10日、双子座の太陽と乙女座の月、射手座の木星、魚座の海王星が、天空で十字に角度を取ります。これはグランドクロスといって最凶のアスペクト(角度)……!

 

でも、同時に蟹座の火星と乙女座の月、山羊座の土星と冥王星、魚座の海王星が、ミスティックレクタングルという長方形の角度を取り合います。こちらは混乱や緊張はあるものの、めげなければ幸運に転ずるという良いアスペクトです。

最凶の運勢が漂うけれど、それを補う運勢も存在する10日は、いろんな意味で注目すべき日になるでしょう。

 

そんな6/8614の運勢を12星座別に詳しく見ていきます!

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

10日以降、無意識のうちにトゲのある言葉を言ってしまったり、すぐに感情的になったりするかもしれません。

 

仕事では強気の交渉ができて、良い意味でハッタリを利かせられますが、恋愛では強引さが裏目に出ることが多いはず。

交際中の人は特に、恋人とのケンカに気を付けて。普段は気にならないようなことにカチンと来てしまいそうです。

 

仕事面でも、ズバズバと意見を言う相手は選んだほうが良いのかも。年長者や自分よりも格上の取引先に対しては、謙虚さを忘れずに。

 

出会いや片想い成就のチャンスは、待つだけではやってこないでしょう。

それでも、週末や11日~13日の昼までは、マメにコミュニケーションを取ることで恋の進展が狙えるようです。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

10日は、恋に不安が高まりやすい日。自分の願望や欲求が報われなかったり、周囲を気遣って本心を言えなかったり、好きな人の事情を汲んで一歩引かなければならなかったりと、窮屈さを感じるかも。

 

ただ、どたん場で「遠慮なんかしていられない」「諦めてたまるか!」と奮起して妥協しなければ、一気に視界がひらけてくるはず。

保守的になるほどチャンスを逃してしまいそうです。言い方やコミュニケーションの取り方を変えるだけで、動きやすくなるはず。

 

先週まで恋が順調だった人は気を抜かないように。「こうしたい」「こうなればいいのに」という欲が強くなりがちになるので、うっかり失言には注意が必要です。

 

仕事については、11日~13日ころにお金のことも含めてよく考えると良さそう。

自分の能力に収入が見合っているのか、今後どのくらい昇給が見込めるのかを見極めると、結果的に仕事の方向性も定まってくるようです。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

お誕生日を迎える双子座さん、おめでとうございます!

9日からはいつも以上に魅力が高まり、周囲の目を惹きつけるでしょう。

異性に注目されやすくなったり、職場での好感度がアップしたりするはず。初対面の相手に与える第一印象が普段より良くなりそうです。

 

ただ、10日の月曜は気持ちがモヤモヤしたり、思いどおりにならないことがあったりしそう。好きな人がいる場合は特に注意が必要です。

たとえば不機嫌な態度を取るなど、自分から相手にマイナスイメージを与えるかもしれません。交際中の人は意見のすれ違いに気を付けて。

 

仕事運は悪くないのですが、自分がやりたいことと任される業務にズレがありそう。

10日はジレンマを感じてもうまく気持ちをすり合わせられるので、愚痴ばかり言って逃げてしまうと損をするはず。

「なんで私がこんなことを?」と思いながらも、仕事を細部まで見つめてみてください。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

情熱と冷静が入り混じるようです。

恋や仕事にやる気が高まっても、勢いだけで突っ走るのではなく、理性的に計画を立てたり、落ち着いて分析ができたりするはず。

 

10日はそうしたちょうど良いテンションをうまく言葉に表して、大切な人との関係をより親密にできそうです。好きな人がいるなら、積極的に会話してみましょう。

 

恋愛運は14日に急上昇。

ちょっとした言動がきっかけになって恋がトントン拍子に進むかもしれません。何もしないのはもったいないので、ぜひ行動を起こして。

また、この日に出会う人とは落ち着いた良い関係が築けるはず。注目してみてください。

 

とはいえ、この週はガツガツしすぎると、うまくいく恋も自分で壊してしまう可能性が。進展スピードはゆっくりでいいので、確実に前へ進むことを目指しましょう。

 

仕事については、同じ業務の繰り返しに少しダレてきそうです。

ただ、気が緩めばケアレスミスが増えて評価を落とすことに。退屈するなら手順を見直して効率アップさせるなど、工夫してみては?

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

この週は、恋愛がつまずきやすいかもしれません。10日は特に気を付けて、恋も仕事も人間関係も『ほどほど』を心がけましょう。獅子座さんの魅力である大胆さや思い切りの良さは、この週に限っては裏目に出てしまいそうです。

 

そして、何かひとつだけに集中するよりは、アレもコレもまんべんなく……というやり方をしたほうがうまくいくはず。週の頭は視野を広く持って、バランスよく動くといいでしょう。

 

また、恋と友情の狭間に心が揺れ動く人も少なくないようです。

気を遣ったり、しがらみがあったりと、誰を優先すべきか迷う時は自分の素直な気持ちに従ってみて。

 

仕事については、真面目に取り組むのが一番。

……なのですが、それを「堅苦しくて窮屈」に感じてしまいそうです。気持ちがモヤモヤと追い付かない場合は、上司や先輩にアドバイスを求めて。

早く結果を出したいと思っても焦らないように。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

9日は日曜ですが、仕事運が良い感じ。

日曜が勤務日になる人は、いつもよりテキパキ動けたり、自分がやりたいように仕事ができたりするでしょう。新規提案やアイデア出しをするにも良い日です。

 

ただ、次の日の月曜は、調子に乗りすぎると足元をすくわれるかも。

独断で思うがまま進めるよりは、上司や取引先に確認を取りつつ進めたほうが間違いありません。

 

恋愛については、10日の月曜がチャンスデー。

安定した恋につながりそうな出会いがあったり、友人や同僚に助けられて片思いが進展したりしそう。

注意デーは12日。自分の「こうしたい」が強引さとして現れやすく、ライバルの登場にも用心したい日です。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

仕事に対する自信が高まる時期です。

10日の月曜は、いくつかの業務を同時に動かしたり、自分のポリシーを堂々とつらぬけたりするので、いっそう自信がつくはず。

また、14日はちょっとしたきっかけで物事が大きく動くかも。やりたいと思う仕事があるなら、挑戦できるチャンスがめぐってきそうです。

 

とはいえ、調子に乗りすぎて実力以上の見栄を張れば、自ら墓穴を掘ることに。

理想は高く持っても、分相応の言動を心がけましょう。

特に12日は注意デー。忙しくなりそうなので、何でも気安く引き受けると身動きが取れなくなるはず。自分ができる範囲内で仕事を回すように心がけて。

 

恋愛については、仕事で身に付く自信が魅力に変わるようです。

仕事関係者からひそかに想いを寄せられるかもしれません。

 

好きな人がいる人は、仕事ばかりにならないようにフォローをしっかりと。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

8日までは恋が良い感じ。

出会いからお付き合いまでがスムーズだったり、いつも以上にセクシーな魅力が高まったりするでしょう。

 

週が明けて10日は、オーソドックスな告白やひねりのないLINEが受け入れられやすく、理想の恋を貪欲に求めるとチャンスがめぐってきそう。

一見するとチャンスには見えないことが、うれしい展開を生み出してくれるようです。

 

ただ、この週は手放しで何もかもうまくいくわけではありません。

予想外の人物から横やりが入ったり、キューピッド役を買って出てくれた友人が大失態をおかしたりと、第三者にジャマされる可能性が。誰かの手を借りて恋を進めようと考えているなら注意が必要です。

 

仕事については、欲と理想が高まりやすいかもしれません。

目標として理想を掲げるのはいいとしても、実力以上のものを求めるのは自滅の元。

ガツガツしたやる気が空回りする場合もあるので、つねに冷静さを忘れないで。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

9日以降、好きな人がいるなら、わかりやすい言葉と態度で気持ちをあらわして。素直になるほどガラッと関係性が変わるかもしれません。

相手を気遣いつつも、遠慮しないで言いたいことはドンドン言うと良いでしょう。

 

ただし、10日の月曜日は要注意。アッチを立てればコッチが立たず……という状態になりそう。特に恋と仕事のバランスが取りにくくなるので、スケジュール的にも精神的にも余裕を持って。焦るほど損をするはず。

 

仕事については、逆に10日が注目デー。

バタバタするかもしれませんが、なんだかんだでうまくいくでしょう。途中経過では「ヤバい!」と慌てても、諦めないで慎重に判断することが大事。

 

もし、先週までに恋愛面で「いろいろあって疲れた……」という場合、この週は恋をお休みして仕事に専念してもいいのかも。

 

同僚や先輩から案件を引き継ぐ人もいそうです。日々のルーチンワークが増える場合は、身動きが取れなくなる前に早めの整理を。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

恋愛で運気の後押しが期待できるのは8日まで。

週末ですし、好きな人をデートに誘ったり、婚活パーティーに参加したりするには良いでしょう。

 

10日は吉凶混合の注目デー。

杞憂や妄想が膨らんで現実を直視しにくくなったり、何を言葉にして何を心の中に収めておくべきかがわからなくなったりしそう。

一方で、恋でも仕事でも大切な人とは関係が盛り上がるので、テンションの高低差が激しいかもしれません。

 

ちなみに、関係が盛り上がるとしても、きっかけは「こんなの私が望んでいた展開じゃない」というガッカリな出来事である可能性が。一見するとチャンスには見えないものが、実は良いパートナーシップを築くカギになるようです。

 

恋愛はいまいちピンと来ない場合も、めげずにコミュニケーションを取り続けることが大事。

出会いを求める人は、今まで目を向けたことがないタイプに注目してみて。じっくり話せば「いいな」と思える人が見つかりそう。

 

12日は仕事の注意デー。優先順位がつけられなくなるかもしれません。

業務を進める順番や、『誰』をもっとも大事にするべきかがわからなくなったら、信頼できる上司や同僚にアドバイスを求めましょう。曖昧なままで動いても、判断を見誤りやすくなるだけ。客観的な視点を取り入れて。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

9日から恋愛運がアップ中。運気は良いはずなのですが、友人関係や仕事仲間が原因で恋に停滞感を覚えるかもしれません。

たとえば、デートがある日に友達から頼みごとをされるとか、恋愛相談を同僚にしたらさらに悩むようなことを言われるなど、イマイチ感が漂いそう。

 

この週は、好きな人との食事に友人も同席させるといったことはしないほうが良いでしょう。デートは一対一で会うようにして、周りに頼らないことが大切です。

 

出会いを求める場合、いい人と感じるけれど決定打がない男性が現れるかも。即断即決を避けて、しばらく様子見を続けてみましょう。

 

仕事については、やらなければいけないタスクが山積みになる予感。

仕事量が増える、責任がどんどん重くなるなど、プレッシャーがかかってくるはず。でも、大変だからと現実逃避しても、自分がつらくなるだけ。気合を入れて乗り切って!

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

恋愛は、勢いに乗ればスムーズに進展できそう。今はノリで突き進むだけでなく、冷静さもあわせ持っているので、方向性を見誤ることもないはず。

 

10日は初対面の相手と意気投合しやすかったり、友人や同僚のサポートが得られたりするので、チャンスを引き寄せられるようです。

交際中の人は9日にデートすると有意義な時間が過ごせるでしょう。週末はぜひ一緒に出かけてみては?

 

恋愛面では10日がチャンスデーですが、仕事については注意が必要です。

八方塞がりになりがちで、どこでプライドをつらぬくべきか、誰と手を組むべきかがわからなくなるかも。

 

そういう時は息抜きもかねて好きな人にLINEを送るとか、合コン的な飲み会を企画するなどして頭をクールダウンさせて。あるいは、親しい同僚に意見を聞いてみるのも良さそうです。

 

この週は、恋愛と仕事のバランスを取ることがうまく乗り切るカギになるでしょう。

 

(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

 
■【12星座別】2019年6月の総合運
■12星座別!6月の恋愛運
■婚活女子へ。マッチングアプリを使う男性の本音を知っておいて

 

  • 【12星座別 8/17~8/23の運勢】堅実に現実思考でうまくいく
  • 【12星座別 8/10~8/16の運勢】水瓶座の満月を迎えて変わる空気感
  • 【12星座別 8/3~8/9の運勢】夏休み前をボーッと過ごさない!
  • 【12星座別 7/27~8/2の運勢】獅子座の新月で知る真実
  • 【12星座別 7/20~7/26の運勢】夏本番!今の自分がするべきことは?
  • 【12星座別 7/13~7/19の運勢】山羊座の満月で足元を固める
  • 【12星座別 7/6~7/12の運勢】水星の逆行がスタート!ケアレスミスに注意して
  • 【12星座別 6/29~7/5の運勢】蟹座の新月は人生の新しい扉を開ける