11月がスタートします。いつの間にか季節は変わり、カレンダーも残すところあと2枚に。
星の世界では、12月下旬に木星と土星がみずがめ座入りすることで時代が大きく変わります。2020年はあと2カ月あるのですが、新しい時代の到来まではもう1カ月半しかありません。
恋愛も仕事も、いろいろな意味で「締め」を見越した方が良さそうです。
 
そんな11/1~11/7の運勢を12星座別に詳しく見ていきます。
 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

今週は「トンネルを抜ける一歩前」という感じ。
すでに調子良くバリバリ動けている人はいいのですが、頑張っても手応えを感じられずにいた人は少しずつ光が見えてきます。
完全復活は次週になりますが、今週からすでに自分らしく動ける部分が出てくるでしょう。
 
恋愛については、好きな人との関係に動きが出てくる週です。停滞感があったなら会話やLINEの数が増えて前進が実感できそう。
フリーの人は、「こういう人を探していた!」と思える出会いがあるかも。仕事絡みの相手であれば、どう仲良くなるかが課題ですが、思わずテンションが上がるはずです。
 
3日の祝日はおしゃべりを大切に。遠くから見つめるだけでなく、声をかけることで接点が生まれ関係が深まるでしょう。
 
仕事運は気になることはあっても、だいぶ心が軽くなるようです。
ただ、祝日が入る月初なので、のんびりしすぎると漏れや遅延が出てくるかもしれません。金曜は特に、やり残しがないように確認をしっかりと。遅れ気味の業務があっても、「来週やればいい」と持ち越さない方が良さそうです。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

恋のチャンスデーは6日。片思いをしているなら、積極的にコミュニケーションを取ることで好きな人との距離を縮められるでしょう。
フリーの人も、行動を起こせばピンとくる出会いがあるかも。「私って結構イケてる」と自信がつく場面がありそうです。
 
この週は、好きな人との関係にスポットライトが当たる週です。
ただ、何に注目するのかはあなた次第。心配なことがあれば、この一ヵ月あまりで改善ポイントは見えているはずなのでスルーしないように。見て見ぬふりをすれば、あとから自分が苦しくなるかもしれません。
 
前向きに頑張ってきた人は、好きな人と今より親密な関係になれそうです。様子見の時期は終わりと考えて。
知り合ったばかりの人とは一気に仲良くなろうとしないで、少しずつ距離を縮めると良さそうです。
 
仕事運は好調。4日からは特にスムーズさが出てくるはずです。
雑務にも興味を持って取り組めば楽しくこなせますし、複数の業務を同時進行するときは効率良くできる方法を模索しましょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

自分らしくのびのびできる週です。ここしばらくイマイチ感を覚えていた人は気分がスッキリして、今まで以上に前向きになれるはず。行動範囲や人とのつながりに広がりが出てくるかもしれません。
 
恋愛運は好調。気持ちのすれ違いや不毛なケンカがあったとしても、この一週間で解決の方向に向かうでしょう。フリーの人は、どこで出会いを探すべきかを自分なりに整理できそうです。アプリでマッチングしたはいいけれど、やり取りが続かない相手は自然とフェードアウトするはず。
 
4日は自分の魅力を信じることがカギに。
堂々と振る舞えば恋のチャンスをつかめるので、小さなことはあまり気にしないようにしましょう。
 
仕事については、毎日何気なくこなしている業務に目を向けて。日々の積み重ねが新しい目標につながるかもしれません。
ルーチンワークの整理や効率化をするにも良いタイミングです。月初のうちに整理しておけば、年末までの仕事がやりやすくなるでしょう。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

この週、地に足がつく感覚があるはず。自分軸がブレやすくなっていた人は、どっしり腹が据わって堂々と振る舞えるようになるでしょう。
家の中やお気に入りのお店など、心地良いプライベートテリトリーでのびのび羽を伸ばせば気持ちが落ち着き、心のエネルギーをしっかり充電できます。
 
恋愛運は良い感じ。6日は、忖度なしで思うがままに動くことがカギになる日です。
片思いの相手との距離が縮まるとか、知り合ったばかりの人と意気投合するなどうれしい展開があるはず。週末ですし、デートや合コンの予定を入れるといいかもしれません。
 
また、今は自分の考えを行動に移すことが大事な時期です。
感情や相手に流されずに自分の気持ちを見つめ直すと、「愛すべきはこの人じゃないのかも」と意外な発見をする可能性が。迷うかもしれませんが、少しでも違うと感じるなら先へ進むのはやめた方がいいでしょう。
 
逆に「こうした方がうまくいきそう」と思うなら、頭の中で考えるだけでなく、自分からどんどん動くことが大事。いつめぐって来るかわからないチャンスを待つより、恋がスムーズに進展するはずです。
 
仕事運は少しずつ上向きに。次週から大胆に動けるようになるので、この一週間で細部まで詰めておくといいでしょう。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

仕事の状況が変化しやすい週です。担当業務や属する部署が11月から変わる人は、引継ぎや新しく覚えることに集中しましょう。
特に目立った変化がない場合も、業界内での風向きや勢力図がジワジワと変わっていく可能性が。情報には敏感になった方がいいですし、些細なうわさ話も耳に入れておくと良さそうです。
 
副業や独立、異動などで自ら仕事を変えたいと考える人は、具体的な策を練り始めて。必要に応じて周囲に相談したり、信頼できる年長者に意見を聞いたりして準備を進めましょう。
場当たり的に決めるのではなく、しっかり考えて後悔のない決断をくだすことが大切です。
 
また、仕事を進める上で「話が通じない」と思っていた人とも、この一週間で解り合えるかも。諦めずにもう一度話せば意図が伝わるはずです。
 
恋愛運はまだ低空飛行。どうしても仕事や自分のことに意識が向いてしまいますが、11月半ばをすぎれば運気が徐々にアップしていきます。
丁寧に自分磨きをするには良い時期なので、恋の季節に向けて準備を整えるといいでしょう。
好きな人や気になる異性とは、積極的に会話すると楽しいおしゃべりができそうです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

自分の欲しいものが正しく把握できそうです。大事なものの優先順位をつけられなくなっていたなら、きっちり整理できて気分もスッキリするでしょう。
ただし、良くも悪くも欲が高まるので衝動買いや無駄遣いには気を付けて。11月は特に出費がかさむことがなくても、12月は何かと物入りになるはず。年末まで見越して節約した方がいいかもしれません。
 
恋愛は忖度(そんたく)しないことで結論が見えてくるでしょう。自分の欲に正直なのは素晴らしいこと。我慢する必要はありません。
もし、正直になることで恋が終わったとしても、それはあなたにふさわしくない相手・関係だったというだけ。執着するより新しい可能性に目を向けた方が良さそうです。
 
6日は好きな人との関係を変えたり、新しい出会いを求めたりすると良いかも。何を話すか、どんなコミュニケーションを取るかがカギになるので、デートや合コンの予定があるなら事前にシミュレーションしておきましょう。
 
仕事については収入とやりがいの境界線を見極めて。
どっちを重視するか、妥協するなら何をどこまで許せるのかを判断することが大事です。
「今まではこうだったから」「一般的にはコレが当たり前だから」という思い込みは捨てて、自由に自分の仕事基準を作るといいでしょう。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

気になっていたことに答えが出て気がラクになる……そんな感覚があるでしょう。
心に引っかかっていたことがあれば解決の糸口を見つけられますし、我慢を強いられていた人は自分らしく振る舞えるようになるはず。
何かあっても思いのほか動揺は少なく、過去のトラブルを思い返して上手にやり過ごせそうです。
 
6日はちょっと不思議な運気がめぐります。仕事がスムーズに展開する一方で、慌ただしく対応しなければいけない部分が出てくるでしょう。
気が抜けない一日になるかもしれませんが、仕事に関してはつかめるチャンスを逃さないように。
 
また、この週は収入に応じた労働を考えて。
タダ働きのようなことをするよりは副業を持って頑張った分だけ収入を得た方がいいし、お給料の割に結果を出せていないなら自分には何が足りないのかを考えるといいでしょう。
 
恋愛では自分の魅力を信じることがカギに。
ネットで騒がれるモテテクを真似するより、ありのままの自分で勝負した方がうまくいくはずです。
今週もボチボチ良い感じですが、次週はさらに運気アップして一気に関係の進展が望めそう。自分磨きやデート、合コンの約束は早めにしておいて。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

恋のチャンスデーは6日。「私はこうしたい」という気持ちを大切にして自信を持ちましょう。小さくてもきっかけさえあれば、不思議な偶然が重なって告白や大事な約束をするかもしれません。
 
恋愛運は良い意味で気楽なムードが高まります。杞憂がなくなり、積極的に動けるようになりそうです。
また、気になることがあれば見て見ぬふりをせずに、とことん自問自答することが大事。答えは自分の中にあるので、突き詰めていけば迷いは消えるでしょう。心の軸が定まれば堂々とアプローチしたり、マッチングアプリで知り合った人を自分から誘ったりできるはずです。
 
そして、さそり座は11月下旬に入ると恋愛運がアップします。今のうちに自分磨きをしておくと、いざという時に慌てずに済みそう。
 
仕事運は少しずつアップしています。この週すでに動きやすさを感じるでしょうが、次週はさらに活発さが増していきます。
年末に向けて忙しさが増す人はバリバリ業務を片付けていけるでしょう。仕事が増えても心が折れずに、「どうにかなるさ」と受け止められるはずです。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

恋愛運は今週いっぱいが踏ん張りどころ。次週は視界が一気にクリアになって、今まで前に進みたくても進めなかった人ほどのびのび動けるようになるはずです。
 
とはいえ、運気アップの兆しは少しずつあらわれるので、小さなチャンスも見逃さないように。フリーの人は身近な人間関係から恋人候補を見つけられるかもしれませんし、好きな人がいるなら地道な自分磨きが功を奏するでしょう。
 
3日と4日は、恋に集中するほど追い風が吹く日です。
友人にサポートしてもらえる可能性もあるので、デートをするなら一対一よりグループデートの方が好きな人と仲良くなれそう。出会いを求めるなら、友だちの友だちや趣味仲間などに目を向けてみるといいでしょう。
 
大きくジャンプする前に屈みこむのと同じで、この一週間は大事な踏ん張り期。どう過ごすかで来週以降の恋のゆくえがガラッと変わりそうです。
 
仕事については、報酬を上げたい人は年内中に具体策を練って。
6日は特に考えをまとめやすい日です。自分の能力やポリシーを見直しつつ、周囲からも有意義な意見をもらいましょう。
収入革命を起こしたいなら場当たり的に動くのではなく、しっかりと計画的に行動した方が良さそうです。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

恋愛運は変化が起きやすく、1日と2日に何かありそうな……。とはいえ、自分がどうしたいのか、何を求めるのかをハッキリさせておくと迷わずに済むでしょう。何があっても好転に持ち込めるはずです。
 
6日は、吉凶混合の運気が入り混じる不思議な日です。大切な縁が結ばれる一方で、恋愛以外のことに翻弄されるかもしれません。
いろんな意味で忙しくなりそうですが、自分軸をしっかり持って。うまくいくところを見逃さずに、つかめるチャンスはすべて手に入れましょう。
 
仕事運は好調。4日以降は特に、霧が晴れるようにスッキリする部分が出てきます。
何もかもがうまくいくわけではないにしても、先週までに比べればだいぶ気持ちが明るくなりそうです。
先が見えなかった案件に見通しが立ったり、周囲から良い評価をもらえたりするはず。良いことがあれば素直に喜び、あまり深く考えすぎないようにしましょう。
 
やぎ座さんは、ここから12月下旬までの約1か月半で2020年の総括をすることになります。目の前の仕事や人間関係、恋愛に集中することも大事ですが、広い視野でこの一年を振り返ることも大事です。
じっくり振り返りをすると、「そういうことか!」と大事な気づきがあるかもしれません。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

仕事運が好調で自信を実感できる週です。「私はこれでいいんだ」と納得できますし、身の内にふつふつと勇気が湧いてくるはず。
 
杞憂はまだあるかもしれませんが、起きてもいないことを心配してもしょうがないと考えて。現実だけを見て行動するようにしましょう。自分からアクションを起こすことで地に足がついた振る舞いができそうです。
 
今は、仕事に集中して少し先まで考えたい時期です。
今年、働き方がだいぶ変わったとか、転職や減給を余儀なくされた人は、前向きに来年まで見越して計画を立てましょう。
 
恋愛運は自分次第で良くも悪くもなる週です。
デートやアプローチをするなら4日が良いかもしれません。少し突っ込んだ発言が相手の気を引くはず。
 
また、今は自分磨きやワンランク上の恋を狙うのに良いタイミングです。意識からガラッと変えれば、妥協なく理想の愛を手に入れられる可能性も。美容や意識改革には積極的になるといいでしょう。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

恋愛運は6日がピーク。好きな人がいる人もフリーの人も、仕事終わりに楽しい予定を入れておくと良さそうです。まっすぐ帰宅して家に一人きりの週末を過ごすのは、ちょっともったいないかもしれません。
合コンやデートでは勝負服とお気に入りのメイクで堂々と振る舞って。友人のちょっとした誉め言葉が自信を持たせてくれるはずです。
 
また、今週は友人や同僚と過ごす時間が楽しくなりそう。
恋や仕事に良いアドバイスをもらいやすく、友人やSNSのフォロワーに助けられる場面があるかもしれません。
迷いがあったら一人で悩まず、周囲に話してみるといいでしょう。
 
仕事については、「これだけの収入は欲しい」という額を明確にしておくといいかも。良い意味で貪欲になると、仕事へのやる気やスタンスが変わります。
お金に関しては、次週さらにハッキリと考えが固まりそうなので焦らなくても大丈夫。自分の今までの実績やスキル、資格などをひっくるめて、「私にはこれくらいの価値がある」と自覚しておきましょう。
 
もし、自信が持てなくて自己評価が低いなら、親しい上司や同僚に聞いてみるといいかもしれません。自分でも気づいていない価値を教えてくれるはずです。
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|11/2(月)~11/8(日)12星座で占う恋愛運 – 天体が起こす変化
■【12星座別】2020年11月の総合運
■【12星座別】2020年11月の恋愛運

  • 【今週の運勢】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 満月前に「動く」のが開運のカギ
  • 【12星座別 11/22~11/28の運勢】世界は広く可能性に満ちている
  • 【12星座別】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 双子座満月前に叶えるもの
  • 【12星座別】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 幸せに向けた準備を!
  • 【今週の運勢】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 金星が理想へ導く
  • 【12星座別 11/15~11/21の運勢】蠍座新月でしておくと良いこと
  • 【12星座別】11/9~11/15の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 蠍座新月で自分のリニューアルを
  • 【今週の運勢】11/9~11/15の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 蠍座新月でなりたい自分に!