お気に入り

 

今週は10日と11日に注目です。

 

10日から水星は逆行を始めて日常生活にちょっとした動揺をもたらしそう。

 

ケアレスミスや急な予定変更、遅刻、忘れ物などあるかもしれません。

 

そして、11日はラッキースター木星がうお座からおひつじ座に移動して、「幸せの在りか」が変わっていくでしょう。

 

恋愛や仕事で今までにない新しい可能性を示してくれるはずです。

 

そんな5/8~5/14の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

 

 

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ

 

牡羊座
 

11日に木星がおひつじ座に入って10月まで滞在します。
 
これから約半年は自分をセーブする必要はありません。やりたいことには全力で挑み、ピンと来たらすぐ行動を起こすといいでしょう。
 
直感と行動力を大切にすると物事が進展するスピードが増すはずです。
 
ただし、言葉遣いや周囲とのコミュニケーションは丁寧に。
 
恋愛でも仕事でも、大事な場面ほど柔和に腰を低くしたほうがうまくいきます。ハッタリをきかせて強気に攻めるのは必ずしも正解ではないでしょう。
 
恋愛は愛され運がグングン高まっている状態です。
 
フリーの人は積極的に恋活・婚活したほうがいいですし、自分が思う以上のリアクションをもらえるはず。
 
普段はあまり目を向けないタイプから誘われるかもしれませんが、すぐに「ナシ」と却下しないで、幅広く可能性を探るといいでしょう。
 
好きな人がいる人は週末デートに誘って。いつもよりおしゃれをがんばると相手が今まで以上に興味を持ってくれるようです。
 
仕事運は利益が出るポイントを見直すとか、新しいことにトライするなど積極的に変化を求めて。現状維持には執着しないほうがいいでしょう。
 
副業を検討するにも良い時期です。
 

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ

 

牡牛座
 

自分の内側で変化が起きやすい週です。
 
頭の中にはいろいろな思いがめぐるでしょうが、それは決して迷いや苦悩ではなく、「こうしたらもっと面白くなる」「こっちにも目を向けると別の可能性が見つかる」といったポジティブな思考です。
 
ただ、自分の中で新しい価値観がカッチリ固まるまでは少し時間がかかるかもしれません。「これだ」と思っても「やっぱり違う」と行きつ戻りつする場面が出てきそうです。
 
何が正解か見極めが難しく感じるときは、焦らずじっくり考えるといいでしょう。
 
恋愛運は12日がチャンスデー。小さなことにこだわりすぎないほうがうまくいくはずです。
 
自分の気持ちを信じて動けば、ちょっとしたことでも恋を動かすきっかけになります。運命の歯車が回り出せばトントン拍子に進展がかなうかもしれません。
 
恋人募集中の人は友だちの友だちとつながるなど、人脈を広げることで恋が見つかりやすくなります。わらしべ長者のように身近な人間関係をつたって新しい出会いを模索するといいでしょう。
 
仕事運は良くも悪くも真面目さがポイントになります。キッチリすることでうまくいくこともあれば、自分を縛り付けることもあるはず。
 
今の自分がどういう状況にあるのかをマメに見極めて、真面目さの度合いを臨機応変に調整すると良さそうです。
 

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ

 

双子座
 

10日をすぎたら、無茶をしないで少しトーンダウンするといいでしょう。
 
「こういう方向でいく」と決めても、実際に動いてみると違和感を覚えたり、期待がはずれたりして迷いを感じそうです。
 
決断しなければいけないことがあるのに決められないとか、自信がなく身動きが取れないときは友人に意見を求めて。第三者目線を取り込むことで考えがまとまりやすくなるはずです。
 
また、11日の木星移動によって人間関係が段々とにぎわってくるでしょう。
 
新しい出会いやコミュニティへの参加は積極的に。今後、「友人がいて良かった」「ひとりじゃない」と思うことで前に進める場面が多くなりそうです。
 
恋愛運は14日が良い感じ。堅実に先を見据えて行動するとうまくいきそうです。
 
好きな人に気に入られたい、恋人から嫌われたくないと思っても妥協や我慢はしないように。
 
フリーの人は好みではないタイプが気になる可能性が。普段あまり注目しないタイプなだけに、「私はあの人が好きなのかな? それとも単に興味があるだけ?」と戸惑うかもしれません。
 
ただ、自分でも気づかないうちに恋愛観が変わっている可能性があるので、「気のせい」と雑に判断しないで。冷静に判断するといいでしょう。
 
仕事運は好調です。勢いがあるので連休疲れを引きずらないように心がけて。
 

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ

 

蟹座
 

11日に木星が移動することで、かに座さんは仕事運が底上げ状態になります。

特別な引き立てを受けたり、やりたいことに手が届きやすくなったりするでしょう。これまでは「こういうことができたらいいな」とぼんやり思うだけだったとしても、今週以降は自分から積極的に望むようになるはず。
 
仕事にスピード感が出てきて、「面白い」と感じる場面が増えるようです。
 
ただし、調子が良くなるほど自分に都合よく考えてツメが甘くなるかもしれません。
 
大きなお金が動くとか、重要な契約を取り付けるなど、大事な場面では慎重になったほうがいいでしょう。
 
恋愛では受け身にならず、自分から行動を起こしたい週です。
 
なりゆき任せにすると何もなく一週間がすぎてしまうはずで、「彼から動いてくれたらいいのに」と期待しても今週はちょっと難しいかもしれません。
 
好きな人がいるなら自分から声をかけて接点を作り、おしゃべりのきっかけ作りをすると良さそうです。交際中であれば、恋人と一歩踏み込んだ話をすることで愛が深まります。
 
フリーの人は仕事や習い事を通じて知り合う人に目を向けて。ステップアップを目指す過程で新しい恋をつかむかもしれません。
 

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ

 

獅子座
 

今週以降、いろんな意味でステップアップを目指すといいかもしれません。
 
もともと得意だったことをさらに磨き上げるとか、以前から興味があった分野を真剣に勉強するなどレベルアップを検討するといいでしょう。
 
自分を高めることで自信がつき、仕事がしやすくなったり、婚活で有利になったりしそうです。
 
また、知識やスキルを身につける過程で新しい出会いがあるかもしれません。人脈を広げるのは良いことですし、興味深い発見もあるはずですが、素性のハッキリしない人との付き合いには慎重に。
 
新しく知り合う人に対しては、「本当に信頼できるかどうか?」をよく見極めたほうがいいでしょう。
 
仕事運は12日がチャンスをつかみやすい日です。遠慮なく貪欲に結果を求めて。
 
それも、誰かのちょっとした言葉がきっかけになって、運命の歯車が回り出すかもしれません。独断するより周囲の声に耳を傾けると良さそうです。
 
一方で、恋愛運は停滞気味に。
 
仕事に意識が向かうほど恋愛は後回しになってしまうでしょう。好きな人がいるなら用がなくても連絡を取り合い、心が離れないように気をつけて。
 
フリーの人は自分の周りにはいないタイプに目を向けるといいかもしれません。
 

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ

 

乙女座
 

10日をすぎると今までにない評価をされたり、新しい業務を引き継いだりするかもしれません。仕事では興味深い提案を聞く機会が増えそうですが、なかには慎重になったほうがいい話もありそうです。
 
特に、買いかぶりすぎてやたらと褒めてくる人や、かなり条件の良い転職・副業の紹介をしてくる人とは適度な距離感で接するといいでしょう。
 
魅力的な話をもらっても、自分と相手との間には意識のズレがあるかもしれません。
 
仕事運は堅調で、自分らしくコツコツ積み上げることで業務がスムーズに展開する週です。
 
また、上司や同僚からはためになるアドバイスがもらえるので、迷いを感じたらひとりで背負いすぎないほうが良さそう。周囲に意見を求めれば視野がグンと広がるはずです。
 
恋愛運は12日がチャンスデー。アプローチや告白をするには良い日です。
 
受け身になりすぎず、好きな人との距離を縮めるきっかけは自分で作るように心がけて。ちょっとしたことが運命を動かすカギになるはず。自分の気持ちを表現するだけでなく、相手のリアクションを見て気づくことがあるでしょう。
 
フリーの人は「こうしなくちゃいけない」という思い込みを取り払うと出会いの幅が広がりそうです。
 

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ

 

天秤座
 

11日に木星が動くことによって、大切に思う人との関係に広がりが出てくるでしょう。
 
恋愛でも仕事でも、特に深い思い入れの深い人とは今以上に良い関係が築けるはず。交際中の恋人がいたり、仕事で決まったバディがいたりするなら、「この人がいて良かった」とホッとするようです。
 
まだ「いいな」と思う人との間に確かな絆がない場合は、焦らずじっくり信頼を深めるといいでしょう。パートナーシップ運はしばらく良好なのでマイペースで大丈夫。先を急ぎすぎるとかえってギクシャクするはずです。
 
そんな感じで恋愛運は上々。好きな人がいるなら積極的になると良さそうです。
 
交際中であれば恋人との間に甘いムードが生まれやすく、いつも以上に密なやり取りが楽しめるでしょう。
 
フリーの人は条件にこだわるより、「自分と合うかどうか?」を重視したほうが恋人候補を見つけやすくなります。
 
仕事運は運気の後押しが得られる週です。
 
あちこちから必要とされたり、勝負の場面を迎えたりと、連休の余韻を味わう暇なく気持ちが引き締まりそう。
 
働く環境やワークライフバランスが気になる場合は10日までに整えると、その後が動きやすくなります。
 

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ

 

蠍座
 

11日をすぎたら日常生活をもっと楽しく、快適にすることを考えてみて。
 
不便を感じながらも「しょうがない」と受け入れていることがあるなら我慢しないほうがいいですし、体調不良を見て見ぬふりをしているなら検査や治療をキチンと受けるべきでしょう。
 
毎日の生活を丁寧に送る習慣がつけばメンタルがブレにくくなり、何でもない日常に楽しみを見出せるようになります。健康や美容に対する関心も高まるはず。
 
恋愛運はアクティブで進展が期待できる週です。
 
12日は予想外の展開があるかもしれませんが、動揺しても結果的にうれしい場面を迎えるようです。たとえば好きな人とふたりきりになりたいのに友人が同席するなど、思い通りにいかないことがあっても流れに身を任せるといいでしょう。
 
フリーの人はガツガツするくらいがちょうど良い感じ。慎重になりすぎるとチャンスがあっても見逃してしまうので積極的に。
 
仕事運は右肩上がりに良い波が訪れます。創意工夫を凝らすことで今以上にやりがいを実感できそうです。
 
また、しばらくは自分の感覚を大切にして、周囲からのアドバイスはとりあえず聞いておくくらいで大丈夫。特に、価値観が違う人の意見は「そういう考えもあるんだ」と確認するだけで十分でしょう。無理に取り入れる必要はありません。
 

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ

 

射手座
 

恋愛運は11日からラッキースター木星の恩恵を受けて華やかムードに。
 
好きな人との間にうれしい展開が期待できたり、好みのタイプと出会えたりするかもしれません。
 
たとえ停滞状態が続いていたとしても、急に活発な動きが出てくるので心の準備を整えておくといいでしょう。
 
恋人募集中の人はいつも以上に身だしなみに気を遣って。運命の人と出会うのはマッチングアプリや婚活イベントだけではないようです。意外なところでドキッとさせられそうなので油断しないで。
 
一方で、気持ちが浮かれてしまうときほど冷静さを心がけましょう。
 
「付き合うならこの人しかいない」と一目惚れした相手が期待外れだとか、調子に乗りすぎて好きな人に失言するといったウッカリがあるかもしれません。どんなにうれしい展開があっても頭の片隅はクールに保っておくと安心です。
 
仕事運は状況が変わりやすい週です。
 
また、指示に従うだけでなく自分の意志で動くことを求められそう。特に12日は判断を迫られやすく、空気を読んで周りに合わせるよりキチンと自己主張したほうがいいでしょう。ポリシーを大切に。
 

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ

 

山羊座
 

今週からは自分を取り巻く身近な世界を大切にするといいでしょう。
 
意識は内向けに、いつもより衣食住を丁寧に考えて自分をいたわってください。「家は寝るだけの場所」という人はベッドや寝具にこだわるといいかもしれません。外食やテイクアウトが多い人は自炊にトライすると良さそう。
 
住まいと暮らしを整えることで心身のコンディションがグンと良くなるはずです。
 
また、家族や同居人がいる人は家内でのコミュニケーションを大切に。
 
もし家族と気まずい状況にあるなら、見て見ぬふりをしないで話し合いを試みるといいでしょう。自分にも家族にとってもプラスになるはずです。
 
ただし、家や家族について変えたいことがあってもゴリ押しやドライな決断は避けて。論理的な判断より気持ちを重視したほうがうまくいくはずです。
 
恋愛運は主体的に動くと良い週です。現状に物足りなさを覚えるなら、漠然と「何か良いことないかな」と受け身になるのではなく自分から変化を求めて。
 
12日は会話をきっかけに恋が動き出しそうです。好きな人にLINEしたり、マッチングアプリで『いいね』を送ったりと言葉を交わすことには積極的になるといいでしょう。
 
仕事ではケアレスミスに気をつけて。
 
連休気分を引きずると見落としや遅刻をするかもしれません。気持ちを入れ替えて仕事に集中しましょう。
 

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ

 

水瓶座
 

11日に木星が移動することで、周囲とのコミュニケーションの幅が広がりそうです。
 
もっとたくさんの人と関わりたい、話したいことがあるという人は自分が予想する以上の展開が待っているかもしれません。周りとの意見交換によって視野が広がり、今までにない可能性を見出す場合もあります。
 
恋愛運はサッパリとしたムードに包まれますが、10日からは勘違いに気をつけて。
 
「いいな」と思った人が実はそうでもないとか、好きな人への思いが高まりすぎて正しい判断が下せなくなるなど心が揺らぎそうです。動揺が大きいときほど冷静になったほうがいいでしょう。
 
また今週は、別れた恋人や想いが報われずあきらめた人との間に復縁の可能性が高まります。もう一度やり直せたり、意外なところで再会したりするかもしれないので復縁を狙うなら積極的に。
 
仕事では締めるべきところをキッチリ締めて。
 
連休気分をいつまでも引きずるとやる気が失せてしまうようです。気持ちの切り替えはしっかりと、オンオフをつけて仕事に集中するようにしましょう。
 
営業や販売など売る仕事に就いている人は稼ぎ時です。努力するほど売上が右肩上がりになるので、いつも以上に気合を入れて。
 

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ

 

魚座
 

11日に、しばらくうお座に滞在していた木星がおひつじ座へ移動します。
 
良くも悪くもバタバタしていたなら、ほっと一息つける状態が整っていくでしょう。新しいことに手をつけている人は、立ち止まっても落ち着いて掘り下げたり、調整したりすると良さそうです。
 
また、漠然と「こうなったらいいな」と考えていることがあれば、かなり具体的に考えて細かなシミュレーションができるはず。計画や準備がしやすくなり、頭の中で考えるだけでなく行動を起こせるようになるでしょう。
 
恋愛運は12日が注目デー。
 
好きな人との関係が進展しやすく、出会いを求める人も新しい恋の手がかりをつかめる日です。
 
ただ、チャンスは自分が動くことで舞い込んでくるので控えめにならないように。ちょっとした行動が運命を動かすきっかけになるでしょう。
 
仕事運は主体的に現実思考で動きたい週です。「誰かがやってくれるだろう」ではなく、自分で考えて行動することを心がけて。
 
とはいえ、自分の予想だけでなく、周囲とマメにコミュニケーションを取って独りよがりにならないように。周りとのすり合わせで正しい方向性が見えてくるはずです。
 
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■【2022年下半期の金運】収入はアップする?これから半年間のあなたのお財布事情
■【2022年下半期の恋愛運】両思いの二人に待ち受ける恋の運命
■12星座別|5月の恋愛運「心と体を夏へ向けて準備」
■来週の運勢|5/9(月)~5/15(日)12星座で占う恋愛運「新しい幕開け」」
■【12星座別】2022年5月の恋愛運アップDAY

お気に入り
  • 【12星座別 9/4~9/10の運勢】水星逆行がスタート!
  • 【12星座別 8/28~9/3の運勢】安心と緊張の狭間で
  • 【12星座別 8/21~8/27の運勢】乙女座新月で注目したいこと
  • 【12星座別 8/14~8/20の運勢】双子座に火星が入って情熱的に
  • 【12星座別 8/7~8/13の運勢】水瓶座満月で心を整えて
  • 【12星座別 7/31~8/6の運勢】水星が乙女座に入って8月に突入!
  • 【12星座別 7/24~7/30の運勢】獅子座新月がくれるチャンス
  • 【12星座別 7/17~7/23の運勢】獅子座のシーズンが始まる!