が良さそうです。
 
週末は、ここ数カ月の世の中の変化を受け止めて、「今の自分に必要なこと」を考えてみてください。
以前欲しかったものへの興味が失せて、まったく違う方面に関心が向いていると気づくかもしれません。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

雄牛座
 

今週はどちらかというと、恋愛より仕事に専念するといいかもしれません。
自粛が明けたことによるバタバタが続く場合は特に、忙しい日々が続きそうです。
でも、3密を意識すればフルパワーで頑張れないところもあり、もどかしくなってしまうはず。
 
職場の人はもちろん、取引先や顧客に対しても気遣いを忘れずに丁寧な対応を心がけましょう。
今まで通りにいかない部分は、コロナ前の方法にこだわらず、新しいやり方を前向きに受け入れると良さそうです。
 
また今週は、人間関係に気をつけて。同僚や友人など身近な人との付き合いが曖昧になりやすく、気持ちがすれ違ったり、待ちぼうけを食ったりする可能性が。
「多分こうなんだろうな」とぼんやり判断しないで、しっかりと意志確認し合うようにしましょう。
 
友だちに伝えたいことがある人は、この一週間で話しておいた方がいいかも。次週以降はこちらの気持ちがスムーズに伝わらず、勘違いされるかもしれません。
 
恋愛は、気になることは紙に書いて可視化するといいかもしれません。あるいは言葉にして相手に伝えることが大事です。
 
好きな人がもともと友人や仕事仲間の場合、友情と愛情の境界線がわかりづらくなりそう。自分だけが独りよがりに馴れ馴れしくすると、相手が違和感を覚えてしまいます。
交際中でも片思い中でも、相手との距離感は冷静に見極めて。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

お金に関して整理したいこと、スタートさせたいことがあるなら、この一週間でめどをつけて。あまり先延ばしすると身動きが取れなくなってしまいそうです。
 
たとえば、積立貯金や個人年金、投資については早めの決断が功を奏するはず。判断が難しい時は「あとで決めよう」と先送りしないで、専門サイトやSNSから情報を集めるといいでしょう。
 
恋愛は、先週、好きな人との間に進展や決断しなければならないことがあったかもしれません。つい浮足立ったり、あるいはモヤモヤしたりするでしょうが、感情的になりすぎないように。
淡々と心を落ち着けることが大事です。
 
特に何もなかった人は、恋と仕事のバランスをうまく取って。自粛が明けたからといって恋愛に専念できるとは限らないかも。
いろんな意味で仕事から目が離せなくなり、恋人がいてもデートの約束ができなくなりそうです。
週末は特に、仕事がトントン拍子にうまくいくほど優先度が自然と高くなるでしょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

7日と8日は大切な人との関係を見直して。
恋人に尽くしすぎたり、自分よりもビジネスパートナーの方が利益を得ていたりするなら、公平なお付き合いになるように修正しましょう。
「いいよ、いいよ」と甘い顔をすれば後悔するのは自分です。大切に思う相手ほど、対等で偏りのない関係を心がけて。
 
恋愛は8日が注目デー。
無意識のうちに優しさがあふれてしまい誤解されやすい日です。気のない相手に親切にしすぎて厄介なことにならないよう気をつけて。
一方、片思いの相手には効果的なアプローチができるので積極的に。甘めの言葉、ファッションが良さそうです。
 
週末は3密を意識しながら、人が集まる場に恋のきっかけを探して。
好きな人が参加するオンライン飲み会などがあれば、顔を出してみるといいでしょう。
 
仕事については、業務より「人」に意識を傾けて。
組織変更があるならチームの連携をスムーズにする工夫が大事です。新しい取引先や顧客を模索する場合は、今までにこだわらず広い視野でアプローチをかけていきましょう。


 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

今週は、仕事を始める前に頭の中を整理してから動くといいでしょう。
自粛明けのバタバタに巻き込まれても、自分軸がブレない限り正しく対応できるはずです。
 
少しでも迷いが生まれたら、納得がいく答えが出るまで自分の心と対話することが大事。
今週に限っては、情で判断するのではなく、理性的に割り切った方がうまくいくようです。
 
恋愛は、先週に良くも悪くも結論が出た人が多いはず。
どんな結論が出たとしても、素直に受け止めて次のステップへ進みましょう。後ろは振り返らないように。
 
今週は周囲を期待しすぎない方が良さそうです。友人がキューピッド役になるはずが逆効果になったり、「いい人を紹介してあげる」と言われたのにアテが外れたりするかもしれません。
恋の進展を望むなら自力で。安易に人に頼らないようにしましょう。
交際中の人は、もし不穏なムードがあるとしても週末にはスッキリするはず。
 
また、友だちから恋愛相談を持ち掛けられてもほどほどに。あまり首を突っ込みすぎると面倒なトラブルに巻き込まれるかもしれないので気をつけて。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

7日はトントン拍子に恋が進展できる日。
関係性がガラッと変わったり、今よりもっと仲良くなれるだけでなく、だいぶ先まで見通しが立ったりするでしょう。
 
目先のラッキーより、自分が目指す最終ゴールを見つめた方が良さそうです。たとえうまくいかない部分があっても、それが決定的なダメージなのか、一時的なつまずきなのかが正しく見極められるはず。
 
また、好きな人がいるなら、今週は「点検」をしておくといいでしょう。
自分のことをどう思っているかわからないとか、恋人候補が複数いる場合は、自分の感情をいったん脇に置いて冷静に考えることが大切です。
落ち着いて考えることで好きな人との関係が進展したり、アプローチする相手が決まったりするようです。
 
12日以降は恋にモヤモヤしがちに。自己主張しないと曖昧な関係になりそうなので気をつけて。
 
仕事については、自粛前に戻せる部分と戻せない部分を正しく見極めて。
取引先や顧客の傾向が変わる、あるいは自社のサービス・商品内容を変えなければいけないかもしれません。今後の具体的な方向性は上司とよく相談するといいでしょう。
 
いい顔を見せて近寄ってくる人の中には警戒すべき人物がいそうです。飛び込みの営業や新規の取引先には慎重に。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

仕事がサクサク進む一週間になりそう。
周囲はさておき、自分で考えた効率の良い方法を選ぶといいでしょう。SNSやネットニュースなどと少し距離を置き、余計な情報が入ってこないようにした方が動きやすいはず。
周りが何を言っても自分を信じて。
 
もし細々とした作業がたくさんあるなら、とにかく早く片付けることを重視して。数をこなすためにアプリを導入したり、自動化を提案したりするのもいいかも。
自粛が明けて働き方が先月までとは変わっている場合、今週はカオスになると覚悟しておいて。ゴチャゴチャする中でも手は止めず、業務をこなしながら色々と整備していくといいでしょう。
 
恋愛については、周りのアドバイスに振り回されないように。変な横やりを入れられて困惑するかもしれません。
9日と10日は特に、アドバイスに見せかけた余計なお節介がありそうです。上手にスルーして迷わないことが大切です。
 
12日ころから恋愛運は少しずつ上向きに。予想外のところで好きな人に誘われたり、普段ほとんど接点のない人からアプローチされたりする可能性が。
週末は、予定が何もなくてもおしゃれしておくと安心です。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

さそり座さんは目立つことがあまり得意ではないかもしれません。でも今週は、恋愛も仕事も積極的にアピールして周囲からの注目を集めましょう。
やりたいことがあるなら自力でその道筋を作れるはずです。遠慮しないで。
 
ただ、自分が何を求めているのかハッキリしない人は、頑張っても空回りするだけでイマイチな結果に。
自分軸がブレると周囲に振り回されやすくなるので、判断や行動をするなら意志を固めてからにしましょう。
女友達のアドバイスは話半分に聞いておくくらいがちょうど良いかも。
 
恋愛運は上々。甘いムードが漂う一週間ですが、それが吉と出るか凶と出るかはあなた次第。
今週は「良いところはさらに良く、悪いところはいっそう悪く」の傾向があるため、うまくいかないところは早いうちに手を打っておいた方が良さそうです。
 
モヤモヤがあっても、12日までに解決できれば週末は楽しく過ごせるはず。
持ち前の魅力で男性たちの注目を集めたり、好きな人とロマンチックなデートができたりするかもしれません。
 
仕事については、自粛期間中の巻き返しや調整をするなら今月内に。7月からは新しい動きが出てきて忙しくなりそうです。
やるべきことは早めに片付けて身軽になっておくといいでしょう。
 


 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

大切な人との関係性を練り直す時期に入っています。
恋人やビジネスパートナーとは、今までと違う関わり方をする必要があるのかも。
 
たとえば自粛期間中に彼氏との関係が冷めたとか、働き方改革が進んで密に関わる上司が変わったなど、「これまで通りにいかない」と感じるなら対策が必要です。
恋愛も仕事も、自分にとってベストなパートナーシップを冷静に見極めましょう。
 
好きな人との関係は特に、「早くなんとかしなくちゃ」と焦るかもしれません。
でも、慌てて場当たり的に判断するより、立ち止まってもじっくり考えて答えを出した方が良さそう。月末までは「考え中」でもどうにかなるはずです。
 
また今週は、恋愛で自分のこだわりをつらぬくと衝突が生まれやすくなります。
良かれと思って言ったことが反感を買うとか、彼氏とのケンカにつながる可能性も。「私の考えが絶対正しい」とゴリ押ししないで相手の意見にも耳を傾けましょう。
 
仕事については、周囲と声をかけ合いながら一つ一つの業務を丁寧に進めて。
一気に片付けようとは考えず、コツコツとこなしていけば週末には気がラクになるはずです。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

自粛期間中に予想外の出費があったり、収入が減ったりした人はお金について考えてみましょう。今週中に対策を練って月内に動き出せるようにするといいかも。
積立貯金や投資など、長期に渡って資産形成を検討するにも良いタイミングです。今の自分に見合った金融商品をリサーチしてみては?
 
恋愛では、いつもに比べて歯切れの悪い発言をする可能性が。伝えたいことはあっても、ぼんやりとした表現になりそうです。
 
ただ今週に限っては、曖昧な言い方がかえって良い展開を生み出すはず。遠回しの告白が相手の心を動かすとか、核心をあえて突かない話し方が好印象を与えるなどプラスが多いでしょう。
きちんとしなくちゃ! と思いすぎることはありません。
 
12日は、そうした展開が恋を進めるきっかけになる日。
うまい言い回しが思いつかなくても、伝えたいことがあるなら話してみてください。あまり考えすぎなくても大丈夫。
 
でも、曖昧な発言は仕事においてはミスの原因になってしまいます。
スマートに喋れなくても、事実はきちんと伝えて相手に理解してもらうことが大切です。取引先や顧客に対しては特に、アカウンタビリティをしっかり果たすようにしましょう。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

楽しいことには積極的だけれど、面白くないことはやらなければいけないとしても手が伸びない……という一週間です。
ただ、この週はいつもよりも頭が冴えているので、「こうすれば面白くなる」「こっちの方が楽しい」と自分なりに工夫できるでしょう。楽しさや面白さを追求することで、周囲も笑顔になるかもしれません。
 
恋愛運は好調。もし調子の良さが実感できないなら、自分が誰を好きなのか、恋愛に何を求めているのかわからなくなっているのかも。
心がモヤモヤする時は、先に進むより立ち止まることを選んで。焦ることはありません。
 
また今週は、自分磨きや恋の計画を立てるのにも良い時期です。自粛期間中に体重が増えてしまった人は気合を入れてダイエットしてみては?
アプローチしたい人は、勢い余って失敗する可能性があるので慎重に。場当たり的にノリだけでガツガツ攻めるより、ある程度の計算はした方がいいでしょう。
 
仕事は効率良く動くことを大切に。
自粛が明けて忙しくなっている人は、週の頭に一週間のスケジュールを立てて優先順位をつけましょう。やるべきことをハッキリとさせると動きやすくなるはずです。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

やる気が高まりやすい週です。
恋愛では受け身にならず積極的になれるでしょう。
 
ただ、相手に対して「こうしてほしい」「こうあるべき」と要求しがちになるかもしれません。普段よりも強引さが出やすくなるので、気持ちが高ぶるときほど冷静さを心がけて。
 
13日は恋のチャンスデー。3密に気を付けながらもデートやオンラインでのマッチングを楽しむと良さそうです。
魅力的な男性と出会えたり、好きな人との距離がグンと縮まったりするはずです。
態度で察してもらおうとするより、言葉で気持ちを伝えるとうまくいくでしょう。
 
仕事は、先週バタバタしたのなら調整や改善に努めて。
迷いが生まれた時は、「あとで考えよう」と先送りしないですぐに答えを見つけることが大切です。
今週はたくさん考えることがプラスになるので、迷った時点で解決させた方がいいでしょう。同僚や先輩に意見を聞くのもいいかもしれません。
 
実家住まいの人は家族とほど良い距離を保って。
お互いに言いたいことを言っても、この週はうまくすり合わせするのが難しい可能性が。自分の意見を通すことより、それぞれが干渉しない工夫をした方が良さそうです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|6/8(月)~14(日) 12星座で占う恋愛運!星が織りなす恋模様
■九星別!6月の恋愛運
■【2020年下半期】星座別に起こるハプニング

  • 【今週の運勢】7/13(月)~7/19(日)ステラ薫子の12星座・タロット占い 未来に向かう意志
  • 【12星座別 7/12~7/18の運勢】夏本番を迎える前の“小休憩”
  • 【今週の運勢】7/6(月)~7/12(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い 水星逆行に注意
  • 【12星座別 7/5~7/11の運勢】5日の月食が2020年下半期を決める
  • 【今週の運勢】6/29(月)~7/5(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い 満月に向けて願いを
  • 【12星座別 6/28~7/4の運勢】土星が戻り火星が輝きを増す一週間
  • 【今週の運勢】6/22(月)~6/28(日) ステラ薫子の12星座・タロット占い 生まれ変わりの時
  • 【12星座別 6/21~6/27の運勢】特別な新月が伝えること~前編~