革命の星が本格始動!

 

6日、革命の星・天王星が牡羊座から牡牛座へ移動します。去年の5月~11月に、いったんは牡牛座入りしたのですが、年末から逆行を始めて牡羊座に戻っていました。

去年の5月から約半年間は、言ってみれば『お試し期間』。これから2026年までの天王星牡牛座期を象徴するような出来事があったかもしれません。

 

革命の星が起こすのは、さまざまな変化。個人レベルで変わることだけでなく、世の中の変動にも、今後は目を向けていったほうが良さそうです。

 

またこの週は、7日に魚座で新月が起こります。水の星座で浄化パワーが強い魚座ですから、未練や杞憂、ネガティブな思い込みなどは、バッサリ断ち切りましょう。心がスッと軽くなるはずです。

 

そんな3/23/8の運勢を12星座別に詳しく見ていきます!

 

牡羊座(321日~419日生まれ)

 

これまで、何度となく「自分探しの旅」を繰り返してきた人は、6日以降に「私はこういう人間です」と断言できるアイデンティティを確立できるでしょう。

視界が開けるような感じがして、気持ちもスッキリするはず。

 

ただ、しっかりとした自分を確立するほど、潜在意識に眠っていた本音や欲が浮かび上がってきて、収拾がつかなくなるかも。

仕事に対する野心は特に、貪欲に高まってきそうです。

 

そんな状態なので、この週は恋愛が後回しになる可能性が。考えたいことがいっぱいあるなら、ムリに恋の進展を望まなくてもいいんじゃないでしょうか。

逆に、頭が整理できないうちは恋愛に集中できず、好きな人の前でボーッとしたり、出会いの場で白ける発言をしたりするはず。

 

新月が起こる7日は、不安を解消するのに良いタイミング。じっくり考えて、頭の中を整理しましょう。

 

牡牛座(420日~520日生まれ)

 

6日に天王星が牡牛座に入ることで、2026年まで自分改革の長い旅が始まります。

今後、「私って何なんだろう?」という漠然とした不安を抱くかもしれませんが、それは新しい自分を見つける重要なきっかけになるはず。動揺しないで、冷静に自身を追求してみてください。

 

恋愛運は、停滞気味になりそう。連絡ミスで合コンや婚活パーティーに参加できなかったり、好きな人の言葉を聞き間違えたりするかも。

思いどおりにいかないことがあっても、それは自分のうっかりミスが原因になるはず。特にLINEでは、ちょっとしたケアレスミスが好きな人の気持ちを遠ざけるので、注意して。慎重に行動するようにしましょう。

 

7日の新月は、人間関係に新しい展開をもたらしてくれそう。この週に出会う人は、牡牛座さんに新しい目標を与えてくれるかもしれません。

 

仕事は順調なので、杞憂せず楽しんで。

 

双子座(521日~621日生まれ)

 

双子座の守護星、水星が6日から逆行してしまいます。普段は聡明でフットワークの軽い双子座さんですが、長所が裏目に出たり、何をするにしてもモタモタ感があったりするでしょう。

 

自分のケアレスミスにはもちろん注意したいのですが、この時期は電車やバスの遅延、他人の失敗に巻き込まれるといったことにも気を付けて。

 

先週に引き続き、この週も仕事と恋の板挟みに遭う可能性が。

新月が起こる7日以降に、興味深い新案件を担当したりするなら、なかなか恋に集中できないはず。

せっかくのチャンスがめぐっても、「今はそれどころじゃない」と、あえてスルーしてしまうかもしれません。

 

仕事と恋愛の優先順位は、冷静に見極めて。

 

蟹座(622日~722日生まれ)

 

7日の新月は、新しい目標を掲げる日になりそう。それは、身近な人間関係が一新することにつながったり、大切な人との関係をより確かにしたりするようです。

 

恋愛にも影響をもたらして、単に「恋人が欲しい」ではなく結婚を見据えるようになるとか、アプローチの仕方を変えるなど、方向転換があるかもしれません。

 

出会いを求める人は、今まで以上に積極的になれるはず。たとえ「全然いい人がいない」と意気消沈していたとしても、気持ちを前向きに切り替えられるでしょう。

 

仕事は、「アレもやりたい。コレもやりたい……」と欲張りすぎると、収拾がつかなくなりそう。夢を大きく持つのは良いけれど、何が実現可能で、何が実現不可能なのかは、キチンと見定めるべきかも。

 

獅子座(723日~822日生まれ)

 

片思いでも、交際中でも、好きな人がいれば関係が盛り上がりそう。何の接点もないのはもったいないので、会う約束を取り付けたり、LINEを送ったりしてみましょう。

もっと仲良くなれるはずです。

 

まだ好きな人がいない場合は、身内と呼べる人から、誰か紹介してもらえるかもしれません。親や親戚、あるいは付き合いの長い先輩、恩師などをきっかけに新しい出会いがありそうです。

 

7日の新月は、人から譲ってもらったものが仕事に役立ちそう。

友人からもらったスーツが通勤服としてヘビロテしたり、先輩がくれたビジネス書が業務を効率化するために活用できたりと、「意外に使える!」とうれしくなるはず。

はいいけれど、使う場面がないとしまい込んでいるものがあったら、今一度確認してみては?

 

また、6日以降、獅子座さんは長い仕事改革の旅に出ることになります。

今後は、異動や転職、資格取得のための勉強をはじめるなど、試行錯誤する可能性が。迷っても、つねに前へ進むことだけを考えましょう。

 

乙女座(823日~922日生まれ)

 

7日の新月は、パートナーシップについて大事なことを教えてくれそうです。

恋愛はもちろん、ビジネスの場面でも、誰が一番大切な存在なのかがハッキリするでしょう。何となく「いいな」と思っていた人が、急に物足りなく感じるかもしれません。逆に、まったく視界に入っていなかった人物が、本当の恋人候補と思える可能性も。

 

この時期に見極めるお相手とは、長く安定した恋をすることになるはず。婚活をしている人は、いったん立ち止まっても落ち着いて自分のパートナーを見極めるようにしましょう。

 

ただ、この週だけでなく、今月いっぱいは全体的に運気が低迷中。

うっかりミスで墓穴を掘るかもしれないので、何をするにも慎重を心がけて。仕事は特に年度末ですし、ダブルチェックを欠かさずに。

 

天秤座(923日~1023日生まれ)

 

自分はそれほど気にしていなくても、周りから「彼氏できないの?」「結婚はまだ?」というイヤなツッコミがありそう。

ムカついたとしても、焦ってハズレをつかまされないように。マイペースを守って、本当に好きな人を求めていきましょう。

 

恋愛運は良いので、男性から注目されやすく、好きな人に効果的な自己アピールができるはずです。

 

仕事運はボチボチ。6日・7日は自分がイメージする働き方が実現するかもしれません。

自分も周りもストレスなく、業務がスムーズに進められそうです。

 

7日の新月は、新しい生活習慣をスタートさせるには良いタイミング。美容や健康を意識して、何か始めてみては?

 

蠍座(1024日~1121日生まれ)

 

新月が起こる7日をすぎると、恋を次のステージへ押し上げることができそう。なりゆき任せにするのではなく、主体性を持って理想の恋愛を実現させましょう。

 

大切なのは、具体的なイメージング。漠然と「幸せな恋がしたい」と思うだけでなく、誰とどういう関係を築きたいのかを、リアルに思い描いてみて。現実的なイメージを浮かべることで、それを実現するための行動が自然と取れるはずです。

 

この週は、恋愛に意識が向きがちで、仕事はボチボチ……になりそう。

ここしばらく、職場環境に変化が多かったり、転職や転勤をしたばかりという人は、落ち着いて業務に取り組めるはず。心身ともにホッとするかも。

「早く結果を出さなきゃ」と焦るより、一つ一つの仕事を丁寧にこなすことが大事です。

 

射手座(1122日~1221日生まれ)

 

2011年ころから、大恋愛ののちに失恋したり、好みのタイプがガラッと変わったりと、愛情面に変化が多かった場合、今月からようやく落ち着けそうです。

ドキドキと胸がときめくのとは違うかもしれませんが、隣にいるだけで安心できる相手を見つけられるはず。

 

またこれからは、一緒にいて心があたたかくなる人物を恋人に選ぶのが、幸せへの近道。好きな人がいないなら、焦らずじっくり探すと良いでしょう。

 

とはいえ、新月が起こる7日以降は、自分のポリシーや、人生の土台となる『居場所』がグラついてしまいそう。自分を振り返って考え事が多くなるため、恋は後回しになるかもしれません。

 

仕事については、凡ミスで評価を落とす可能性が。今週だけでなく、今月いっぱいは慎重に行動したほうが良いようです。

 

山羊座(1222日~119日生まれ)

 

普段は恋に奥手なところがある山羊座さんですが、この週はとても積極的になれそう。

恋愛観がガラッと変わる可能性もあり、「行動せずにはいられない」とウズウズするのかもしれません。

 

特に、新月が起こる7日をすぎると、いつもより上手に自己アピールができるようになるので、待ちに徹するのはもったいないでしょう。片思いをするとしても、出会いを求めるとしても、自分からガツガツ行くくらいがちょうど良いはずです。

自信を持って!

 

仕事は、お給料に応じた働きをすると良いのかも。昇給を狙うなら、「私はこのくらいできるので、お給料アップを検討してほしい」という意志を行動で示すのが良さそう。

 

ただ、慣れたルーチンワークほどミスをしやすくなるはず。凡ミスをして、自分で自分の足を引っ張らないように。

 

水瓶座(120日~218日生まれ)

 

人気運が上昇中。男性の注目を集める場面があったり、好きな人に気に入ってもらえたりしそうです。

 

ただ、肝心なところで気が緩んで、チャンスをみすみす逃す可能性が。好きな人と二人きりになるとか、合コンで好みのタイプを見つけるなどしたら、気を抜かないようにしましょう。

集中すればうまくいくはずです。

 

7日の新月は、自分の欲しいものがハッキリするタイミング。

それは、今まで意識してこなかったけれど、人生の土台となるものかもしれません。たとえば、これまであまりお金に執着しなかったのに、「やっぱりお金は大事」「先立つものがないと何もできない」と思い直すなど……。

 

水瓶座さんには個性が強い人が少なくないですが、「私はこういう人だから」と決めつけるのはやめたほうが良いでしょう。本当に欲しいものが見つかったら、正直に手を伸ばしてみてください。

 

仕事は淡々と真面目に取り組むなら、ちゃんと結果が出るはずです。

 

魚座(219日~320日生まれ)

 

お誕生日を迎える魚座さん、おめでとうございます!

7日は魚座で新月が起こり、新しい自分を見つけるようなタイミング。未練やネガティブな思いはスッパリ断ち切り、スッキリとメンタルを整えましょう。

 

また、後ろ向きな感情や考え方を手放すと、恋愛にいっそう前向きになれるはず。好きな人への想いが抑えきれなくて、勢いで告白してしまう可能性も。

ただ、予定していない流れで、場当たり的にアプローチすることが悪いわけではありません。告白したなら、情熱で押し切るという方法もアリでしょう。

 

出会いを求めるなら、合コンや婚活パーティーに参加するより、友だちの紹介や、すでに知り合いの男性を改めて見直したりすると、彼氏候補が見つかりそう。

 

仕事は、手広くやるとストレスが溜まるはず。本当にやりたいことを厳選して。

(沙木貴咲/占い師)

 

■男性をキュンとさせるコツ!彼がドキドキして「好き」と思うきっかけ

■返信を催促したい!LINEを既読スルーする男性が考えていること

■恋愛タロット占い|曖昧な関係……この恋に期待してもいい?

  • 【12星座別】11/30(月)~12/6(日)の運勢 ステラ薫子のタロット占い -月蝕満月が伝えるもの
  • 【今週の運勢】11/30(月)~12/6(日)の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 月蝕満月で自分を高めて
  • 【12星座別 11/29~12/5の運勢】双子座満月で手に入れる“鍵”とは?
  • 【今週の運勢】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 満月前に「動く」のが開運のカギ
  • 【12星座別 11/22~11/28の運勢】世界は広く可能性に満ちている
  • 【12星座別】11/23~11/29の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 双子座満月前に叶えるもの
  • 【12星座別】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子のタロット占い - 幸せに向けた準備を!
  • 【今週の運勢】11/16~11/22の運勢 ステラ薫子の12星座占い - 金星が理想へ導く