愛の星・金星がアクティブな火星と良い角度を取る週です。勢いはあってもガサツにならず、スムーズな流れが生まれるでしょう。
また、忖度した遠回しの表現よりストレートなアピールが物事を動かします。恋愛でも仕事でも素直さと潔さがカギになりそうです。

 

そんな4/4~4/10の運勢を詳しく見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

気になる他人からの評価やうわさ話は、一人で判断しないで気心の知れた友人に話すといいでしょう。「何となく気になる」「こんなことを思われて不本意」という感覚をうまく消化できるはず。
 
また、第三者に噛み砕いてもらったことを再度一人で考えると、視界が急にハッキリし出すかもしれません。目からウロコが落ちるように納得できそうです。
 
恋愛は愛嬌でチャンスを引き寄せる週です。社交的に振る舞えば人が集まり、話しかけられるようになるでしょう。フリーの人は恋人候補を見つけやすくなります。
 
ただし、近寄ってくるのは理想のタイプばかりではないのかも。恋愛対象外からのお誘いにはハッキリとお断りしましょう。
 
好きな人がいるなら、散歩デートやテラス席のあるカフェに誘ってみてください。アクティブにさっぱり関わったほうが好感を与えるはず。話しやすいと思われれば、向こうから歩み寄ってくれるでしょう。
 
仕事は周りとよく話すことが大事。この春からみんなでどんなビジョンを描くのか、どの方向に進むのか、共通意識を固めることが大事です。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

今週は心を動かす意見を逐一チェックしましょう。SNSの投稿や職場の人の話など、今の自分には縁遠く感じる内容もスルーしないで。気になったらスクリーンショットを撮るとか、メモに残しておくと後できっと役に立つはずです。
 
また、この一週間は4月のスケジュールを固めることが大事。
 
仕事はもちろん、プライベートにもザックリと目途をつければ、二週目以降が動きやすくなります。何となく不安があった人は、現実的な流れが見えることで気持ちがスッキリするかもしれません。
 
特にお金については、心配ポイントを具体的に潰す策を考えて。昇給や副業を検討する人も準備と計画を立てる時期です。
 
仕事運は目立った動きが少ないというより、内密に進める案件が出てくる可能性が。大っぴらに動くと話がまとまりづらくなるのかもしれません。控えめな態度を心がけて。
 
ただし、気持ちは貪欲に遠慮しないこと。攻めるときはガツンと攻めるスタンスが結果につながるでしょう。
 
恋愛は楽しい妄想が広がりやすい週です。頭でっかちの傾向があるので、都合の良い妄想を楽しんで終わり……にならないように。
 
成就させたい恋があるなら、具体的な行動を起こしましょう。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

ふたご座は軽いフットワークと社交性が魅力ですが、今週はいろんな人と会うことが大事。気になったら気軽に声をかけて接点を持つといいでしょう。普段は接点のない人やSNSで見かけるだけの人にも積極的に。
 
身近な人間関係がマンネリしているなら、新しい風を吹き込むキーパーソンが見つかりそうです。
 
今週は基本スタンスを「攻」に。受け身になると何もなく時間だけがすぎて、焦りや退屈感が募ってしまいます。
 
オンラインでつながるコミュニティーでは人脈が一気に広がるでしょう。
 
恋愛運はやる気が高まる週です。迷いや弱気はいつの間にか消え去り、リラックスして恋に向き合えるようになるはず。気持ちに余裕が出てきて、それは言動にも品の良さとして表れるでしょう。
 
フリーの人はデートに誘われたり、意外な人に見初められたりするかもしれません。
 
好きな人がいるならグループデートが良さそう。一対一より友人も交えたシチュエーションのほうが仲良くなれるようです。
 
仕事は周囲との風通しが良くなるでしょう。違う部署やいつもは絡みのない取引先との接点が出てくる可能性が。新しい人間関係を作るには良い時期です。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

恋の進展を望むなら、4日と5日に集中しましょう。
 
好意をさりげない態度で示して察してもらう……という控えめアプローチより、恋心が透けて見えるようなアピールが功を奏するはず。
恥ずかしくなっても堂々と自分の気持ちを表現すると良さそうです。
 
好きな人がいるなら、5日に何か気づくことがあるかもしれません。「この人で本当にいいのかな?」あるいは、「この人を好きになって良かった」。
 
違和感を覚えるときは、いったん立ち止まってじっくり考え直した方がいいでしょう
フリーの人は恋愛の『れ』の字もないシチュエーションに出会いがありそう。あくまできっかけと頭の片隅に覚えておいて。
 
仕事運は引き続き好調です。もし「特になにもない」と感じるなら、言いたいことが伝えられていないのかもしれません。忖度するとかえって運気を落とすはずです。
 
あるいは、失敗や周囲の目を気にして自分を守りすぎるあまり、チャンスをスルーしている可能性が。今週は自分のポリシーをつらぬくことを一番大切にしましょう。
 
今は内なる情熱がぼうぼうと燃え盛っている時期です。心がおもむくまま、のびのびと行動すると結果は後からついてくるはずです。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

7日は視野を広げることがラッキーアクション。恋愛も仕事も人間関係も小さくまとまらないように。いろんな意味で遠くまで見越して行動する、挑戦してみる感覚が大切です。
 
今週は楽観的なスタンスが幸運を引き寄せます。小さなことや過去は気にせず、のびのび動いてみましょう。
 
恋愛は積極的に。不安より「うれしい」「楽しい」という気持ちに注目してみてください。
 
失敗や気まずさを感じても、好きな人は自分が思うほど気にしていないはずです。LINEの既読スルーは「タイミングが悪かっただけ」と考えて。親しみやすさを心がけるとチャンスがつかみやすくなります。
 
フリーの人は種まきが大事な週です。マッチングアプリや結婚相談所を活用するだけでなく、趣味仲間や仕事関係者、学生時代の友人にも恋人募集中だと声をかけましょう。
 
意外なところから恋のきっかけが舞い込むかもしれません。
 
仕事はルーチンワークの見直しをしたり、少し距離がある人のアドバイスに耳を傾けたり、キーパーソンと呼べる人と話し合ったり。
 
6日は上司や先輩との話し合いで、「これは意外に使える」「ちょっとひねると活用できる」が見つかりそうです。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

恋愛は5日が注目デー。いったんはあきらめた人や復縁を求める人はチャンスに恵まれる日です。
 
恋活・婚活を始めてだいぶ経つ人は、飽きて疲れてしまう前にいったんリセットするといいでしょう。仕切り直しをしたほうが出会いを見つけやすくなるはずです。
 
ただ、週の頭をすぎると仕事に時間を取られるようになり、大きな動きはないかもしれません。
 
また、「この日は恋愛に集中したい」と思う日に限って邪魔が入る可能性が。つい舌打ちをしたくなりますが、実はその邪魔こそが恋を動かすトリガーになります。
 
心が乱れるときほど落ち着いて状況を観察しましょう。ピンチがチャンスになるはずです。
 
仕事は7日がチャンス。誰かから絶妙なパスをもらってシュートを決めるような日です。
 
周囲の声には耳を傾けたほうがいいですし、特に女性の意見にはハッとさせられるでしょう。広い視野を意識して、「コレだ!」と思ったら大胆に攻めると良さそうです。
 
そして、同僚や友人の好意を受け取ることでチームワークが強化されたり、業務がスムーズに回り始めたりするかもしれません。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

恋愛運が良好な週です。チャンスデーは7日。すべてのタイミングがピタリと合って恋の運命が動き出すでしょう。ピンと来たらすぐに行動を心がけて。迷いや遠慮があると、かえって損をするはずです。
 
心配事があって行動を起こせないときは第三者目線を持つことが大事。偏りなく状況をフラットに見れば不安は消えるでしょう。
 
また、一人で悶々(もんもん)と考え込むより、思い切って飛び込んだほうが恋の進展が期待できるようです。
 
交際中の人は週末デートが楽しくなりそう。ラブラブムードもあれば、じっくり語り合うムードもあってお互いをいっそう深く理解できます。
 
仕事運は持ち前の社交性が光る週です。キーパーソンは誰か、誰とつながるとメリットが大きいかをよく見極めて。
 
ただし、あからさまなゴマすりやドライな損得勘定はポジティブな協力関係に水を差すはず。相手のポリシーに共感できるか、お互いに応援し合えるかどうかを大切にしましょう。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

仕事運が上々。細々した作業を効率良く進められるようになったり、一見すると退屈な業務に面白さを見出したりするようです。
 
今週は遠くの理想を追いかけるより、目の前の課題を堅実にこなしたほうがいいでしょう。足場固めをしっかりしておくと、次週からどう視野を広げていけるかが明確になるはずです。
 
7日はイージーモードで楽しく働ける日。充実感が高く、周囲のサポートも得られやすいでしょう。
 
恋愛は毎日の生活をどれだけ丁寧に送れるかが運気アップのカギに。
 
たとえば夜型生活で体調を崩している人は朝型に変えるといいですし、仕事とプライベートの区切りがなくなっているならワークライフバランスを整えましょう。
 
出会いがないと思っていたのは生活の偏りが原因とか、残業が減ると好きな人と会う機会が増えるといった気づきがあるはず。チャンスの入り口が変わっていきます。
 
一見すると恋愛に関係ないことほど、きちんと整えたほうが良さそうです。
 
また、自分磨きを頑張っている人は周りから声をかけられるようになるでしょう。楽しそうな集まりに誘われて新しい出会いがあるかもしれません。あるいは、意外な人にアプローチされる可能性も。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

恋愛は自分の魅力をどれだけ把握できているかが運を左右します。
 
今週は比較的イージーモードですが、積極的にアピールするほど好循環ができるはず。
 
調子に乗るくらいがちょうど良いかもしれません。謙遜しても“その他大勢”に埋もれるだけで、あまり得がないでしょう。
 
また、会話が進展のきっかけになるので、気になる人がいるなら自分から話しかけて。
 
話題は幅広く用意しておくと安心です。「これを話そう」とピンポイントで彼の興味を引こうとすると、逆にうまくいかないかもしれません。
 
フリーの人は行動範囲を広げて。試したことのないSNSがあるなら試してみるといいでしょうす。今までにない人脈ができるはずです。
 
仕事はクリエイティブな案件や企画、アイデア会議といったもので爪痕が残せる週です。
 
決められた枠のなかで杓子定規に動くより、「面白そう」「楽しい」を基準にするといいでしょう。
 
思いついたことはとりあえず発言してみるといいですし、根拠はなくてもひらめきを大切に。今週やたらと気になることは今後の仕事のカギになるかもしれません。スルーしないように。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

仕事運が良い感じ。自分にピッタリくるサイクルを作れる週です。フットワーク良く動いて新年度のバタバタもテキパキ片付けていけるでしょう。
 
営業職や販売職に就く人は「どうすれば売り上げがアップするのか?」に頭をひねるかもしれませんが、大胆な発想の転換で切り抜けられそうです。根本的な土台から変えた方がいいかもしれません。
 
うまくいかないことの中にチャンスが眠っているはず。
 
また、仕事の良いサイクルを作ったり、発想をガラッと切り替えたりするにはリラックスタイムが大事。
 
お気に入りの俳優のドラマを一気見するとか、ずっとファンを続けているアーティストの曲を聴くなど、心を「好き」で満たしましょう。画期的なひらめきが降りてくるはずです。
 
恋愛はテンポ良く気持ちを切り替えて。
 
タイミングが合わずに好きな人と会えないなら自分磨きに精を出すとか、マッチングした人と会う流れにならないなら運命の人は別にいると考えるなど、思考はつねに流し続けて停滞させないように。
 
そうすれば落ち込む前に先へ進むきっかけがつかめるでしょう。
 
チャンスはわかりやすい形で訪れるわけではありません。出会いを求める人も好きな人がいる人も、頭を柔らかくすることが大事です。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

本音をのびのびとアピールできる週です。ワガママになるくらいがちょうど良いかもしれません。同調圧力や自分のポリシーにそぐわないルールには、ハッキリと「ノー」を突き付けて。
 
仕事も恋も人間関係も、「こうしなくちゃいけない」と縛られていたものからは完全に開放されましょう。
 
恋愛運は好調。おしゃべりから幸運の好循環が生まれそうです。興味のある分野や趣味を話すことで好きな人との距離が縮むはず。
お相手との共通点を話すと会話が一気に盛り上がるでしょう。
 
一方、フリーの人はおしゃべりが弾む人が恋人候補になるかもしれません。年収や仕事内容で選ぶより、話すネタに困らなそうな人に注目を。
 
すでに顔見知りで気兼ねなく何でも話せる人が、急に魅力的に見えてくる場合もあります。フィーリング重視の恋活が良さそうです。
 
仕事はマイルドな我の通し方でうまくいくでしょう。
積極的に自己主張するとしても強引なゴリ押しにならないように。相手から「イエス」を引き出すアピールを工夫しましょう。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

良い意味で欲が高まる週です。「時間がないから」「お金がかかるから」という言い訳で我慢するのはあまり意味がないかもしれません。欲しい、食べたい、やってみたい……と思うなら心を満たすことに専念するといいでしょう。
 
充実感が運気アップのポイントです。
 
そのため、今週は自分のことで手一杯になり、恋愛はお休み状態になりがちに。好きな人ですら気遣うのが難しいかもしれません。
 
とはいえ、目立った進展はなくてもメンタルが落ち着くことで動きやすくなるはず。そういう週と割り切れば充実した時間が過ごせるでしょう。一人の時間を大切するなかで、恋愛で重視したほうがいいこと、どんな人を恋人候補に見るべきかがハッキリするでしょう。
 
交際中の人は、淡々とした本音トークでお互いの理解がふかまりそうです。
 
仕事は自己投資で今後の展開が変わるかもしれません。資格取得やスキル習得はもちろん、仕事で使うアイテムを新調したり、人脈を広げるための交際費にお金をかけたりするといいでしょう。
 
今は「どのくらい稼ぐか」より「どこにお金を費やすか」を考えたい時期です。
 
ステップアップを目指すなら有意義なお金の使い方をするといいですし、ケチケチしないほうがチャンスを引き寄せるはず。
経費の使い道を見直すにも良い時期です。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■来週の運勢|4/5(月)~4/11(日)12星座で占う恋愛運「金星と火星、愛と情熱の循環」
■【12星座別】2021年の運勢 4月からの仕事運はどうなる?
■【12星座別】2021年4月の総合運

  • 【12星座別 11/21~11/27の運勢】射手座のシーズンがスタート!
  • 【12星座別 11/7~11/13の運勢】葛藤の先に見る光
  • 【12星座別 10/31~11/6の運勢】蠍座新月がもたらす発見
  • 【12星座別 10/24~10/30の運勢】手応えをつかんで前進!
  • 【12星座別 10/17~10/23の運勢】牡羊座満月でポジティブに
  • 【12星座別 10/10~10/16の運勢】スッキリと霧が晴れて
  • 【12星座別 11/14~11/20の運勢】牡牛座満月の導き
  • 【12星座別 10/3~10/9の運勢】天秤座新月に吹く新しい風