家にいながらにして簡単に男性と出会える手段として、「婚活アプリ」があります。
手軽で便利ですが、その手軽さゆえに、本気で婚活してる男性以外も多数登録しているのが現実です。

今回は、婚活している方に向けて、婚活アプリでってはいけない男性について解説していきます。

婚活アプリで避けるべき男性①情報が少なすぎる


そもそもですが、情報が少なすぎる男性は避けましょう。本気で婚活しているならばプロフィール欄はある程度埋めているはずです。プロフィール欄がスカスカな時点で本気度は低いとみていいでしょう。

婚活アプリで避けるべき男性②イイねが多すぎる


婚活アプリによっては、男性がいくつイイねを受け取っているかを確認できるアプリがあります。一見普通の男性のプロフィールに、イイねがたくさんつきすぎている場合は避けた方がいいでしょう。
なぜなら、普通の男性に多くのイイねがついているということは、彼が自ら女性にイイねを押しまくっている可能性が高いからです。一人の人と出会いたい、というよりも、多くの女性をターゲットにしている可能性があります。

婚活アプリで避けるべき男性③写真がSNOW


写真加工アプリが発達した現代ですから、写真を一段階明るくするなどの加工はある程度は仕方がないでしょう。
ただし、SNOWなどで犬の顔にしてあったり、マスクで顔半分が隠れているなど、顔を見せないように登録している男性は地雷の可能性があります。
既婚者などで登録がバレたらやばいから隠しているか、ルックスに自信が無いから隠している可能性が高いでしょう。

婚活アプリで避けるべき男性④複数のアプリを使っている

会話をしていくなかで、他の婚活アプリも併用している、ということが発覚した場合、そういった人物は避けた方がいいでしょう。婚活アプリは一度にいろんな人とマッチングできるため、優柔不断になっており、一人の女性に決められない病にかかっている場合があります。

婚活アプリで避けるべき男性⑤質問に答えない


こちらから聞いた質問をはぐらかしたり、無視したりする人は、やましいことを隠している可能性があります。既婚者でも婚活アプリの利用は簡単だということを肝に銘じておきましょう。

婚活アプリで避けるべき男性⑥すぐに連絡先交換を要求


いきなりため口を使ってきたり、LINEのIDや電話番号を聞いてきたり、距離の詰め方が早い人は要注意です。連絡先などを教えるのはある程度信頼関係ができてからにしましょう。

さいごに


今回は、婚活アプリで避けるべき男性の特徴について解説してきました。
婚活アプリは玉石混交です。「婚活アプリで出会った人なのだから、付き合い始めたら結婚前提が当然だろう」と考えるのも早計です。結婚につながる出会いを探している場合は、実際に会ってから、付き合うまでの間に結婚に対する意志をきちんと確認しておいた方が無難でしょう。

婚活アプリを使っている人の中には、恋人がほしい、出会いがほしい、という軽い気持ちで登録している人や、既婚者で遊び目的の人も混ざっているということを認識しておきましょう。

(ライター/今来 今)

■近づいちゃダメ! 婚活アプリのプロフィールに○○と書いてある男は危険
■婚活占い|結婚するためにあなたが妥協すべき点
■婚活アプリで幸せな結婚をするために知っておきたい残酷な真実

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 婚活女子の間違った思い込み! 「私って黒が似合うじゃないですか」
  • 見極めが大事!結婚向きの男性の特徴3つ
  • 「彼にプロポーズしてほしい」ときに絶対してはいけない3つの行動
  • 彼は好きだけど…親に反対される結婚、どうする?【沙木貴咲にガチ相談】
  • 実録!今、話題の“婚活スナック”って実際どうなの!?【マッチング編】
  • 結婚運を持っていても生涯独身!? 自分の運命を信じて結婚する秘訣
  • お見合い結婚のススメ!「百パーセントの夫婦」が語るメリット 4つ
  • 女性はドン引き必至!男性が結婚に求めるリアルな本音とは