2日、乙女座の満月

 

3/2、乙女座で満月が起こります。乙女座はそもそもキレイ好きで、整理整頓が得意な星座。ですので、ここで満月が起こるということは、何かを「一区切りつける」「処分してスッキリさせる」かもしれません。

 

また、2日以降に手放すことになるモノや人は、今のあなたにとっては必然ではないので、仲良しさんと距離ができても悲しまないでください。少し離れた方が、自分にとっても相手にとっても良いはずです。

 

スムーズな進展

 

28日の夜から1日の午後までは、物事がスムーズに運ぶようです。特に、牡羊座・双子座・獅子座・天秤座・射手座・水瓶座には、恋の追い風が吹きます。アプローチをするなら月末月初を狙ってみてください!

 

これは、牡羊座と獅子座と射手座の間にグランドトラインという、運気をグルグル回すような星の配置ができるからなんですね。

 

上に挙げた星座以外の人も、この時期は恋に限らず、「何もしていないのにトントン拍子に進んだ……」ということがあるかもしれません!

 

では、12星座別に2/24~3/2の1週間の運勢を見ていきましょう!

 

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

 

24日と25日は、「こうなったらいいのにな」「こうすればいいに決まってる」という気持ちが強くなってしまいそう。周囲との会話やLINE、メールのやり取りでは、強引な言い方をしないように気を付けて。

たとえ、何が何でも自分の意志を貫きたいと思っても、この週末は思い通りにならないかもしれません。期待を膨らませすぎないことが大事。

 

28日夜から1日の午後にかけては、物事がスムーズに動きやすいタイミング。特に恋愛は運気の後押しが期待できるので、デートへのお誘いやアプローチをするには良さそうです。

 

2日は、職場での仕事や家の中で「不要なもの」を手放す日。業務を抱えすぎて忙しくなっているなら後輩に引き継いだり、もう使わないのにクローゼットに取っておいてある日用品を捨てたりと、積極的に断捨離してみては?

 

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

 

金曜と土曜は、自分の欲求と周囲の意志がぶつかり合うかもしれません。無理をしてまで我慢する必要はないですが、相手の気持ち……特に相手が口には出さないものの、実は自分を思いやってくれている部分を細かく汲むと、ワガママにならずに済むでしょう。

 

月末から月初にかけては、パートナーシップに愛情があふれる時期。好きな人との関係が進展しそうなので、受け身にならず、アクションを起こしてみては?

 

2日は牡牛座さんにとって、恋にひとつの結論が出るタイミング。それが最終ゴールだとしても、途中経過だとしても、冷静に受け止めた方が良さそう。

好きな人と素敵な関係が築けたなら、素直に喜んでさらなる心の交流を望んで。もし自分の希望が叶わなかったなら、求めるべき人は別にいるということ。早く次の恋に向かえるよう、心の調整に専念しましょう。

 

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

 

24日は仕事の注意日。土曜に勤務の双子座さんは、自分の考えが周りに理解してもらえない、業務に集中できないという状態になるかもしれません。

土曜はお休みという人は、好きな人や恋人との意思疎通に注意して。

 

月末月初は、周囲とのコミュニケーションがさかんになります。仕事に関しては特に忙しい時期かもしれませんが、好きな人や恋人ともマメに連絡を取り合うはず。

28日と1日はデートの約束が取りつけやすいので、恋の進展を狙う人は頑張ってみてください!

 

出会いを求める人は、このタイミングで情報収集を。友達や同僚との何気ない会話から、興味深い合コン・イベントの話が聞けそう。

 

2日は、家族や身内と呼べるような近しい存在について深く考える日。ちょっと迷うかもしれませんが、それも今のあなたには必要な悩みです。

 

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

 

25日から27日は、吉凶混合の運気。公私ともに、大切な人とのパートナーシップには要注意です。

深刻になりすぎず、視野を広く持って、「まあいいか」と楽観的になると良いかもしれません。肩の力を抜いてに好きな人やビジネスパートナーと付き合い、何が起きても客観的な視点を忘れないように。

必ず救いはあるので、あまり悩まないように。

 

月末月初は、忙しい中でもスムーズに仕事がはかどる様子。淡々とこなせば、3月に残作業を持ち込むことはないはずです。

 

2日は、自分の話し方やコミュニケーションを見直すことになるかもしれません。悪い癖があるなら、ここでキチンとやめる決意を固めましょう。悪癖こそ、断捨離すべき!

 

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

 

週末、好きな人への気持ちは高まるものの、思った通りの展開は実現しにくく、恋愛だけに集中できるわけでもない……という複雑な状況に陥るかも。

「絶対にこうする!」とガチガチに決めないで、予定が変更になっても柔軟に動けるよう準備したり、アテが外れても楽しく過ごせる「予備策」を用意したりすると良さそう。

 

思い通りにならないと不機嫌になれば、損をするのは自分です。何が起きても楽しめるようにしましょう。

 

それに、28日と1日はうまくいかなかった分をちゃんと挽回できます。リベンジはできるので、第一弾・第二弾……と恋の計画は段階的に立てておいてください。

 

2日は、自分の欲を見つめ直すことになるようです。

恋に求めるものは何か……? ちょっと真面目に考え込むかもしれません。

 

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

 

月末から物事がスムーズに動き、気持ちもスッキリ整理できるようになりますが、2日は自分の中で「ここまで来たんだな」としみじみできるタイミング。

それは仕事だったり、広い視野で見た人生だったり、恋愛だったり。一つの区切りが確認できるタイミングですし、余計なこだわりや未練ともサヨナラできるでしょう。

 

ただ、この週の乙女座さんは、家族や自分の土台となる部分が、大切な人との関係を築く上で邪魔になると感じるはず。しかも、重視するべきは家族や自分なのか、好きな人なのかが、コロコロ変わってしまいます。

 

今週は、状況に合わせて柔軟に価値観を変えるのが良いのかも。たとえ「絶対に恋愛重視!」と思っても、すぐに気持ちが変われば戸惑うだけなので、とりあえず流れに身を任せて。

 

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

 

週末、情報が錯綜して気持ちも落ち着かず、予定していたデートが取りやめになるとか、合コンや食事会に参加できない……といった不運に見舞われる可能性が。事前の打ち合わせや確認は念入りにしておくべきです。

 

また、約束の直前になって時間や場所が変更になる場合は、落ち着いて何が正しい情報かを見極めるようにしましょう。

 

月末月初は好きな人との関係を進めるには良いタイミングですが、この週は基本的に「早とちり」「強引な話し方」に注意して。

 

2日は、そうしたコミュニケーションの問題が明らかになりそう。大々的に何かが起こるというより、自分の中で静かに見直し作業をする……という感じかもしれません。

 

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

 

自分の理想と、実際の恋愛にギャップが生まれそう。週末は特にそれを強く実感しそうですが、焦って答えを出す必要はありません。来週まではギャップを抱えたまま、ぼんやりする感じで。

 

一方で、恋は些細なおしゃべりや連絡を取り合うことから進展する予感。ただし、「LINEしてくれないかなあ」と待っていても、時間が過ぎていくだけなので、自分から声をかけたほうが良いみたい。

その場合、アテが外れたり既読スルーされたりしても、あまり気にしないことです。すでにお伝えした通り、理想と現実にはギャップがあるので、「こういうこともあるよね」と軽く受け流しましょう。

 

2日は、自分の社会的な人間関係や、身を置く環境が整理されるかもしれません。このタイミングで距離ができる人は、これから進む道が違う相手。悲しい別れではないので、心配しないでくださいね。

 

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

 

好きな人にアピールするべき自分の魅力が何かわからなくなったり、恋人や片思いの相手に対して「どうしてこの人が好きなんだろう?」と、ふと疑問に思ったりするかも。

 

心の揺らぎは一時的なものですが、週末は特に自分の恋愛や、恋をする時のスタンスを見つめ直すことになりそう。

 

28日と1日は、好きな人との関係を自分の希望通りに変えられるかもしれない時期。思いのほかスムーズに物事が進むので、遠慮しないで大胆にアプローチを!

 

2日は、仕事について一段落する日。自分がやりたいことを貫くなら、何かを手放すことになりそうですが、惜しいと思ってもそれはもう要らないもの。断捨離しても大丈夫ですよ。

 

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

 

ずっと気づかないようにしてきたものの、日常生活における不満があふれ出てくるかも。週末は特に、「私って、こんなにイライラしてたの?」と驚いたり、心の声が不意に言葉となって出たりしそう。

 

家族や親しい友達からは、愚痴っぽいと言われるかもしれませんが、そういう時期だと思って、言いたい放題さらけ出してしまいましょう。

持つべきものは友達で、なんだかんだ言いながらも、あなたの話を親身になって聞いてくれるはずです。

 

この週の恋愛運はボチボチで、2日の満月も恋より自分のことに意識が向く様子。

理想の自分や将来を実現するために、深層心理から湧き上がる「こうなりたい」という意志をハッキリと自覚し、周りに宣言するかもしれません。

 

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

 

たとえば、スペックの高いメンズが集まりそうな合コンや、片想いの相手が参加する飲み会があっても、好きなアーティストのライブに行くことが決まっていたり、欲しいものがあってお金を出し惜しみしたりしそう。

 

週末は特に、自分の都合を優先させる傾向が高まります。とはいえ何を一番にするかは、あなた次第。よく考えて、後悔のない選択を!

 

28日~1日は、周囲とのコミュニケーションがスムーズに運ぶタイミング。好きな人との関係も進展できそうなので、もし挽回するならここでリベンジできるはずです。

 

2日は、好きな人のための自分磨きが仕事でも役立ったとか、恋人を見つめながら「この人を愛して良かった」としみじみ感謝するなど、恋愛のすばらしさを改めて実感する日。

それ以外にも、家族など自分を取り巻く人のことを考えるかもしれません。「みんながいて自分がいる」という当たり前の繋がりを、再確認しそうです。

 

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

 

お誕生日を迎えている魚座さん、おめでとうございます。

……なんですが、週末は自分のワガママで周囲や仕事を振り回してしまいそうです。相手の気持ちを汲んで動くようにしましょう。

たとえ自分の誕生会で主役になるとしても、最低限の謙虚さは残しておくべきです。

 

相変わらず仕事が忙しいかもしれませんが、目先の利益だけを負うのではなく、将来性や次の展開を見据えて動くことで、仕事には広がりが出てくるはず。

視野を広く持って、目の前の仕事に忙殺されないように気を付けてください。

 

2日は魚座さんにとって、大切な人とのパートナーシップを深く見つめる日。そこでも仕事がカギになるのですが、今の自分が何を一番大切に思うのか、冷静に考えて優先順位を付けてみましょう。

愛を取るのか、仕事を取るのか……真剣に考えればわかるはずです。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■早くいい恋をしたいなら!カードが教える今のあなたの出会い運
■【無料占い】今週、あなたに幸運を呼び込む行動はなに?
■金メダル!羽生結弦が持つ「選ばれし者だけが受け取れる“ギフト”」とは

関連キーワード
  • 【12星座別 3/16~3/22の運勢】天秤座満月は新たな一年の幕開け
  • 【12星座別 3/9~3/15の運勢】静かな運気の中に見出す可能性
  • 【12星座別 3/2~3/8の運勢】天王星の移動と魚座新月がもたらす「変化」
  • 【12星座別 2/23~3/1の運勢】節目の時期に自分を見つめ直す
  • 【12星座別 2/16~2/22の運勢】乙女座の満月で整理するものは…何?
  • 【12星座別 2/9~2/15の運勢】バレンタインの恋愛運は?
  • 【12星座別 2/2~2/8の運勢】水瓶座の新月が「革命」を起こすもの
  • 【12星座別 1/26~2/1の運勢】冷静or楽観…2つの運気がめぐる