こんにちは、沙木貴咲です。先日、SNS上では「持っているバッグのブランドで女性をランク付けする」という、とんでもない男性が炎上していましたが……とはいえ、女性の多くはブランドバッグが好きです。

 

人が集まる場には、ついお気に入りのバッグを持っていきたくなるはず。

……でも、婚活にブランドバッグを持っていくのは、実は逆効果なんですよ。

 

婚活の場=男女が“品定め”をする

 

イヤな言い方でごめんなさい!なんですが……それでも、婚活の場が“品定め”をするところだというのは、間違いありません。

女性も男性も結婚相手を探しに来るので、誰もが自分の好みや条件に合う異性を、真剣に探し出そうとします。

 

とはいっても、たとえば数十人が集まるパーティーで、一目見た瞬間に相手の本質を見抜くのはムリ。

まずは外見を頼りに「話しかけるかどうか」「自分と合いそうかどうか」を判断するはず。

 

その時に、高額ブランドバッグを持っている女性は、男性から敬遠されがちになってしまうんです。

 

男性がブランドバッグ女性を嫌う理由

 

「お金がかかる女性だ」

「高年収の男性を狙っているんだろう。結婚も金目的か?」

「金銭感覚は大丈夫だろうか?」

 

男性の中では、そんな不安や批判が、ブランドバッグ女性に対して湧き上がります。女性の顔がどんなに美しくても、峰不二子並みにスタイルが良くても、男性は二の足を踏んでしまうでしょう。

 

女性に貢ぐなんて、バブル期でも一握りの男性しかしていなかったはず。平均年収がバブル期より100万円以上落ちている今は、“ブランド志向”が恋愛対象外になる立派な理由なんです。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【婚活がうまくいかない理由】結婚できない女性の3つの特徴
  • 意外とアリ?「交際ゼロ日婚」を実現させる方法
  • 最後の砦「結婚相談所」はアリ? メリット・デメリットを比較
  • 外見に自信がないと諦めないで!ぽっちゃり女性がモテる方法
  • 3年付き合った彼氏の浮気から大逆転!幸せな結婚をつかんだ方法とは?
  • 結婚を遠ざける!婚活女性が陥りがちな4つのマインド
  • 結婚できない「おひとりさま顔」をモテ顔に変える! 【新堂未來のモテメソッド】
  • 男女に聞いた! 結婚を決めた瞬間って、どんな瞬間?