12/23、蟹座の満月

 

23日の日曜日は蟹座で満月が起こります。

蟹座はファミリー・身内・一族などを象徴する星座なので、クリスマス直前というタイミングは絶妙かもしれません。

24日や25日を、家族やごく親しい友人と過ごす場合は、充実したクリスマスを楽しめるでしょう。

 

それだけでなく、星座別にもたらされるものは少しずつ違ってくるので、個別にチェックしてみてください!

 

そんな満月を含む12/2212/28の運勢を12星座別に詳しくみていきましょう。

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

23日の満月は、家族や身内と呼べる存在の大切さを再確認するタイミングです。

クリスマスイヴを含む連休中の満月なので、家族と過ごすなら、心がほっこりするはず。今まで気づかなかったファミリーの思いやりを知るかもしれません。

 

連休中にラブな予定がまったくない……という場合、25日と26日にうれしい展開が期待できそう。

ただ、何もしないで待つだけでは、やっぱり何もないまま時間だけが過ぎていく可能性が。イメチェンをして異性が集まるイベントに顔を出したり、好きな人に声をかけたりすると良いでしょう。自己流をあえて手放すのがカギ。

 

仕事は、広い視野で物事を見たくなるかも。でも、時期が時期ですから、やるべきことが山積みで、なかなか先のことまでは考えることができないはず。じれったさを自分の中でうまく飼いならして。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

23日の満月以降、身近な人とのコミュニケーションについて考えさせられたり、ここ数カ月で学んだことを復習したりする機会がありそう。

それは、自分をもっと解放させるために必要なのかもしれません。「表に出すべきではない」と思い込んでいる個性を、堂々と見せてもいいと気づくきっかけになるはずです。

 

24日は、好きな人と楽しいひとときが過ごせるかも。「こんな恋がしたい」という理想そのものがガラッと変わる可能性があり、それを柔軟に受け入れれば恋も進展するでしょう。

今までの固定観念に縛られないことが大事です。

 

仕事は、やるべきことをキチンと片付けていきたい一週間。運気の後押しはあまり期待できないので、強引に年内中に契約を結ぶとか、商品を買ってもらうというやり方は、かえって嫌われそう。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

満月がある23日をすぎると、余計な物欲を手放せるはず。本当に欲しいものが見えてくるので、有意義なお金の遣い方ができたり、もう要らないものはフリマアプリでお金に換えられたりするはず。

大掃除の時期ですから、自分の心の中も、クローゼットや引き出しの中もスッキリさせてみては?

 

24日が稼ぎ時の人は仕事運が上々。

クリスマスイヴはデートや家族とのディナーという人は、仕事が気になってしまうかも。連休前にやり残しがあると、お休み中にツッコミが入る可能性が。

 

28日が仕事収めの場合、年内は運気も良く、最後まで息切れせずに走り抜けられるでしょう。年末年始休暇はゆっくり休めそうです。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

23日は、蟹座の満月。これまで積み重ねてきたこと、特にこの半年間の頑張りが、目に見えるカタチとして現れそうです。

仕事について方向転換をしたり、あるいはワークライフバランスを変えたりすることで、新しい発見をする可能性もあります。

 

24日は、恋を成就させるには絶好のタイミング。クリスマスイヴに好きな人とのデートや告白を予定しているなら、気合を入れて頑張って!

出会いを求める場合も、運気の後押しが期待できそうなので、婚活パーティーやカップリングイベントに参加してみては?

 

仕事は、大きな運気の流れに乗ってはいるので、業務内容の変化や拡大はあるかもしれませんが、それ以上に『年内に片づけなければいけないこと』があるはず。

長い目で見てこうしたほうがいいと思っても、今週は最終営業日までに仕事を終わらせることに集中して。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

23日の満月をすぎると、自分の深層心理にハッとさせられる場面がありそう。いろいろ思うところはあっても、「私って、本当はコレを求めていたんだ!」と気づくかもしれません。建前や義務をすべて取り払ったとき、とてもシンプルな理想が浮かび上がってくるはずです。

 

恋愛は、順調に進展しているように見えて、実は落とし穴に片足を突っ込んでいるのかも。うまくいっていると実感するほど、目の前の現実を疑ってみて。

 

仕事は、年末の慌ただしさを一つ一つ片づけていく感じ。自分を客観的に見れば「忙しさに追われているだけ」と感じるかもしれませんが、今週はそれでOK

今はあえて視野を狭めて、やるべきことに集中する時期だと思って。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

23日、蟹座の満月では、人間関係で気づかされることがあるでしょう。それも、好きな人や親しい人ではなく、職場の上司など、「好みに関係なく、関わりを持たなければならない相手」との間に、面白い発見をするかもしれません。

今までそれほど重視していなかった人物との間に、興味深い縁が芽生える可能性も。

 

24日は、恋の大どんでん返しがあったり、復縁の可能性が高まったりしそう。カギとなるのは、自分から声をかけることと、必ずしも一対一を狙わなくていいということ。

乙女座さんはマジメなので、つい気負ってしまうかもしれませんが、肩の力を抜いてあまり重くならないようにすると良いでしょう。

 

仕事運は淡々と。運気の後押しはあまり期待できないので、何か大きな決断を下す場合は慎重に。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

満月が起こる23日は、仕事が一段落するタイミング。忙しい師走の中で、ホッと一息つける瞬間があるのかも。

ビジネスパートナーが変わったり、ずっと関わっていた案件が終了したりと、わかりやすい節目を迎える可能性があります。

 

今週、自分の立ち位置というか、周りに対してどういうスタンスを取るべきかが気になりそう。それが仕事や恋愛にも影響をもたらし、好きな人に今までとは違う印象を与えたり、関わり方が変わったりするかもしれません。

 

仕事に対しては、退屈なルーチンワークすら価値あるものと思えるようになるはず。

直接的にお金につながるわけではないけれど、「働くって楽しいな」と純粋に感じられるでしょう。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

23日の満月では、理想の自分が明確になりそう。

やりたいものが見つからない、将来の夢がないという人は、心が浮き立つ発見があるかもしれません。すでに明確な目標を掲げている人は、それを達成するための具体的な道のりが見えてくるはず。

 

今週、恋は良い感じ。ちょっと夢見がちになる傾向はあっても、24日に好きな人との関係が変わったり、新しい出会いがあったりするのかも。

きっかけは『言葉』。多少ハッタリを効かせた大胆発言が、恋を進展させるようです。

 

25日と26日は、仕事を頑張りたい日。「こんなこと言ったらヒンシュクを買うかも?」と思っても、キチンと自分の意見を述べた方が良いのでは?

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

23日の満月では、自由にできないと思っていた仕事、人間関係がクローズアップされそう。「意外にコントロールできるのかも?」という期待が湧いてくるかもしれません。

苦手意識を持っていた物事・人物にこそ、注目してみては?

 

24日は、どさくさ紛れに欲しいものが手に入りそう。連休を大切な人と過ごす人も、連休に関係なく仕事がある人も、ちょっとうれしいプレゼントを受け取るはず。心がほっこり温かくなるでしょう。

 

27日は、恋が進展しやすい日。出会いを期待して忘年会などに参加するのも良いし、片思いの相手にLINEするのも良さそう。

自分の「こうしたい」を積極的に示すのが、新しい恋をつかむカギになるはず。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

お誕生日を迎える山羊座さん、おめでとうございます!

22日から「私が主役」と思える場面が多くなりそう。他人よりも自分を優先していいですし、思ったことはどんどん口に出してアピールしていきましょう。

忘年会シーズンというのもありますが、周囲との交流がさかんになるようなので、にぎやかに楽しく過ごしてみては?

 

満月のある23日は、好きな人とのパートナーシップがクローズアップされそう。

何か伝えたいことがあるなら言ったほうがいいですし、相手に合わせることが多くなっているなら、もっと主体的に恋をしてもいいはず。

 

24日は印象に残るクリスマスイヴになるのかも。

 

仕事運は可もなく不可もなく。ミスのないよう、粛々と進めて。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

23日の満月をすぎると、ダイエットを決意したり、ライフスタイルの見直しを始めたりしそう。時期が時期ですから、大掃除をして身近なところからスッキリしては?

飲み会続きで暴飲暴食が気になる人は、それをリセットするような展開があるかも。

 

クリスマスの三連休は何もなかった……という場合、25日になってから、遅れてうれしいお知らせをもらう可能性があります。

それも、普段使っていないアドレスや、ほとんど見ていないSNSのメールなどに思いがけないメッセージがあるかも。チェックしてみて。

 

仕事運は、比較的やりたいことができる週です。ルーチンワークについて変更や新しい作業が入るなら、連休明けからになるはず。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

23日の満月をすぎると、恋に一つの結論が出るでしょう。まだまだ途中経過かもしれませんが、焦らないで。「ここまで来た」と素直に受け入れるのが良さそうです。

 

交際中で付き合いの長いカップルは、そろそろ結婚を意識するかもしれません。クリスマスの三連休に、恋人から家族を意識させるような発言を聞いたら、結婚を匂わせている可能性が。逆に早く結婚したいと望むなら、家庭料理を振る舞ったり、「家族っていいね」と遠回しのアピールをしたりしては?

 

仕事運は悪くないのですが、連休明けは休みボケしてしまいそう。かなり羽目を外すとしても、お遊びムードは24日までとケジメをつけて。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■【12星座別】12月の恋愛運ランキング|激動の恋模様!
■【12星座別】最高の夜を迎えるために!クリスマスまでの恋愛運
■【12星座別】幸せなクリスマスを過ごすコツ

 

関連キーワード
  • 【12星座別 6/15~6/21の運勢】射手座の満月で次のステージへ進む
  • 【12星座別 6/8~6/14の運勢】最凶のグランドクロスに要注意!
  • 【12星座別 6/1~6/7の運勢】双子座の新月で気持ちを切り替えて!
  • 【12星座別 5/25~5/31の運勢】甘さ控えめ、サッパリとした運気
  • 【12星座別 5/18~5/24の運勢】蠍座の満月が教えてくれるもの
  • 【12星座別 5/11~5/17の運勢】実はチャンスが多い!?ダラダラしたら損!
  • 【12星座別 4/27~5/3の運勢】10連休のGWはチャンスか、それとも…?
  • 【12星座別 5/4~5/10の運勢】牡牛座の新月を水星が追いかける!