8/26~9/1の運勢

 

この週は、前の週に起きたことや決断したことの調整をするとか、考えを実行に移すといった動きのある人が多いんじゃないでしょうか?

また、お盆のあたりから「見直し」「再生」「放置していたことに手を付ける」という作業に入っている人は、続行していくことになるはず。迷いがあったり、踏ん切りがつかなかったりする場合も、この時期に真剣に悩んだなら後悔はないようです。

 

「どうすればいいかわからないから、とりあえず保留にしておこう」というやり方もナシではないけれど、これは自分以外の人も関わっている問題があって、相手や周りを考慮してあえて即決しないという場合に限るのが良いかも。決断する勇気がないという理由であれば、保留にするほど損をしそう。今すぐは気づけなくても、あとから「あの時、早くしておけばよかった」と思うかもしれません。

 

週末は、「動き」が見えてくるタイミング

 

今日の25日から週明けの28日くらいまでは、仕事面や人生という大きなくくりで見た場合の「動き」が目に見えてくる「タイミング」。春頃から取り掛かっていたものの、あまり結果が出ていなかったことは、やっと日の目を見るだろうし、フワフワと宙に浮いたままだった問題・案件が然るべきところに落ち着いたりもするはず。

 

恋愛面で言えば、ずっと曖昧な関係だったのが、ちゃんと告白してくれるとか、やっとプロポーズしてくれるとか。逆に、別れることになる人たちもいるかもしれないんだけど、このタイミングでお別れする相手は、「自分にとってもう一緒にいる必要がなくなった人」なので、たとえ未練があっても追いかけないほうが良いですよ。その人から学ぶべきものは全部終わって、だから離れていくのだと思ってくださいね。

 

9月に入ると、パキッとするというか、シャキっとするような雰囲気が漂い始めます。いつも以上にテキパキ動けて、物事がテンポよく進む感覚もありそう。

ただ、遠慮のない態度を取ったり、アレもコレもしゃべりすぎる傾向が現れたりするので、調子に乗りすぎることには注意しましょう。

 

ではでは、「じゃあ、どうしてそんな運勢になるの?」という占星術のお話を次のページで。「早く自分の運勢を読みたい」と思う人は、すっ飛ばしてさらに次のページへ! 自分の星座の運勢をチェックしてくださいね。

 

■無料占い【1年後】あなたの隣にいる人物

■【無料占い】新しい自分と出会うために、今できる事は何?

土星が順行に

 

25日、約4ヵ月半前に逆行をスタートさせた土星が順行に戻ります。この間、自分の内面を見つめるようなことをしていた人にはやっと答えが見つかりますし、何かを一心に頑張ってきた人には結果が見えてくるでしょう。この週末を境にして意識が今までより外に向くようになり、組織や社会における自分の存在価値を高められる人も少なくないはず。

ただ、現在土星が入っている射手座の人は、スムーズに動けていたとか、自由にできていたことが、窮屈に感じられる。あるいは責任を負わされるなど、ちょっと重い感じになるかもしれません。

(でも、それも土星が射手座から山羊座へ移行する年末までの我慢! 今はとにかく真摯に精進するのが良いですよ)

 

また、このタイミングで「ちゃんとしなくちゃいけないこと」が出てきたら、曖昧にしないで向き合ってみてください。ちょっと面倒だなと感じることであっても、ここでキチンとしておけば、結果的にすべて丸く収まるだろうし、予想していた以上に良い結論に達したりしますよ。

 

8/28、気分が高ぶりやすくなる

 

週明けの28日は月と火星がスクエアを作って、良くも悪くも興奮しやすい日になります。些細なことに感情的になったり、小さなことにとらわれすぎて行動を起こせなかったりするかもしれません。特に、嫉妬や怒りが湧き上がってきたときは、要注意。

また、深く一途な愛情をずっと胸に秘めていた人は、その思いが良い意味で表に出てくるようです。恋の進展が期待できるかも。

 

■【無料占い】これから1年の間で、私は「結婚」できる?

■【無料占い】「会いたい…」この気持ち、素直にあの人に伝えてもいい?

牡羊座

 

週末は、お休みであってもキチンと感が出て、ただの夢物語が地に足をつけた状態で進み始めるような感覚がありそう。恋愛面は順調。何もしなくても進展はしやすい時期なんですが、流れに身を任せているだけでなく、大事なところではちゃんと自己主張したり、自分で主導権を握ったりしたほうが良いですよ。

 

28日は、おとなしくして無難に過ごすと良い日。感情が激しく湧き上がっても、あえて無表情をつらぬいたほうが、穏やかに過ごせます。

9月1日は、週末だからと調子に乗り過ぎるかもしれません。シリアスな場面、年上の人と話す場面では、ちょっと自分を抑えたほうがうまくいきますよ。

 

牡牛座

 

「変わらなくちゃ」と急き立てられるような感覚があるかもしれません。自分としては変わりたくない、動きたくない……と思っても、この時期の変化は柔軟に受け入れたほうが得です。億劫がらずに、ぜひ受け入れてみてください。

また、何かしら抵抗意識があったとしても、週が明ける頃には少しずつ和らいでいくでしょう。

 

26日を過ぎると、牡牛座さんの意識は、豊かに満たされた日常生活を送ることに向き始めます。遠くを見ていた目が身近なところ……家族や家の中に向けられ、心地良く充実度の高いライフスタイルを求める気持ちが高まるようです。

 

双子座

 

ここしばらく、双子座さんの目は、家族との関係性や日常生活の見直しに向いているのでは? 昔はとても親しくしていたけれど、ずっと距離が遠くなっていた人物との再会もあるかもしれません。

この時期、人間関係で動きが起こりやすく、恋愛面も進展が期待できますが、9月上旬までは「自分が周囲(相手)に対して、どういうスタンスを取ったらいいか」を熟考するべき時でもあるので、焦らず慎重に。

 

とはいえ、9月に入ると停滞感がだいぶ薄れて、双子座さんならではの快活さが目立ってきます。前の週に決めたことなど、どんどん実行したくなるでしょう。

 

蟹座

 

自分の魅力や実力を再確認して、「これからどういう働き方をしたらいいのか?」を考える場面がありそうです。蟹座さんって、人でも仕事でも物でも自分の中に取り込みたいと考えることが多いんですが、この時期は「取り込む・受け入れる」ではなく、外へ向かって「取りに行く」という積極的なスタンスを取ると良いですよ。

 

8月中、恋愛面で進展があった人は、この週末で「一段落」を迎えるようです。26日は気を抜かないほうが良いかも。

この夏の蟹座さんは魅力が増して、何もしなくても異性の目を惹くような運気をまとっていたんですが、その流れを今後も継続していくには、客観性や謙虚さを心掛けると良いですよ。

 

獅子座

 

ものすごく華やかで勢いのある時期は通り過ぎたものの、それほど「減速」はしていなくて、まだまだ元気な獅子座さん。でも、「ちょっと休ませてよ」「突っ走ってきたけど、勢いで決めちゃったけど、ホントにこれで良かった?」という気持ちも一方ではあって、この週は立ち止まったり、後ろを振り返ったりする人もいると思います。

 

26日からは、恋愛運・人気運がアップ。今まで仕事ばかりで恋が二の次になっていた人は勝負時だし、これまでアプローチはしたけどイマイチだった……という人は、本領発揮できる時期です。獅子座さんに注目が集まりやすくなるので、「いつ、どこで、誰に会ってもいいように」オシャレや立ち居振る舞いには気を遣ってみましょう。

 

乙女座

 

予定が変更になったり、想定外に待たされたりすることがあっても、それらにはちゃんと意味があるのでガッカリしないでください。たとえば、事前にキチンと準備したことが無駄になってしまった……と思った次の日に、別のところから「それが必要なんです」と言われるとか。しかも、当初予定していた相手よりも好条件だったり、さらなる展開が期待できそうだったりするので、柔軟に対応するのが良いですよ。

 

というか、この時期は乙女座さんの誕生日! おめでとうございます!!

混乱や停滞は9月に入るとだいぶ和らいで、落ち着いて自分らしさを発揮できるようになります。

 

天秤座

 

8月、人が離れていったり、孤独感を覚えたりしていたなら、この週に寂しさを埋めてくれるような展開がありそう。人間関係で好転が起きやすく、自分の大切な部分や人生に影響を与えてくれるような人との繋がりが期待できます。

 

また、土曜くらいから、天秤座さんの魅力が華やかにアップします。好きな人に対しては、一足飛びに恋の成就を狙ったり、関係を一気に変えたりしたくなるかもしれませんが、焦らなくても大丈夫。9月に入れば、恋愛運・人気運の好調さがジワジワ実感できるように7なりますよ。

 

蠍座

 

色々なものが「再生」「リスタート」になっているかもしれません。このところの蠍座さんのうまくいかない感じが、根本から整理・再構築されていきます。週明けは特に、精神的にかなりラクになるはずですし、これまでの不安は引きずらなくて大丈夫。好調は一時的なものではなくて、これからの蠍座さんは、とても大きな幸運期を迎えるための「準備期間」に入っていきます。

 

蠍座さんは、何でも自分で考えて、調べて、一人で決断を下そうとするところがあります。人によっては、「他人に意見を聞くものじゃない」と考えるかもしれません。

でも、今はしばらくは、積極的に他人の意見に耳を傾けたほうが良いですよ。ハッとさせられるヒントが見つかる可能性だってありますから。

 

射手座

 

前の週からぼんやりと思ったこと、決めたことは、信じて実行に移して良いですよ。躊躇や迷いがあっても、この週末に、意志が固まるような根拠が見つかったり、すでに動き出していることがあると気づいたりするでしょう。

しかも、そうして発見するものは、棚ボタ的な幸運ではなく、「あの時に頑張ったアレが、ここに繋がっているのね」という自分で蒔いた種から出た芽。ちゃんと納得して、新しい一歩を踏み出せるはずです。

 

とはいえ、この週で責任を負うとか、若い頃のように自分勝手はできないという、オトナの感覚を得る射手座さんも多いはず。自由にしたい射手座さんは「重苦しい」と感じるかもしれないけど、それもれっきとした成長の一つなんですよ。

 

山羊座

 

山羊座さんにとって、22日の獅子座の新月って、一見すると「良いモノなのか悪いモノなのか、わからない」だったのかも。とりあえず、何かが変わる。このままではいられないようだ、という感覚はあったはずです。

でも、今月22日あたりはやっぱり重要なターニングポイントで、今年の年末から山羊座さんは、「自分本来の生き方に戻る」「もっと自分らしく生きる」という方向で進んでいきますし、獅子座新月も結局はそこへ繋がっていくでしょう。

 

それに、この週末から、停滞感や不安は軽くなり、スムーズに物事が動き出します。週明けからは特に、スッと肩が軽くなるというか、身動きがとりやすくなるようです。

 

水瓶座

 

他の星座に比べれば、最近の水瓶座さんって「過ごしやすかったはず」なんですね。けれど、26日くらいからは、急にぎこちなさを覚えるかもしれません。

恋愛面で進展を狙おうとするなら、この週末は避けた方が良さそう。「どうしても勝負かけたい!」という人は、土曜日ではなく日曜日で。

 

9月に入ると、色々なものがあちこちで動き出す感覚はあるものの、人間関係ではちょっと「しゃべりすぎ」「ズルさが見え隠れしそう」な感じです。大事な場面では、自分で少しブレーキをかけるくらいが丁度良いかもしれません。

 

魚座

 

7月23日(今年、一度目の獅子座の新月)頃に実は伏線が張られていて、22日の二度目の獅子座の新月で明らかになる……みたいな展開がありそう。具体的には、仕事や自分の役目について。「やらなければいけないこと」がより明確になり、整理・プラン立てが必要になってきます。

 

また、こうした一連の流れが、魚座さんにとって「軌道修正」となる可能性もありますよ。たとえば、単に仕事が増えたと思うのではなく、増えた業務をきっかけにキャリアアップが狙える! と考えるとか。広い視野を持つと良いでしょう。

 

(さち/ライター)

関連キーワード
  • 【12星座別 5/18~5/24の運勢】蠍座の満月が教えてくれるもの
  • 【12星座別 5/11~5/17の運勢】実はチャンスが多い!?ダラダラしたら損!
  • 【12星座別 4/27~5/3の運勢】10連休のGWはチャンスか、それとも…?
  • 【12星座別 5/4~5/10の運勢】牡牛座の新月を水星が追いかける!
  • 【12星座別 4/20~4/26の運勢】遠くを見るより、自分の足元を見つめる
  • 【12星座別 4/13~4/19の運勢】今年2度目の天秤座満月
  • 【12星座別 4/6~4/12の運勢】見直し期間がスタート!
  • 【12星座別 3/30~4/5の運勢】牡羊座の新月で見つける新しい自分