11日からお盆休み・夏休みという人も多いんじゃないでしょうか?
この週末は時期的にも帰省ラッシュがありますし、多くの人が移動すると思うんですが、13日からは特に渋滞、乗り物の遅延、予定していた新幹線や電車への乗り遅れには注意したほうが良さそうです。
前もって完璧なスケジュールを組んでいたのに、不可抗力的な予定の変更を強いられるかもしれません。何か起きても柔軟に対応できるよう、何となくでも準備しておいたほうが良いですよ。

 

【全体運】どんな一週間になる?

 

全体的な運勢としては、先週のように、どの人にとっても「コレが起きる!」「アレがこうなる!」とはいえなくて、方向性が微妙に違う運勢がいくつも走っている感じです。複数の物事を同時進行して、忙しいけど充実する人もいるし、安定した流れがあっても、自己完結するだけで閉塞感がある人もいるし、緊張感が漂う厳しい状況に置かれる人もいます。また、自分としては特に何もしないんだけど、淡々と穏やかで平和な日々が過ぎていく、しかもそれが結構幸せ、という人もいるでしょう。

 

蟹座、山羊座、牡牛座、天秤座、射手座あたりの人は、のほほんと過ごせるにせよ、13日からは用心深くなっておいて損はないかも。

 

ただ、この週って、22日の獅子座の新月(日食)に繋がる時期なので、「今日はダメだった。私の人生もう終わった!」とか「今日の結果が良かったから、ずっと安泰!」という決めつけはしないのが安全。恋にしろ、仕事にしろ、ハッキリした結論が出るのは22日以降だと思ってくださいね。

 

ではでは、いつものとおりに「じゃあ、どうしてこういう運勢になるの?」という根拠を占星術から解説しますが、そのあたり不必要な人は、すっ飛ばしてさらに次のページへ進んでくださいね♪

 

 

8/12~8/18は、こんな星回り

 

ホロスコープを見ると、この週はかなり複雑にさまざまな角度を形成するので、天空図が「賑やか」という感じ。
13日から乙女座にある水星が逆行を開始。これは9月5日までなんだけど、この間は交通機関の乱れ、通信機関の不調、連絡の遅れ・し忘れ、「言った・言わない」という意志疎通の乱れが起きやすくなります。水星は知性とコミュニケーションの星で、現代においては交通やITも水星の分野に入るため、大切な人とのやり取りは曖昧な言葉ではなく、明確に誤解のないようにしましょう。

 

また、同じく13日に、火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)でグランドトラインができあがります。ホロスコープ上には「土星」「太陽と火星」「月と天王星」が正三角形を作って、関連する星座の人は物事がスムーズに動く感じがするはずです。
一方で、少し大きくオーブを取るなら、「蟹座の金星」と「山羊座の冥王星」、「天秤座の木星」と「牡羊座の天王星と月」がグランドクロスを形成して、ホロスコープ上には正方形もできあがります。
ということは、つまり、火の星座のグランドトラインと天秤座・木星が、カイトでもあるという意味。

 

さらには、「蟹座の金星」「乙女座の水星」「山羊座の冥王星」「魚座の海王星」がミスティックレクタングル(長方形)も形成して……。そんな状況で、お盆の始まりはなんだか、騒々しいというか。ひとつの視点で物事を見たら、見当違いが起きそうな雰囲気です。

 

14日、地の星座のグランドトラインができて、地に足がつく感覚はあるものの、魚座の海王星も含めればカイトになるため、夏休み特有の緩い感じが漂うんじゃないかと思います。
たとえば……実家に帰省して、親や親戚のおばさんたちと話をしていたら、「結婚はどうするの? いい人いないの? じゃあ、おばちゃんが紹介してあげようか?」なんて話になって、適当に流してたら本当にお見合いがセッティングされるとか、その逆で親戚から“優良物件”を紹介してもらう約束をしたはずが、曖昧に話が流れてしまう……とか、ありそう。

 

週が明けて17、18日頃になると、すっかり夏休み気分も消えて、シャキッとした気持ちで恋や仕事に向き合えるようになります。

 

牡羊座

 

牡羊座さんに限っては、13日からの水星の逆行だけ気を付けて、という感じ。週末も週明けも周囲との意思疎通や、物事の進展具合はスムーズだといえます。
特に恋愛面は好調で、思うがままに行動して大丈夫。好きな人との関係は発展して、明るい未来が見えてくるでしょう。

 

ただ、うまく動いてはいるけれど、見えない「枠」のようなものがあって、そこから出られないという感覚もあるかも。予想以上の展開が見たいのなら、「もっと大きく」「さらに次へ」と意識した方が良さそう。

 

牡牛座

 

自分らしく振る舞えるし、器用にアレもコレもこなしていたりするんですが、牡牛座さんはこの週、妙な違和感を覚えます。それは週末にほんのり、週明けから日を追うごとに明確になっていくでしょう。

 

ちゃんと自分で決めているはずなのに、「そうしなさい」と誰かに促されているようだとか、自分らしさを発揮しつつも、窮屈さを覚えるなど、「私、コレでいいんだっけ?」と自身を疑うような気持ちが湧き上がってくるのです。14日は特に、納得できる部分とできない部分を精査するような日になりそう。

 

17日頃からは居心地の悪いところがハッキリするので、「気のせい」と流してしまわず、きちんと直視して解決を試みましょう。

 

双子座

 

一見、淡々と日々を送っているようで、実は「本来の自分らしさと、夢や想像のなかの自分」が噛み合わない週です。特に、恋愛面や性の面。どうやっても、ちゃんと成立しないものは、はっきりナシと決めて良いでしょう。別の道を新たに模索したほうが、自分にとって幸せかもしれません。

 

あるいは、恋をするなら、駆け引きやテクニックに頼らず、直球勝負でいくのが正解。純粋な気持ちで「人を愛することはとても素晴らしい」と思えたなら、何もかもが丸く収まるはずです。

 

蟹座

 

愛や美を意識して、穏やかに週末を過ごしながらも、気持ちが先走ったり、「このままだと、なんかヤバいんじゃないか?」と不安になったりします。あきらかにうまくいかない部分も少しずつ見えてくるので(人によっては、もう見えているのかも)、真面目に考えなければいけないところは、逃げずにちゃんと向き合ってみましょう。
年長者、年上の人、堅めなタイプとは、うまく噛み合わなくてイライラするかもしれません。

 

17、18日は特に気持ちが落ち着かず、不安が膨らみがち。現状や現実を直視するのが辛くなったら、「これから私は、何をどうしていきたいのか?」と、未来に目を向けると良いですよ。

 

獅子座

 

獅子座さんは引き続き、勢いのある情熱的な時間を過ごしていますが、週明けは少し「これでいいのかな?」と自分を疑うところもありそう。一時的な自問自答になりますが、湧き上がった違和感には(特に仕事に関して)ちゃんと目を向けて、勢いだけではない、現実的な策を練った方が良いですよ。

 

獅子座さんは、この夏たくさんのものを手に入れて、これからの人生をより良くするためのヒントを得ているでしょう。物事がスムーズに動く時ほど、細部まで目が届かなくなりますが、「何が自分を変えているのか?」「何が自分を成長させているのか?」をじっくり考えて、理解すると良いかもしれません。きっと今後のためになりますよ。

 

乙女座

 

乙女座さんには、先週から薄々と、自分らしさを否定されるような居心地の悪さがあったんじゃないかと思います。あるいは、あなたが自覚する自分というものと、理想の自分に隔たりがあるとか。いずれにしても、そうした感覚についてはこの週、つねに誰かによって答えが見つかりそうです。自力で違和感を解明できることもありますが、この一週間で本来の自分にはない価値観に触れたり、今まではなかった考え方ができるようになったりするはず。

 

18日頃は、気持ち的にも「そういうことだったのか」と納得できて、状況の変化や意識の書き換えがスムーズに進むようです。

 

天秤座

 

自分が意図しないのに、スポットライトが当たるような週です。なんだかんだあったけど、結局のところ「私だった」とか、関係のないところで紆余曲折していたことが、突然「あなたしかいないから」と抜擢されるなど、天秤座さんの存在価値がぐんと高まる一週間となるでしょう。

 

お盆の間はまだ、大きな動きはないかもしれませんが、夏休みを終えて木曜、金曜あたりは特に、みんなの注目を浴びそうです。「いえいえ、私なんて……」と謙遜せず、堂々と手を上げて自分をアピールしていきましょう。

 

蠍座

 

「うまくいかないなあ」と窮屈さを覚えているとしても、実は蠍座さんは、誰かの苦痛を無意識のうちに取ってあげていたりします。そして、アレもコレもスムーズじゃないと残念に思っていても、目を向けていないところでトントン拍子に物事が進んでいるかもしれませんよ。

 

この週は、自分にとってマイナスな部分だけに注目するか、視野を広げて「実はうまくいっている部分」も知っておくかで、だいぶ変わってくるでしょう。気持ちもそうですし、ものの見方も違ってきます。

14日は人間関係において、ハッとさせられることがありそう。フワフワしていたことが、急に地に足をつけて進展し出すはずです。

 

射手座

 

週末はそれほど感じないかもしれないし、始めは順調な部分しか見えてこないかもしれません。でも、週が明ける頃から、「おかしいな」「あれ、違うかも」という違和感が、ジワジワ湧き上がってきます。とはいえ、順調なところはそのまま順調だったりするので、頭では違うとわかっていても、それを見て見ぬふりをする可能性もあります。

 

射手座さんはまだまだ、「大きくジャンプするために低くしゃがみこんでいる状態」なので、良いことがあっても、やっぱり我慢や迷い、苦悩が付きまといます。年末までの辛抱ですから、違和感を見過ごさず、まっすぐ見つめてみましょう。

 

山羊座

 

確かに、うまくいかない部分はあるのです。けれど、自分が何に憧れるのか、どんな風に成長していきたいのかに注目したら、理知的な思考が生まれて、ちゃんと答えが見つかります。
「つらい。ダメだ!」とマイナス感情に振り回されることはないでしょう。

 

木曜、金曜あたりは、ピリピリと緊張感が漂うシチュエーションがあるかもしれませんが、自分の意志をゴリ押しするのではなく、第三者の意見を取り入れてみると、意外にも丸く収まります。自分一人でどうにかしようとするよりも、スケールの大きい展開が期待できるようになるのです。

 

水瓶座

 

13日は、「私って、なんだろう?」と、ちょっと哲学的な思考にふけるかもしれません。そして、じっくり考えた先で、かなりスケールの大きな答えを見つけるはずです。他人からすれば、それは非現実的に聞こえるとしても、水瓶座さんにとっては、これからの人生を送っていくうえで重要なヒントになるはず。「こんなこと考えたって意味がない」なんて思わず、この週末は深い思考の旅に出かけてみては?

 

また、週明けは、ベルトコンベアーに乗って進むようなところもあり、意志や決断を求められない状況も少なくないので、自分の中で確固たる「答え」「真実」を見つけておくことは、とても有効ですよ。

 

魚座

 

白けるような現実を突き付けられたら、自分の美意識に従って動くべきですし、窮屈な枠に無理やり収められそうになったら、「こんなの、もうやーめた!」と投げ出してしまえばいいんです。ライバルが急に戦意を喪失していなくなる可能性もありますし、状況が不利に見えても、その通りの敗北や失敗はまずありません。安心してくださいね。

 

特に14日は、魚座さんにスポットライトが当たって、中心的存在になりそうです。みんなから頼られたり、大役を任せられたりするでしょう。
また、木曜、金曜あたりは、しっとりとした気持ちで、大切な人のことを考えるはず。恋愛面が課題山積みだとしても、フッと気を抜ける瞬間があるようです。

 

(さち/ライター)

 

■毎日チェック! 今日の運勢
■まだまだ気になる……今月の運勢は?

関連キーワード
  • 【12星座別 3/23~3/29の運勢】春から新時代スタート!何を持ってく?
  • 【12星座別 3/16~3/22の運勢】天秤座満月は新たな一年の幕開け
  • 【12星座別 3/9~3/15の運勢】静かな運気の中に見出す可能性
  • 【12星座別 3/2~3/8の運勢】天王星の移動と魚座新月がもたらす「変化」
  • 【12星座別 2/23~3/1の運勢】節目の時期に自分を見つめ直す
  • 【12星座別 2/16~2/22の運勢】乙女座の満月で整理するものは…何?
  • 【12星座別 2/9~2/15の運勢】バレンタインの恋愛運は?
  • 【12星座別 2/2~2/8の運勢】水瓶座の新月が「革命」を起こすもの