婚活という言葉が一般的になった現代、「今年こそは結婚したい」と結婚することを目的化している女性も増えてきている印象です。ただし、結婚を目的化することにはさまざまな弊害があります。

 

結婚が目的になっている女性の特徴とは?

 

まずは、結婚を目的にしてしまっている女性の特徴についてみていきましょう。

 

結婚が目的になっている女性の特徴1 現状に不満がある

 

結婚が目的になっている女性の特徴として、現状に不満があり、現状を変えたいという思いが強いことが挙げられます。

 

結婚が目的になっている女性の特徴2 結婚すれば幸せになれると思っている

 

そして、現状の不満(仕事が辛いとか、家族がうるさいとか)を、結婚すればすべて解決できるはず、と思い込んでしまっているのです。

 

結婚が目的になっている女性の特徴3 結婚後の生活をイメージできていない

 

結婚が目的になっている女性は、結婚後の生活をリアルにイメージできていません。そのため、結婚式で見栄えのいい男性・友達からうらやましがられる男性を選びがちで、肝心の結婚生活に対する価値観のすり合わせを怠ったまま結婚してしまう可能性があるのです。

 

結婚が目的になっている女性の特徴4 「彼と結婚したい」ではなく「結婚したい」

 

結婚が目的になっている女性は、「彼と一緒にいたいから結婚したい」のではなく、「結婚したいから誰か探さないと」という思考になってしまっています。そのため、大して好きではないのに、「スペックもいいし、ルックスも悪くない。とりあえず付き合うことはできたからこのまま結婚しちゃおう」と焦って、相手に真意をみぬかれ、引かれてしまいがちです。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています
  • 12星座別タロット一枚引き 2019上半期の結婚運!