金星が天秤座に入る

 

7日、金星が乙女座から天秤座に移動します。天秤座は金星が守護する星座なので、『本来あるべき場所』であり、一番居心地の良いところ。

 

その傾向は、誰にとっても心地良さ、スムーズさ、のびのびと好きなものを求める傾向としてあらわれます。

 

また、そうしたムードの中で10日、月は獅子座に入り“新月域”に。11日は獅子座で新月が起こり、これは部分日食です。先月に続き、またミラクルなひとときが訪れるでしょう。

 

そんな8/4~8/10の一週間の運勢を、12星座別に詳しく見ていきましょう!

 

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

 

恋愛運が華やかに盛り上がっている時期ですが、5日は好きな人との間にズレが生じたり、それぞれが自分のことで手一杯になったりするかもしれません。

 

5日は日曜ですし、デートをしたり、LINEでやり取りをしたりするなら、ちょっと慎重になる必要があります。好きな人と意見が食い違っても、「そういう考えもあるよね」と寛容になったほうが良いですし、ドタキャンから予定が変わっても柔軟に動けるようにしておきましょう。

 

7日から1カ月ほどは、パートナーシップにスポットライトが当たります。好きな人との関係にも、何かしらの動きがあるはず。気を抜かないで。

アプローチをする場合、一夜限りの関係になってしまい、真剣交際に至らない暗示。清楚あるいはスタイリッシュに想いを表現して。

 

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

 

5日は、大切な人とすれ違ったり、会いたいと思ってもなかなかスケジュールが合わなかったりしそう。相手の都合に合わせてもいいけれど、結局は自分のしたいように動く可能性が大。好きな人と会えなくなっても、チャンスは次に持ちこしと考えて、あまり深刻にならないように。

 

7日からは、日常にパッと花が咲くような時期の始まり。新しい生活習慣を取り入れて、普段よりもテンションが高まるとか、活動的になる、好きなことに集中できるといった展開があるようです。

家で快適に過ごせるようになると、職場でもやる気が湧いて良い影響があるはず。プラスの循環がグルグルと回り出すでしょう。

 

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

 

5日は、自分の心の奥底を覗き込んで、苦手意識や普段はスルーしてしまうようなところを自覚するタイミング。何とも言えない気まずさを覚えるかもしれませんが、それは意外にも仕事で活かせるもののよう。

 

自分としては、恥ずべきものだとか、表に出す必要がない部分と思っていても、職場では意外に重宝されるはず。みんなから求められる個性・スキルだといえますよ。

 

7日から恋愛運がグンとアップします。この日は、好きな人に連絡したり、話しかけたりしたい気持ちも高まり、みずから恋を進展させることもできそう。「声掛けてみようかな」と思うなら、迷わず行動に移してみて。

 

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

 

7日から、自分が拠点とするべき場所に恵まれるようです。それは、精神的な安定をもたらしてくれる存在や、自分を応援して受け入れてくれる仲間を見つけることかもしれません。あるいは、人生を送る上で軸になる信念を確立することだとも考えられます。

 

いずれにしても、あなたの足元がしっかりと固まるはずなので、今まで以上にフットワークが軽くなるはず。

 

9日は、恋のチャンス日。ちょっとの行動で大きな成果を得られるはず。アプローチをするには良いタイミングですし、好きな人との関係をガラッと変えることも可能です!

 

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

 

お誕生日を迎えている獅子座さん、おめでとうございます!

好きな人がいるなら、次の週末までに何かしらの『決着』をつけておいたほうが良さそう。13日以降は運気の後押しが期待できなくなるので、動くなら日曜日までに。

 

5日は、仕事に関して少し緊張感が走る様子。あっちもこっちも動かない、相容れないというジレンマに悩まされるかもしれませんが、長くは続かないので考えすぎないで。

 

10日は、獅子座さんの新しい人生のスタートがカウントダウンに入ります。もし、何か問題を抱えていたり、「うまくいかない感じ」が漂っていたりしても、それはすべて今後の布石になるはず。あまり杞憂しないで、訪れる運命を静かに待っていて。

 

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

 

7日までは人気運が続きますが、それ以降はちょっと寂しい雰囲気が漂うかも……。

出会いを求めている人は、ここしばらくの間に知り合った男性を見返してみて。「たくさん出会ったはいいけど、誰に決めるべきかがわからない」という状態になっているなら、冷静に見極める良いタイミングです。

 

片思い中、交際中の場合も、ラブラブモードは落ち着いてしまいます。自分から好きな人に歩み寄り、話しかけるなど、行動を起こすことが大事。

 

今月下旬までは、自分の心を見つめ直す機会が多く、ちょっとテンションが下がるかもしれません。でもそうした内観は、あなたがもっと自信をつけるために必要な作業。逃げずに、自分と向き合うようにしましょう。

 

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

 

7日から、『本領発揮』の時期を迎えます。持ち前のセンスの良さ、器用さを余すところなくアピールできるでしょう。

自分でも調子が良いと実感できますし、これまでしばらく不遇だったと感じているなら、運気がガラッと切り替わるのを自覚できるはず。

 

友人や職場の人との付き合いはスムーズになり、恋愛でも進展が期待できるようです。好きな人の都合に少し振り回されるかもしれませんが、あまり気にしないで大丈夫。

恋愛運の好調は約1カ月続きますから、ちょっと待たされたりしても、焦らずに好きな人との距離を縮めるチャンスをうかがってください。

 

10日からは、天秤座さんの周囲が華やかになる流れが生まれます。家に一人で引きこもるより、目を外に向けて外出したほうが良さそう。

 

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

 

恋のチャンスが巡ってくるのは、9日。今までとは違うコミュニケーションの取り方をすれば、好きな人との関係が大胆に変わるかもしれません。

「彼ともっと仲良くなれたらいいのに……」と待ちに徹するのではなく、小さくてもいいので、自分できっかけを作ってみては? 多少のことでも、大きな流れが生まれる可能性があります。

 

前後して7日は、アレコレと悩んだり考えたりすることが、急に楽しくなってくるようです。片思いなどでつらくなっていても、スッと気持ちが軽くなる瞬間があるはずです。

「好きな人すらいなければ悩むこともできない。悩めるってステキ」という、発想の転換が起こりそう。

 

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

 

7日以降、友人や仕事仲間との関わり合いが盛り上がります。人間関係が活発になって、外出の機会が増えたり、LINEのやり取りが忙しくなったりするかもしれません。

ごはん会やイベントごとに誘われやすくなり、交際費がかさむ可能性も……。『夏の特別経費』として前もって枠を作っておくと安全です。

 

この週は、『好きな人<自分』になりやすいよう。身を置く環境を変えたり、もっと人間性を磨いて成長したいと考えたりするはず。

また、10日を迎えると、古い自分を脱ぎ捨てたくなるような気分になります。もっと輝ける新しいステージを見つけるのか、現状に見切りをつけて遠くへ旅立たくなるのか……いずれにしても、期待は大きく膨らみます。

 

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

 

今年の5月以降、順調に恋が進展しているのなら、8日から停滞感を覚えるかもしれません。好きな人から急に拒否されることはないとしても、デートの約束を保留にされるとか、LINEでのやり取りにすれ違いが起きるなど、ちょっとした支障が出てくるはず。

交際中の人は特に、恋人とのコミュニケーションは丁寧にしたほうが良さそう。

 

7日以降、仕事面で「やりたいことができる」という流れが生まれやすくなります。自分の希望は正直に周りへ伝えたほうが良いですし、やりたくないことを我慢してやり続けているなら、マジメに自問自答してみるべき。

 

13日からは、忙しくなるかもしれません。夏の疲れが溜まっている場合、次の週末までにゆっくり休んで、エネルギーを充電しておくと良いでしょう。

 

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

 

6日は、トントン拍子に恋が進展できるチャンス日。抑えきれない思いが高まるなら、ガマンする必要はありません。素直に気持ちを伝えてください。

 

7日は、「このままじゃいられない」という焦燥感が湧き上がってきそう。見切り発車でも行動を起こして、新しい道を作り出すというのもアリ。仕事や人生において、ハッキリとした目標が定まるなら、どんどん動き出して!

多少うまくいかないことがあっても、明るい見通しが立って、気持ちは晴れやかに軽くなるはず。

 

10日から、パートナーシップがクローズアップされ始めます。好きな人がいるなら、お相手との絆を見つめ直すでしょうし、出会いを求めている状態なら、恋人とどんな関係を結ぶのがいいのかを深く考えさせられるはず。

 

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

 

好きな人との関係性が盛り上がるのは、7日まで。それ以降はちょっとモヤモヤした状態になるかもしれません。気持ちは内向きになり、想いを言葉にしづらくなる可能性が。

交際中の人は、『自分<恋人』の傾向が強くなりそうです。

 

9日は、恋のブレイクスルーが起きやすい日。仕事が忙しくても、好きな人のことが気になるなら、気持ちがおもむくままに行動したほうが良さそう。ちゃんと結果は出るはず。

 

10日を迎えると、日常生活を見直し始める様子。新しい風が吹き込んで、否が応でも変えなければいけなくなるかもしれません。

職場では、ずっと同じことの繰り返しだったルーチンワークに変化がありそう。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■占いの上手な使い方【イヴルルド遙華】強運を取りこぼさない方法
■未来占い|あなたの「願い」は実現する?運命が示す答え
■新月のおまじないで願いや夢をかなえよう

 

関連キーワード
  • 【12星座別 5/25~5/31の運勢】甘さ控えめ、サッパリとした運気
  • 【12星座別 5/18~5/24の運勢】蠍座の満月が教えてくれるもの
  • 【12星座別 5/11~5/17の運勢】実はチャンスが多い!?ダラダラしたら損!
  • 【12星座別 4/27~5/3の運勢】10連休のGWはチャンスか、それとも…?
  • 【12星座別 5/4~5/10の運勢】牡牛座の新月を水星が追いかける!
  • 【12星座別 4/20~4/26の運勢】遠くを見るより、自分の足元を見つめる
  • 【12星座別 4/13~4/19の運勢】今年2度目の天秤座満月
  • 【12星座別 4/6~4/12の運勢】見直し期間がスタート!