2/14はバレンタインデー! 年に一度、女性が男性に堂々と思いを伝えられる日なので、恋する女子にとっては、大・大・チャンス日です!

 

準備はできましたか? もし「あげていいのか迷っている」「チョコを買っていない」という人がいたら、この週末で準備しましょう。

 

今年のバレンタイン……どんな日になる?

 

甘い雰囲気が漂いつつも、告白を考えている人は前もって計画を立てておいたり、「自分の気持ちをどう表現するか」という言葉のチョイスをしっかりしておいたりすると良さそうです。

 

また、甘いムードに浸りすぎると、お互いの気持ちを確認し合わないまま関係を持ってしまうなど、曖昧な恋が始まるかもしれません。

 

「キチンと考えて行動すること」がカギになるでしょう。

とはいえ、堅くなっても緊張するだけですから、年に一度の愛の日をめいっぱい楽しんでください!

 

16日は水瓶座の新月!

 

ここからは少し星のお話を……。すっ飛ばして自分の運勢が読みたい人は、次のページへ飛んでくださいね★

 

16日は水瓶座で新月が起こりますが、これは部分日食です。(日本では観測できません……残念!)

 

新月はそもそも「新しいことをスタートさせるのに適した日」なんですが、革命の星といわれる天王星を守護星に持つ水瓶座で新月……しかも日食というスペシャルなお月さまなので、誰にとっても特別な日になるんじゃないでしょうか。

 

ちなみに、先月の31日は月食がありましたが、日食と月食は必ずセットで起きます。また、日食は年に2回程度しか起こらない稀な現象なので、占いの世界でも影響が強い、大きいといわれているんですね。

 

さあ、バレンタインの14日と、水瓶座新月の16日は、一体どんな運勢になるんでしょうか? 詳しく見ていきましょう!

 

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

 

新年会や女子会などでにぎやかに過ごしていた牡羊座さんは、この週、少しずつ視点が「みんなと一緒の私」から「私自身」に変わっていきます。

 

仲間と話し合ったことを、自分の中に落とし込んでいったり、周りと話して受けた刺激をやる気やアイデアに変えたりするようです。ちょっと内向きにはなりますが、前向きに心の整理ができるでしょう。

 

バレンタインは、友人にサポートをお願いしている場合、事前の打ち合わせを大切に。うまくいかなかったら、友情にもヒビが入るかも……。

 

16日は、身近な人間関係や環境に変化がありそう。自分から「この人と親しくなりたい」と選んで近づいていくかもしれません。

ただの友達、同僚と思っていた異性が、急に魅力的に見えてくる可能性もありますよ!

 

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

 

11日からは、親しい友達や身近に関わる人たちとの交流が盛り上がりそう。

年が明けてからまだ顔を合わせていない人を、ごはんやお茶に誘ってみては? 楽しく有意義な時間が過ごせますよ。

 

バレンタインは、恋を取るか、仕事を取るか……という状況になる可能性が。14日は余裕を持って行動を。

 

16日は、仕事面で動きがあるかもしれません。「え? なんでそうなるの?」という変更があっても、とりあえずは受け入れて。最終的には自分にプラスとなるはずです。

 

職場恋愛をしている人は、そうした動きに恋が巻き込まれる可能性が……。好きな人とは慎重にお付き合いを!

 

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

 

今しばらく、好きな人との関係に焦りや強引さが現れるようになっていますが、恋人や旦那さんの気持ちを汲めたなら、大胆にチャーミングなアプローチができる時期です。

好きな人との関係がマンネリ化していると感じる人は、思うがままに振る舞ってみては?

 

11日以降は、仕事で一つ目標ができそう。「面白そう」と感じることは、遠慮しないで実行してみて。

 

バレンタインは、恋と仕事のバランスを取って。好きな人との約束と仕事がダブルブッキングするかも。

 

16日は、自分の将来が見えてくるかもしれません。その姿が、たとえ今の職場に勤めていては実現しないものだとしても、諦めないで。「こうなったらいいな」という自分の気持ちを大切にしましょう。

 

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

 

バレンタインは、色気で迫りたくなるかもしれませんが、アプローチの方法はよく吟味して。交際中の人は、恋人とラブラブできそうです。

 

16日は思わぬプレゼントや役割を受け取るなど、まったく予想しない展開を迎える人もいそう。戸惑いを覚えたり、忙しくなったりするかもしれませんが、むやみに拒否はしないで、とりあえず対応するのが良いですよ。

 

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

 

先月末から、自分の中でゆっくりとでも何か変化しているのなら、それを大切に育ててください。焦ることはないので、新しい自分と人生をしっかり築き上げていきましょう!

 

11日以降、周りに対して甘えたくなるかもしれません。胸のうちに不安が湧き上がっている時は、本音を言える友人との対話を大切にして。

 

バレンタインは、積極的に攻めるのは良いんだけど、勢い任せにホテルまで行くのはナシ!

 

16日は、大切な人との関係に動きがありそう。好きな人やビジネスパートナーの間に起きることが、ひいては将来にも影響をもたらす可能性があります。

 

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

 

16日は、ライフスタイルや職場での自分を見つめ直すような日になりそう。何か変えた方がいいと思うなら、「普段の自分だったら選ばないもの」をあえて選ぶと良いでしょう。

予想外の流れが生まれて、ちょっとドキドキするかもしれません。

 

またこの週は、11日から人間関係が盛り上がっていくようなんですが、周りとの繫がりに広がりが生まれると「甘えられる」「丸投げされる」人もいるのかも……。

 

好きな人とはいつもよりも距離が近く、甘い時間を過ごせますが、仕事で一方的にアレもコレも……と任せられるようなら、ちょっとした壁を作っておくと良いでしょう。

 

バレンタインはあまり浮足立たず、落ち着いたアプローチを!

 

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

 

バレンタインは、いつになくセンシティブになってしまいそう。杞憂しないよう、現実的な視点を忘れずに!

キチンと計画を立てて明るく振る舞ったなら、好きな人との関係が変わるかも!?

 

新月が起こる16日も、恋愛で動きが期待できる日。

アクションを起こす場合は、勢いで突っ走るより、相手の出方を想像しながら賢く立ち回った方が良いでしょう。うまくいけば好きな人との関係が変わるかもしれないし、恋人に結婚を決意させられるかもしれません。

 

出会いを求めている人も、金曜は合コンや婚活イベントに参加してみては? きっとうれしい収穫があるはずです。

 

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

 

11日から恋愛運がアップ!

ちょっぴり夢見がちにはなるものの、恋の楽しさを満喫できそうです。

 

バレンタインは、好きな人を待ち伏せしていきなりチョコを渡すより、事前に相手の予定を聞くなどして、ムリなく渡したほうが良いのかも。また、14日までにどういう連絡を取り合っていたか、どんなコミュニケーションを取っていたかも、成功のカギになるはず。

 

16日は、家族や自分の土台となる部分が揺らぎそう。それは、あなたを戸惑わせるようなものかもしれないけれど、新しいライフスタイルや仕事を作り出すきっかけになるかもしれませんよ。

 

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

 

連休中に家族やごく親しい人に対して甘えたくなるかもしれません。「やらなきゃいけないけれど、自信がない。つらい」と感じることがあるなら、相談してみては?

 

バレンタインは、堂々とした態度、よく練られたメッセージがカギとなります。一方的にチョコを押し付けるような『渡し逃げ』はNG。好きな人とちゃんと向き合って、自分の気持ちをちゃんと伝えて。

 

16日は、「コミュニケーション」がキーワードとなる日。周囲との連絡や会話、言葉で意志を伝えるということが、恋愛や自分がやりたいと思っていることを後押しするかもしれません。

 

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

 

何かずっと我慢していたことがある人は、連休中に本心があふれ出してしまうかも。

しばらく忙しい日々を過ごしていたなら、優しい友人や家族に支えてもらうと良いですよ。

 

バレンタインは、山羊座さんの魅力である真面目さ、一途さをマイルドに伝える言葉を選んでみて。

自分の良さをめいっぱい伝えたなら、結果は後からついてくるはずです。

 

16日は、お金についてハッとさせられることがあるかも。既婚者の人はそれが家族のためになるし、独身の人は自分が生きていくための太い軸を作るでしょう。

 

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

 

誕生日を迎えている水瓶座さん、おめでとうございます!

「今月は誕生日があるし……」と、自分にご褒美をあげるのは良いんですが、衝動買いのしすぎには注意しましょう。プチ贅沢をするにしても、お給料日までの日にちを数えて計画的に!

 

バレンタインは、杞憂が高まってしまいそう。ウキウキする反面、臆病風が吹いていざという時に動けなくなるかもしれません。好きな人に大事なメッセージを伝えるつもりなら、頭の中で何度もシミュレーションすることを忘れずに。

 

16日は、まさに『自分革命』の日。この一日ですべてがガラッと激変する……というわけではありませんが、意識や物事への向き合い方が変わるタイミングです。

 

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

 

連休の後半から、運気がジワジワと上がっていきます。

「私は私でいいんだ」と気がラクになるというか、良い意味で楽観的になれて、のびのびと振る舞えるようになるでしょう。

 

がむしゃらに「やらなくちゃいけない!」と神経を張りつめていたのなら、ホッと一息つけそうです。

 

バレンタインは、直感を大切にして理屈で考えないこと。

計画を立てるのはもちろん大事なんですが、本当のあなたとは違うキャラを演じたり、背伸びをしたりしても、うまくはいかないはず。自分の魅力をそのままアピールしてみてください。

 

16日は、潜在意識がザワザワして、苦手意識がクローズアップされる可能性も。

自分を深掘りして見つめ直すには良い機会ですよ。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■出会いたい、復縁したい…まず第一に何をする?恋は「初動」で決まる

■女性からデートにどう誘う?【受け身の恋を脱出する方法】

■曖昧・草食系…本音が見えない男性の「好き・嫌い」を見抜く方法
 

関連キーワード
  • 【12星座別 4/20~4/26の運勢】遠くを見るより、自分の足元を見つめる
  • 【12星座別 4/13~4/19の運勢】今年2度目の天秤座満月
  • 【12星座別 4/6~4/12の運勢】見直し期間がスタート!
  • 【12星座別 4/27~5/3の運勢】10連休のGWはチャンスか、それとも…?
  • 【12星座別 3/30~4/5の運勢】牡羊座の新月で見つける新しい自分
  • 【12星座別 3/23~3/29の運勢】春から新時代スタート!何を持ってく?
  • 【12星座別 3/16~3/22の運勢】天秤座満月は新たな一年の幕開け
  • 【12星座別 3/9~3/15の運勢】静かな運気の中に見出す可能性