今日は1230日。2018年も残すところ、あと一日になりました。

大晦日の過ごし方、一年をどう締めくくるのが良いのかを、人気占い師のイヴルルド遙華さんにお聞きします。

 

年が変わるための準備をする

 

イヴルルド遙華さん)師走はいろんな意味で忙しい月です。仕事はもちろん、忘年会などで人とのつながりがクローズアップされる機会も多いですから、多忙な日々を過ごした人も多いんじゃないでしょうか?

 

ただ、賑やかな大騒ぎはクリスマスまでくらいにして、その後は終わりゆく年を振り返りながら、新しい年を迎える準備をするのが良いと思います。

大掃除もそうですし、クローゼットに眠ったまま一年間使わなかった洋服や日用品については、断捨離を検討してもいいかもしれません。

 

私も毎年12月は忙しくて、年末ギリギリまで仕事をしていたり、年始早々にテレビ出演があったりした年もありました。

でも、大晦日の夜は家に帰るようにして、家族と食事をするとか、歯ブラシやインナーを新しいものに換えるといったことをしながら、静かに年の移り変わりを過ごします。身近な日用品は、年が変わるタイミングで新しく変えると気持ちが切り替わりやすくなるはずです。

 

関連キーワード
2019年】の最新記事
  • 2019年こそ幸せになりたい人必見!Twitterで話題の【願いの叶う絵馬】とは?
  • 2019年がいよいよスタート!新しい年はどんな運勢になる?
  • 12星座別タロット一枚引き 2019年、今年はどんな年になる?
  • 2019上半期の運気を上げるにはどうすればいい?運気アップに効果的なおまじない・風水をご紹介
  • いよいよ大晦日!2018年をどうし締めくくる?~2019年に向けて
  • ハッピーを引き寄せる!「強運ダイアリー2019」で幸せをわしづかみ
  • 幸運の星、木星が8日に移動!幸せをつかみ取るには?
  • 2018年も残り2カ月!マインドナンバーで見る11月と12月