お気に入り

 

彼氏とは順調に過ごせていますか?

 

付き合い立てはラブラブだったはずなのにいつの間にかお互いが空気のような存在になっている場合も……。

 

LINEだけでは愛情の深さは測定できませんが、少なからず返信頻度や内容は2人の関係性と比例する部分があります。

 

今回は、LINEの反応でわかる彼氏の本気度をご紹介します。

 

 

業務的に返信しているならマンネリ期突入へ

 

まずは彼とのLINEを振り返ってみましょう。どんな内容を送り合っていますか?
 
もし彼がまるで業務のように「おはよう」「おつかれさま」「おやすみ」しか送ってこないなら、やや危険かもしれません。
 
試しに彼に「もっと丁寧にLINEを送ってほしい」と言ってみてください。
 
おそらく多くの彼氏が「そこまで何を送ればいいの?」と答えるはずです。
 
彼からしてみると次の週末には会えるから普段はそこまでやりとりをする必要がないと考えている可能性もありますが、LINEの返信スピードや頻度については2人で話し合う必要がありそうです。
 

「ありがとう」を伝え合えているなら、とりあえず安心

 

マンネリ期間に入っているとはいえ、お互いに「いつもありがとう」と伝え合えているなら、ひとまず関係性は安定していると思っていいでしょう。
 
どんなに交際期間が長くなっても、お互いがお互いをパートナーとして選び続けている状態が奇跡のようなもの。
 
誕生日や記念日にはもちろん「ありがとう」と伝え合うことが大切ですが、なによりも意識したいポイントはなんでもない日でも「ありがとう」と伝え合うことです。
 
ありがとうは「有難う」と表記します。それだけあなたの存在が有難いのです、と伝えるとお互いが幸せな気持ちになれます。
 

既読・未読スルーが多すぎるのはちょっと危険!?

 

マンネリ期間に入るとたしかに相手に遠慮がなくなる分、既読・未読スルーしがちになりますが、あまりにもその頻度が高すぎるのは見逃せません。
 
とくに彼のタイプがわりとマメなら、なおさらなにか心境の変化があったはずです。
 
すぐに「浮気かも?」と疑う必要はありませんが、彼なりにモヤモヤしているのは、おそらく間違いないでしょう。
 
彼に「なにかあった?」と聞いたとき少しでも反応が鈍いなら怪しいかも……。
 

わずかな変化がわかりやすい、それがLINE!

 

毎日やりとりしているからこそ、彼が少しでもいつもと違う状態に入ると、LINEを通してすぐに気がつくことができます。
 
LINEにはデメリットだけではなく、メリットもあります。
 
わずかな変化を察知したら、早めの対応を心がけましょう。
 
彼とやりとりしていて違和感を覚えたときも決してそのまま無視はしないで、必ず原因を突き止めてくださいね。
 
(山口恵理香/ライター)
 
■どんなに好きでも別れた方が良い!ダメ彼氏のワーストランキング
■10の質問ですぐ分かる!|あなたが彼氏に冷めてしまう理由
■彼の真剣度をチェック! 結婚を前提に考えている彼氏の言動4つ

お気に入り
彼氏】の最新記事
  • 元カレから久々の「ご飯行こう」連絡は期待していいのか?
  • 幸せになれるかも!?手放してはいけない男性の特徴4選
  • 普段は優しいのに・・・突然怒鳴るモラハラ男性の見極め方
  • 男性がパートナーから「愛されているな」と感じる瞬間5選
  • 元彼に別れを後悔させる&これから幸せになる方法4選
  • 告白しない男性心理を徹底解説!告白してもらうにはどうすれば?
  • 女性には理解できない男の習性を解説
  • 生理的に無理……と思った彼氏の行動エピソード