あなたは、自分のことが好きですか?

 

ナルシスト傾向の人もいれば、何かあるたびに自分をつい卑下してしまうのが癖になってしまっている人もいるかもしれませんね。

 

自分が大好きな人は自己肯定感が人よりも強く、物事をポジティブに捉えられる人だと思います。

 

今回は、いい意味で自分大好きな傾向が強いタイプを星座と血液型から分析してみました。

 

自己肯定感を高めるとともに、いい恋愛をするための自分磨きをはじめるきっかけとしてぜひ参考にしてみてください。

 

 

第1位:双子座×O型

 

双子座は、社交的でカリスマ性の高い人が多いといわれています。コミュニケーション能力が抜群で、話から人の心をグッと掴む才能があります。
 
O型も社交的であり、どんな人とでも分け隔てなく付き合えることから企業の社長さんに多いようです。
 
タレント性がある人は、ある程度自分に自信がなければ人を従えさせることはできないでしょう。
 
自分に自信を持つということは、自分という人間をひっくるめて好きになるということです。
 
自分のことを好きだと思えないと、自分のやることなすことに自信を持つことはできないと思います。
 
仕事や恋愛、私生活でも成功例をたくさん作りましょう。達成感が増えるほど、自分に自信がつきます。
 
自分に自信がつけば、自分のことが好きになり、物事にも前向きに当たれるでしょう。
 

第2位:獅子座×B型

 

獅子座は勤勉家で努力家ですが、いつも自分が主人公でいたいタイプ、そして人のために動けるタイプです。B型もポジティブ思考が強く、かつアクティブな性格です。
 
元々自己愛が強い両タイプの組み合わせですが、自分のことを好きに思えるようになるには、人に与えることができなければ自分の承認欲求は満たされないでしょう。
 
人に尽くし、人から「ありがとう」と言われる人になりましょう。他人から感謝される人は、多くのものを人に与えている人です。
 
相手が困っていること、相手が察してほしいことを上手にくみ取ってあげることで、相手があなたにとって無くてはならない存在になるはずです。
 
ぜひ人を助けられる人になり、自分の存在価値を高め自分を好きだと思える人になりましょう。
 

第3位:射手座×AB型

 

射手座は明るく快活で、自由な星座です。即決断、即行動ができるタイプであり、楽天家でフットワークも軽いです。
 
AB型も自分の考えにこだわりがないので、考えをあっさりと変えられ、臨機応変に対応することができます。
 
自分の殻にこもり過ぎず、固執しすぎないのが人生をより良くするコツであり、幸せを高めるポイントになります。
 
自分の可能性を自分で決めず、多くの人と接しながら世界観を広げていきましょう。自分でも気づかなかったことに気づき、大きな発見があるはずです。
 
自分を好きになるには様々なことに適応できる自分と、いろいろなことに挑戦できるマルチな自分の才能に気づくことかもしれません。
 
なんでもできる自分になれたとき、もはや怖いもの知らずの自分になれるでしょう。
 

おわりに

 

いい意味で自分を好きになって、人生をより良いものにしましょう。
 
付き合う人も自分を好きと言える人と一緒になったほうが、あなたに与えてくれるものが多いはずです。
 
ぜひ相手の人となりを見抜くヒントとしても、活用してみてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
Photo by StarFlames
 
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)
 
■血液型別×12星座|幸せを感じやすい性格ランキング
■自分軸を持つための「5つの方法」
■12星座別|3月のタロットからの魔法のメッセージ

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

星座】の最新記事
  • 【12星座別】年を取るほどモテる星座ランキング
  • 血液型別×12星座|自分大好き星座ランキング
  • 【12星座別】好きになったら目移りが少ない男性の星座ランキング
  • 10月6日天秤座新月が紡ぐ愛の物語
  • 血液型別×12星座|一途な男性ランキング
  • 【12星座別性格傾向】ドMすぎる星座ランキング
  • 血液型別×12星座|幸せを感じやすい性格ランキング
  • 【12星座占い】人生がジェットコースターな星座ランキング