20日は乙女座の満月

 

20日の午前1時前に、乙女座で満月が起こります。

乙女座は、現実的で調整や整理を促す星座。月末に向けて、手放すものが出てくるかもしれません。断捨離をするにも良い時期でしょう。

 

未練を感じる人もいるかもしれませんが、何かを手放すということは、単に「失う」だけではないんです。「別の何かを受け入れる」ために必要なアクションになるはず。のちのち手放したものを上回る何かが舞い込んでくるでしょう。

 

そんな2/162/22の運勢を12星座別に詳しく見ていきます!

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

17日は注意デー。自分の「こうしたい」あるいは「こうしたくない」という気持ちと、やらなければいけない仕事の間でジレンマを感じそうです。

妥協する部分があったとしても、自分の美学をつらぬくことを大事にしましょう。

 

仕事に関しては、やりたいことに素直に手を伸ばす傾向があります。

ただ、いつもは「思いついたらすぐにやってみる」だとしても、この週は動き出す前にアレコレ考えてしまうかもしれません。

 

恋愛は、この週だけでなく、2月いっぱいは自分を変えることでチャンスを引き寄せるはず。イメチェンを考えているなら、大胆にファッションや髪形を変えてみて。

19日は特に、今までとは違うやり方でアプローチをしたり、出会いを求めたりすると、恋が進展しやすくなるでしょう。

 

20日の満月は、日常生活の悪い習慣を正すには良いタイミング。夜更かし・深酒・寝坊などは、月末に向けて改善を検討しては?

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

満月が起こる20日以降、恋に区切りをつける人が多くなりそう。

自信がなくて好きな人にアプローチできずにいる場合、自分の気弱さと決別できるはず。あるいは、終わった恋に執着したり、セフレの彼と別れられなかったりする場合は、ようやく気持ちの整理がつくでしょう。

 

今週、踏ん切りをつけたなら、恋は次のステージへ進んでいきます。見通しが明るくなり、心は軽くなるはず。

 

仕事面は、19日までは自己主張強めでも良いでしょうが、そこをすぎると周囲の声に耳を傾けて、協調のスタンスを取ったほうが良いかもしれません。

ガツガツと「こうするべき!」と自分の意見をゴリ押ししても、賛同してくれる人がいないとか、場の空気が悪くなるだけ……という可能性が。

 

チームやコンビで連携を取りながら業務を進める人は特に、周りと足並みをそろえて。暴走しないように。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

20日の新月は、ブレない軸を確立させるきっかけを与えてくれるよう。つい人に流されたり、迷いを感じやすかったりするなら、「私は私!」と揺るがない心が据わるはず。

今まで以上に自信がつくでしょう。

 

恋愛は、慎重に行動することがチャンスを引き寄せます。

いつもは考えるより先に体が動くとしても、この週は「動く前に、まず計画を立てる」と考えてみて。アプローチの空振りや独りよがりな発言が減るはずです。

 

ただそのぶん、恋の進展スピードは遅くなりがち。普段は初デートで交際を決めるという人はもどかしくなるかもしれません。時間をかけることで信頼が深まる場合もあるので、焦らず堅実に。

 

仕事面は、「熟考するのだけど、イマイチ考えがまとまらない」という場面があるかも。

19日以降は、あえて自分本位になったほうがうまくいくので、遠慮しないように。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

恋愛は、年上や目上の人にモテやすくなるでしょう。恋の可能性は、プライベートのつながりより、仕事など堅いシチュエーションでの出会いにあるかもしれません。

 

片思いをする場合は、気持ちが焦っても、じっくりと堅実な進展を望んだほうが良さそう。

「とりあえず、体の関係を持てばどうにかなる」とは考えないように。心をしっかりつなぐことを優先して。

 

満月が起こる20日前後は特に、コミュニケーションの取り方を見直す可能性が。好きな人にどんなLINEを送ればいいか、初対面の異性にどうすれば好印象を与えられるか……などをよく考えて実行すると良いでしょう。

 

仕事面で変更、新展開が起きているなら、バタバタするのも2月いっぱいと考えて。

自分の方向性をガラッと変えたいと思う人も、2月内に行動を起こせるよう検討すると良さそうです。様子見を続けてしまうと、ベストタイミングを見逃すかも。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

満月が起こる20日以降、物欲が薄れたり、物事にあまり執着しなくなったりしそう。断捨離をするにも良い時期です。

 

恋愛は、攻めのスタンスと諦めない気持ちを大切にして。

19日をすぎると、好きな人と会う機会が急に減ったり、LINEのやり取りがパッとしなくなったり……というガッカリがありそう。一時的なものですが、意気消沈するかもしれません。

 

ただ、春までに恋人を作ろうと考えるなら、ションボリするだけ時間のムダ。待つのはやめて、積極的に攻めていきましょう。

 

出会いを求める場合は、21日が注意デー。

参加したい合コンや婚活パーティーがあっても、仕事との兼ね合いで断念せざるを得ないなど、思いどおりにならないかもしれません。

 

仕事は勢いが増していく時期。遠慮しないでガツガツいきましょう!

 

 乙女座(823日~922日生まれ)

 

20日の満月は乙女座で起こります。真面目な性格から「やらなくちゃ」と思うけれども、内心疑問を感じていたことがあれば、満月以降に「もうやらなくていいだろう」とふっ切れるかもしれません。

職場でのルーチンワーク、人間関係、家族間のルールなどを整理するなら、良い時期だといえます。

 

また、直近のスケジュールが見直しになったり、仕事や用事が急に取りやめになったりする可能性も。「まさか、コレがなくなっちゃうの? どうしよう?」と思うものがなくなる場合もありますが、悲観しなくて大丈夫。

空いたところに、もっと素敵な予定が入ってくるはずです。

 

来月の2日までは、恋愛運が好調。

ピュアで誠実な乙女座の魅力が異性の注目を集めるでしょう。特に年上の異性との間に恋が芽生えやすく、上司や先輩といった存在にときめくかもしれません。

 

ただ、一方で奥手な傾向が強まり、チャンスを迎えても思い切った行動が取れなくなりそう。いざという時は、迷わず突き進む勇気が必要です。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

満月が起こる20日以降、トラウマや苦手意識を克服するなど、自分で自分を縛り付けていたものを解き放つことになりそう。

何かうまくいかないことがあるなら、その原因は意外にも、自分の中にあるのかもしれません。

 

恋愛は、19日をすぎると思うように動けない場面が出てきそう。自分本位に動くより、相手ファーストで行動したほうが良いようです。

少しガマンをすることになっても、この週は相手に合わせて。LINEの返信が来ないからといって催促するのはNG。「彼の都合で返してくれたらいい」と大らかに構えましょう。

 

仕事については、どんどん意見を述べたほうが良い時期。

考えがまとまらない時も、言葉にすることで頭の中が整理されていきそうです。モヤモヤすることはそのままにしないで、納得できるまで答えを探してみて。

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

20日の満月は、蠍座さんにとって、人間関係を整理するタイミングになりそう。

友達以上恋人未満の曖昧な彼氏がいたり、元彼に未練タラタラ……という場合は、思いを断ち切るきっかけを見つけられるはず。

恋愛以外でも、同僚だから、友だちの友だちだからと、イヤイヤ付き合いを持っていた人とは、思い切って距離を置く決心がつくでしょう。

 

19日をすぎると、意図しなくても好きな人の気を引けたり、男性の注目を集めたりする可能性が。セクシーさや可愛らしさが、自然と言動ににじみ出るようです。

アプローチするつもりがなくても相手をドキドキさせるので、「なんだかよくわからないけど、関係が進展していた!」となるかもしれません。

 

出会いを求める場合も、第一印象は良いはず。積極的に人が集まる場へ足を運んで。

 

仕事は、19日がプチラッキーデー。

気合が入ると、効果的に自己主張ができて、自分に都合の良い状況が整いそう。何か不満があるなら、泣き寝入りしないでキチンと指摘するべき。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

20日の新月は、射手座さんに仕事面での気づきを与えてくれそうです。月末に向けて、「これを頑張ろうと思っていたけど、将来性がなさそうだからやめる」とか「この仕事は時間ばかり取られて得るものが少ないから、いったん保留で」など、整理したいものが出てくるはず。

 

もし、頑張っているのに成果が出ないなら、担当業務を減らすことを検討してみては? 厳選した仕事に集中できるだけでなく、手が空いたぶん、今までよりも実力が発揮できる案件が舞い込んでくるかもしれません。

 

恋愛は、21日が注意デー。

仕事にジャマされてのびのびとした愛情表現ができず、行き詰まりを感じる可能性が。この日にデートや合コンなどを予定しているなら、要注意です!

 

好きな人がいる場合、態度で察してほしい気持ちが強くなりそう。

でも、自分が思うほど相手は察してくれないので、「言わなくても気づいてくれるよね?」と期待せず、ちゃんと言葉にしましょう。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

満月が起こる20日以降、叶えたい夢が変わるかもしれません。成就させたい片思いがあっても、急に気持ちが冷めたり、結婚相手の条件をガラッと変更したりしそう。

 

ただしこれは、「実現できそうにないから諦める」という意味ではありません。価値観が変わって、本当に叶えたい夢が別にあると気づくことが理由。

これまでの夢を手放すだけでなく、入れ替わりで新しい目標ができるでしょう。

 

恋愛では、不倫やセフレ関係に悩んでいるなら、気持ちを断ち切る場面が訪れるかも。別れ話になっても、未練に引きずられてはダメ。

幸せになるには、未来が見えない恋は終わらせるべきです。

 

職場では、なかなか考えがまとまらないでしょう。「考え中」の状態が続いて、判断が遅れがちになりそう。急いで何か決めなければならない時は、積極的に周りに意見を求めて。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

18日までにお誕生日を迎える水瓶座さん、おめでとうございます!

20日の満月は、「今まで持っていたものを手放して、引き換えに別のものを手に入れる」という流れをもたらしそう。

 

たとえば、自分の担当していた案件を後輩に引き継いで、代わりにもっと重要度の高い案件を先輩から引き継ぐとか。もう着なくなった洋服をフリマアプリで売ったら、今の自分に合う服を友だちに譲ってもらうなど。

「手放すなんてもったいない」と考えず、思い切ってリリースすることが大事です。

 

恋愛は、理性的に振る舞う傾向が目立ちそう。慎重で堅実ではあるんですが、頭でっかちになってチャンスを見逃す可能性も。

いざという時は直感に従うことを忘れず、ガツガツした感覚も重視して。

 

仕事については、17日が注意デー。

本音と建前がぶつかり合って、モヤモヤするかもしれません。目の前の小さなことに一喜一憂するのではなく、視野を広くして客観的に自分を捉えて。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

19日からお誕生日を迎える魚座さん、おめでとうございます!

20日の満月は、自分に必要なパートナーシップを教えてくれそう。好きな人に気になる点がある場合、「本当に彼でいいの?」と自問自答するような場面があるのかも。

 

出会いを求める場合、好みのタイプが変わるかもしれません。たとえば今まで、「少年の心を残したやんちゃ君」が好みだとしても、「夫になることまで考えたら、精神年齢が高い男性がいい」と方向転換する可能性が。

そうした気づきから、進展しかけた恋を手放すことになっても、未練は残さないように。本当に恋人にするべき人を見極める大切なジャッジになるはず。

 

出会いを求める場合は、21日を避けて。合コンや飲み会をセッティングしていても、突然の残業でドタキャンしなければいけなくなるかも。

 

仕事はマイペースで進めたい時期。ワガママという意味ではなく、良い意味で自分本位になると、うまくいくことが多いでしょう。

 

(沙木貴咲/占い師)

 

■手放しに最適な満月!断捨離の願い事でエネルギーを浄化しよう
■【12星座別】2月の総合運
■実際に行ってみた!満月のおまじないで金運をアップさせよう

 

  • 【12星座別】11/30(月)~12/6(日)の運勢 ステラ薫子のタロット占い -月蝕満月が伝えるもの
  • 【今週の運勢】11/30(月)~12/6(日)の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 月蝕満月で自分を高めて
  • 【12星座別 11/29~12/5の運勢】双子座満月で手に入れる“鍵”とは?
  • 【今週の運勢】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 満月前に「動く」のが開運のカギ
  • 【12星座別 11/22~11/28の運勢】世界は広く可能性に満ちている
  • 【12星座別】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 双子座満月前に叶えるもの
  • 【12星座別】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 幸せに向けた準備を!
  • 【今週の運勢】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 金星が理想へ導く