気づけば2018年も後半に入っていて、「えっ! どうしよう!」と焦っている人も多いかもしれません。

たとえ明確な目的がなかったとしても、一年の半分が終わるとわかれば、「こうしてはいられない」とソワソワしてくるものです。

 

イヴルルド遙華さんに、女性が2018年下半期にしておきたいことをお伺いしました!

 

2018年11月までは「蠍座木星期」

 

イヴルルド遙華さん)今、幸運の星・木星は蠍座を運行中です。木星は1年に1度、星座を変えるんですが、蠍座には去年の10月から入って今年の11月上旬まで滞在します。

 

つまり、2018年は蠍座の年といえるんですね。蠍座が象徴することは表出しやすく、蠍座的なものは幸運を引き寄せるきっかけにもなります。

 

じゃあ、「蠍座的なものって何?」ということになるんですが、蠍座のキーワードには探求心、無意識、傾倒する、没頭する、独占などが挙げられます。また、蠍座の守護星は冥王星で、破壊と再生、秘密、極限、権力を意味します。

 

「何か一つに集中して努力する」とか「あえて隠していたものを表に出す」といったことが、幸運のカギになるかもしれません。

 

秘密は暴露しやすい

 

イヴルルド遙華さん)自分の意志で隠していたものを表に出すのではなく、うっかりバレてしまう……ということは、今年まだまだ起きるんじゃないでしょうか?

不倫、三角関係の恋をしている人は気を付けたほうがいいですし、「バレて困るくらいなら清算してしまう」という方法もあると思います。先が見えない不倫であれば特に。

 

また、秘密の恋をしている人は、今だからこそ「自分はこれでいいのか?」と自問自答してみると良いかもしれません。

彼の良いところばかり見ていたり、悲劇のヒロインになりきっていたりして、不倫の本質が見えていない可能性があります。目を背けずにとことん深掘りしていけば、自分がどうするべきかが見えてくるはずです。

 

女性ならではのボディケアを!

 

イヴルルド遙華さん)あと、これは蠍座が木星に入った去年末から始まっていたことなんですが……美容業界やコスメ業界では、デリケートゾーンのケアが大事だとアピールするようになっています。ボディケアのためのソープやアイテムもたくさん出ていて、それはいやらしいものではなく、女性が自分の身体を大切にするという意味での真面目なケアなんです。

 

蠍座に木星が滞在する今年の11月までは、婦人系の病気の検査をしたり、人間ドックに入ったりすると良いかもしれません。普段は隠れていて見えない部分だからこそ、丁寧にいたわって健康に保つことが大事です。

 

11月8日に木星が射手座に入ると、今いる場所から飛び出したくなるとか、海外への留学や旅行、転職などを考える人が増えると思います。射手座は自由であちこちへ飛び回るような星ですから。

 

そうしてチャンスをつかみ、人生を飛躍させる人も多いはずなので、今のうちに自分のケアをしっかりしておくと良いですよ。

 

蠍座木星期だからこそ、女性はボディケアをキチンとしたほうが良いんですね!

毎年、健康診断を受けている人はもちろん、しばらく病院には行っていないという人はぜひ、セルフケアをしてみてはいかがでしょうか?

 

(カナウ編集部)

 

あなたの運命の相手はどんな人?恋愛運命をピタリ的中 イヴルルド遥華

■【12星座別】2018年下半期、これだけはやっておきたい5つの事
■2018年後半の運勢|下半期のあなたの運勢を無料占いでズバリ!
■人生占い|2018年下半期に起こる、あなたを幸せに導く変化とは?

 

関連キーワード
2018年】の最新記事
  • 【2018年下半期】女性ならば絶対にしておいたほうが良いこと
  • 【12星座別】2018年下半期、これだけはやっておきたい5つの事
  • 2018年も後半…!目標を見直して夢をぐっと引き寄せよう♡
  • 2018年スタート!【イヴルルド流】一年をハッピーに過ごすポイント
  • 17秒で簡単ハッピー!恋が叶う願いのかけ方
  • 【2018年開運】新年圧倒的モテ女に!バケモノが占う恋成就法4選
  • 2018年に向けて最後のチャンス!占い師がおすすめする“断捨離”
  • 【12星座別】2018年に必ずやりたい3つのToDoリスト!