21日はかに座新月で、しかも日食。何が起きてもおかしくないインパクトがありますが、今週はまだ何を伝えられているのかハッキリしないかもしれません。
潜在意識で何かが芽生えるだけに留まる可能性も。
 
なぜなら、2020年はかに座新月が二回あるから。
7月21日にもう一度新月が起こり、そこで月のメッセージをハッキリと知ることになる人も多いでしょう。
運勢が「前編」と「後編」に分かれる今年の初夏は、大事なターニングポイントになるはずです。
 
そんな6/21~6/27の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

新月が起こる21日は、家族やプライベートに関することで気づきがあるでしょう。
このところ、心の奥でモヤモヤしていたことが少しずつ表面化していくのかもしれません。
家族に対して抱く思いやリラックスできる部屋作り、自分軸のブレなどに目を向ける時期に入っていきます。
 
この一週間では何をどうすればいいかわからないとしても焦らないように。
「なんだか気になる」「どうにかしないと」という意識を見過ごさず、大切にしてください。
 
25日は淡々と恋愛に集中できるチャンス日。
邪魔が入りにくいので、好きな人にアプローチや告白をするには良いタイミングです。
フリーの人は、恋人候補が複数いてもシンプルに考えることで正しく見極められそう。
オンラインでの合コンや婚活パーティーでは、「アリ・ナシ」を迷いなく判断できるはず。
 
仕事については、保留・中止案件の可能性を見定めて、今後の計画を立てたい時期です。
月内はまだ流動的でも大丈夫。7月に入ると厳密にしなければいけない部分が出てくるので、やれることは今のうちにやっておきましょう。
 
26日は、売上やノルマを考慮しながら自分ができることを淡々と進められる日。
根拠なく「大丈夫でしょ」と甘いことを言う人がいるかもしれませんが、惑わされずに独自の感覚でキッチリ詰めていくと良さそうです。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

雄牛座
 

21日の新月前後は、思いが言葉になって頭に浮かんできそうです。
実際に誰かに伝えるまでいかなくても、「これを言いたい」「こんな風に言ってみよう」と考えることが大切。周囲から返事を迫られるような場面でも、慌ててまとまりのない答えを返すよりは、考え中を貫いた方がいいかもしれません。
 
また、いわゆる“意識高い系”の友人やSNSからハッとさせられるアドバイスをもらう可能性も。来月の頭くらいまでは、幅広く周りの声を拾っていくと得をするはずです。
 
恋愛は26日がチャンスデー。
LINEや世間話をきっかけに関係が進展したり、自分から挨拶することで新しい恋が生まれたりしそう。恥ずかしいと思わないで思い切って声をかけてみましょう。
 
25日からは身も心も軽くなるような感覚を得るはず。明らかに調子が悪かった人や、不安が多かった人は具体的な打開策を見つけられるので諦めないで。
収入やお金について考えるにも良い時期になります。
 
仕事については、今週いっぱい気を抜かずに頑張って。
6月最終週に入ると、ホッと一息つけるところが出てくるので今は踏ん張りどきです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

21日の新月前後は、思いが言葉になって頭に浮かんできそうです。
実際に誰かに伝えるまでいかなくても、「これを言いたい」「こんな風に言ってみよう」と考えることが大切。
周囲から返事を迫られるような場面でも、慌ててまとまりのない答えを返すよりは、考え中を貫いた方がいいかもしれません。
 
また、いわゆる“意識高い系”の友人やSNSからハッとさせられるアドバイスをもらう可能性も。来月の頭くらいまでは、幅広く周りの声を拾っていくと得をするはずです。
 
恋愛は26日がチャンスデー。
LINEや世間話をきっかけに関係が進展したり、自分から挨拶することで新しい恋が生まれたりしそう。恥ずかしいと思わないで思い切って声をかけてみましょう。
 
25日からは身も心も軽くなるような感覚を得るはず。明らかに調子が悪かった人や、不安が多かった人は具体的な打開策を見つけられるので諦めないで。
収入やお金について考えるにも良い時期になります。
 
仕事については、今週いっぱい気を抜かずに頑張って。
6月最終週に入ると、ホッと一息つけるところが出てくるので今は踏ん張りどきです。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

21日の新月はかに座で起こります。この前後は、インパクトのある意識改革が行われるかもしれません。
価値観をガラッと変える人も少なくないはず。恋愛や仕事に今までと違う考えを抱くようになっても、後ろを振り返らずに堂々としていましょう。
 
また、今はまだ、心の中で目覚めたものがハッキリしない可能性もあります。もどかしく思うかもしれませんが焦ることはありません。1ヵ月くらいかけて気づきを見極めるといいでしょう。
 
恋愛は、幅広く可能性を模索できる一週間です。
「アプローチとはこうするべきもの」とか「理想の恋人とはこうあるべき」などと決めつけない方がいいでしょう。自分でも意外に思うくらい、今までとは違う感覚で恋を捉える可能性があります。
イメチェンをするにも良いタイミングなので、夏物を買うなら今までとは違うイメージの服を選んでみては?
 
片思いをしている人は、今週できる限りのことにチャレンジしてみましょう。ムリめな恋も一発逆転できるかもしれません。
「彼から誘ってほしい」と期待するよりは、自分から声をかけた方が良さそうです。
フリーの人は27日がチャンスデー。積極的にコミュニケーションを取ってきっかけ作りをしてみてください。
 
仕事は、今週いっぱい猶予期間が続きます。6月最終週からは気合を入れて取り組むような状況になるはず。体調を整えておいて。


 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

新月が起こる21日以降、心の中に風が吹き抜けるような場面がありそうです。
また、新月の前後で違和感を覚えたら些細なことでも見過ごさないように。恋愛でも仕事でも、方向性の修正は今ならまだ間に合います。
 
たとえ周囲からブーブー言われても、「これは違う」と確信したことは譲らないように。焦らずいったん立ち止まり、じっくり考えることが大切です。
 
恋愛運は、堅実な愛を求める人が幸せになれる一週間。
7月に入ると、今より関係の安定化が難しくなるかもしれません。婚活をする人は特に、月内にしっかりとした信頼を築いておくと安心です。
 
フリーの人は、退屈な出会いにこそ恋のチャンスが眠っていそう。いつもはスルーしてしまう相手にも注目してみてください。堅めなつながり、年上の異性とは縁がつながりやすいでしょう。
 
仕事については、チームや取引先との関係が良い感じに。
周囲とスムーズなやり取りができるようになると、業務の進展がスムーズになるはず。今まで「その他大勢」に見ていた人が、にわかにキーパーソンとして浮上してくるかもしれません。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

21日の新月以降、身近な人間関係に変化の兆しがあらわれます。
今までそれほど親しくなかった人との繋がりが深まったり、意外な人物がキーパーソンになったりと、“メンツの入れ替え”があるかもしれません。
 
ただ、そうして距離が近くなった人と自分が今後どう関わっていくのか、お互いにどんな影響を与え合うのかはまだ未知数。しばらくはじっくりと様子見を続けるのがいいでしょう。
 
恋愛運は27日まで高め安定を維持します。
「夏までに恋人がほしい」「彼と絶対に付き合いたい」など、強い想いを抱く人はがんばり時。ガツガツするくらいがちょうど良いかもしれません。
「彼から誘ってほしい」「誰かいい人いないかな」と待ちに徹すれば、せっかくのチャンスも見過ごしてしまうので気をつけて。
 
フリーの人も、出会って意気投合してトントン拍子に仲良くなる……という流れに乗りやすい時期です。オンラインでの合コンや婚活パーティーには積極的に参加を。
 
仕事については何事も慎重に。職場の人や取引先とは、コミュニケーションをマメに取ってすれ違いが起きないようにしましょう。
また、停滞していた案件や「ダメかも」と諦めていた業務が、25日以降に復活する可能性が。先の見通しが立てやすくなりそうです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

新月が起こる21日をすぎると、仕事が気になり始めるはず。
うまくいかないことを指摘されたり、新しく始めた業務がルーチンにうまく落とし込めなかったりするのかも。
でも、それは一時的なものに過ぎないのであまり気にしない方がいいでしょう。
 
また、淡々といつも通りの勤務が続いていても、周りからの評価が変わる可能性が。
上司や取引先のちょっとした言動が引っ掛かるかもしれませんが、6月最終週に入れば「そういうことか」と腑(ふ)に落ちるはず。
この時期の周囲のリアクションには一喜一憂せず、冷静に観察するのが良さそうです。
 
恋愛は、仕事に集中することで後回しになりがちに。
ただ、28日と7月の頭と、段階的に恋愛運がアップしていくので気を抜かない方がいいでしょう。直近で大切な約束を取り付けるなら28日がベストです。
 
また、この週は堅実な恋に追い風が吹きます。婚活をする人は月末までがんばり時なので、仕事が忙しくても両立させることを目指して。
マッチングアプリやSNSは空いた時間を活用して出会いを探せるはず。上手に活用しましょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

新月が起こる21日以降、固定観念が良い意味で崩れるかもしれません。
「絶対にこうに違いない」と思い込んでいたものほど、「そうじゃない」と気づかされるはず。今までの考えに固執しないで柔軟に意識を変えると良さそうです。
 
特に、恋愛についてはガラッと考え方やスタンスを変えるといいでしょう。
自分が変化することでうまくいかなかった関係がスムーズに動き出したり、自信がついたりする可能性が。
 
ただ、恋愛運に追い風が吹くのは27日まで。
新しい価値観の構築はゆっくりやっても、恋のクロージングは急いだ方がいいかもしれません。
「絶対に彼と付き合いたい」「彼氏候補を見つけたい」と強い思いを抱くなら、ガツガツするくらいがちょうど良いはず。
LINEや何気ない世間話から進展のきっかけがつかめそうです。
 
6月最終週を迎えると急に忙しくなり、やらなければいけないことが出てきて恋愛が後回しになるかも。
 
仕事については、25日が自分の動きたいように動ける日。
邪魔が入りにくく、外から余計な声も聞こえてこないので、仕事がはかどるはずです。
28日を過ぎると、月末の締めや来月を見越した新しい案件が入ってバタバタしそう。体調管理をしっかりしておいた方がいいでしょう。
 


 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

21日の新月をすぎたら、自分に積極的に関わろうとしてくる人に注目してみてください。
「ウマが合わない」と感じても、すぐにシャットアウトしないで。接していく中でピタリと心が重なる瞬間があるかもしれません。
 
また、仕事の依頼や周囲からのアドバイスは、とりあえず受け止めると良さそう。「私はそうは思わないけれど」と反発したくなる内容にこそ、新しい発見と価値を見出せるはずです。
 
恋愛運は25日以降にアップ。好きな人との関係に進展の兆しが見えてきます。
特にちょっと堅めなテーマで語り合うと、相互理解が深まり仲良くなりやすいでしょう。変に格好つけず、愚直に好意を示すことでも相手との距離が縮まるようです。
 
フリーの人は、28日から恋の花が咲き乱れるような状態に。それを見越して自分磨きをしっかりと。
 
仕事については26日がチャンスデー。
上司や同僚の言葉をきっかけに、「これが答えだ」「こうすればうまくいく」と確信できそうです。ルーチンワークをいつもとは違う角度からとらえるのも良いのかも。
 
収入に気になるところがある人は、この一週間であちこちから情報を集めて。7月に入ったら具体的かつ現実的な策を実行していきましょう。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

21日の新月をすぎたら、大切な人との関係に目を向けて。
それも、失言やすれ違いでギクシャクすることが重要な気づきを得るきっかけになりそう。うまくいかない時ほど、「こうしなくちゃいけない」と思い込まず、自由に考えてみてください。
 
今後は親しく付き合う人が変わるかもしれませんが、流れに身を任せて冷静に観察することが大事。明確な根拠がなくても縁がある人とは自然につながるものです。あまり難しく考えないで。
 
恋愛は26日がチャンスデー。
フリーの人は、条件が良いだけでなく好きになれる相手かどうかで判断しましょう。好きな人がいるならなりゆき任せにしないで、たどり着きたい最終ゴールを決めてから動くのが良さそうです。
 
仕事については、手間がかかる業務が効率化できたり、職場環境がやっと整ったりするのかも。緊急事態宣言が解除されてからやりづらさを覚えていた人は、サクサク動けるようになるはず。
 
また、7月に入ると、早々に人生の方向性を確認する場面がありそう。少しでも不安要素があるなら、今のうちにチェックしておくと安心です。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

新月が起こる21日前後は、新しい習慣をスタートさせるのに良いタイミング。
自粛生活の中で「これは直した方が良さそう」と感じたことは、積極的に改善していきましょう。具体的な策がわからなくても、明らかに良くない点があれば問題視するべきです。
 
ただ、金銭面の事情からすぐ実行できなかったり、実践したい美容・健康グッズがなかなか手に入らなかったりするかもしれません。
焦る必要はないので、理想的なライフスタイルを頭の中に思い描きながらゆっくりカタチにすると良さそう。
この時期の生活習慣の見直しは、2020年下半期だけでなく、長期に渡って自己管理する大切な土台になるはずです。
 
恋愛は、25日以降に思いどおりの展開を作りやすくなります。フリーの人も好きな人がいる人も、積極的になるほど進展が期待できるでしょう。
また、何となくでも不調を感じていた人は、ぎこちない感覚が取り払われて気分が軽くなりそうです。
 
仕事については、先週に引き続きミスに気をつけて。
何事も慎重に進めたなら26日はうれしい展開があるはず。上司や取引先からテンションが上がる一言をもらえるかもしれません。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

21日の新月以降、新しい愛が芽生えそうです。
ただ、生まれたばかりの恋のつぼみは、すぐには自覚できないかもしれません。なんだかよくわからないけれど気になる人は追いかけてみるといいですし、好きな人との関係が変わり始めるのは進展の兆しになるはず。
慌てて答えを出す必要はないので、ひとつひとつに丁寧にリアクションしていきましょう。
 
「恋愛とはこうしなくちゃいけない」と思いすぎるとチャンスを見過ごしてしまいます。フラットな心で何でも柔軟に受け止めることが大切です。
 
仕事については、25日が邪魔されずに集中して作業できる日。大事な用事や重要度の高い資料作りをするには良いタイミングです。
緊急事態宣言が解除されてから業務スタイルを試行錯誤している人は、ちょうど良い落としどころを見つけられるかも。
 
そして、ここしばらく感情の起伏が激しかったとか、何をしても空回りしがちだった人は、27日をすぎると気持ちも行動も落ち着いていくでしょう。
セルフコントロールに苦戦していたなら自分のペースを取り戻せるはずです。
 
一方で、勢いに乗ってガンガン突き進んでいた人は、この一週間でラストスパートをかけて。6月最終週を迎えるとトーンダウンするので、やり残しがないようにしましょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|6/22(月)~6/28(日) 12星座で占う恋愛運 星達がもたらす様々な影響
■【12星座別】2020年下半期の総合運
■九星別!2020年下半期の総合運

  • 【今週の運勢】9/28~10/4 牡羊座満月で迎える再出発|ステラ薫子の12星座・タロット占い
  • 【12星座別 9/27~10/3の運勢】おひつじ座満月がジャッジするもの
  • 【今週の運勢ニュース】9/21~9/27の運勢 ステラ薫子の12星座・タロット占い -新たな風が吹く時
  • 【12星座別 9/20~9/26の運勢】ギクシャクを抱えながら前に進む
  • 【今週の運勢ニュース】9/14~9/20の運勢 ステラ薫子の12星座・タロット占い - 乙女座新月の影響
  • 【12星座別 9/13~9/19の運勢】乙女座新月でワンランク上を目指す
  • 【今週の運勢ニュース】9/7~9/13の運勢 ステラ薫子の12星座・タロット占い - 星が与える理性
  • 【12星座別 9/6~9/12の運勢】現実が動き、新しい風が吹く