デート中、彼の本音が聞きたくなった。

 

結婚についてどう考えているのか。これからどうしたいのか。話し合いとなると、ケンカをしそうで結局、彼の本音を聞けないまま、デートの回数を重ねているだけの状態。

 

このままだと、彼との未来が不安になりませんか?今回は、デート中に彼の本音を聞く方法をご紹介します。

 

第三者の話を引用して本音を聞く

 

彼に対して結婚の意思があるかどうか確認したいとき。彼に「結婚したいんだけどどう思う?」というのは、タイミング次第では彼にプレッシャーをかけることに。できれば彼の方から「そろそろいいと思うんだけど、どう?」と声をかけてもらうのが理想的。

 

もし周りに結婚をした人がいるなら、その人をネタを話題に振ってみてください。「A子ちゃんの結婚式に行ってきたんだけど、ドレスってやっぱりいいなって思った」「結婚まで意外と早かったみたい」と、結婚に関する話題を振ったとき、彼がどう反応するか見てみてください。

 

あきらかに結婚話を避けているなら、それが彼の本音。逆に「俺たちもそろそろかな」と、彼が言ったなら結婚を少しは考えてくれてる証拠。

 

ストレートに聞くのは、最終手段です。まずは第三者の話を引用しながら、様子をみましょう。

 

リラックスしているときが狙い目

 

本音を聞くためには、話し合いっぽい雰囲気にしなければいけません。しかし真剣に訴えかけると、かえって彼の本音が聞けなくなることも。もし彼がお酒好きなら、晩酌しているタイミングで話しかけてみては?

 

ただし「ほろ酔い」程度のときに限ります。酔っぱらっている状態では本音を聞くどころか、かえってイライラするだけ。あるいは夜に枕を並べて寝ながら話しているときに、本音を聞いてみるのもあり。

 

とろんとした目で「結婚ってどう思う?」と聞けば、彼も包み隠さず素直に答えてくれます。つまり、彼の本音を聞き出したいならリラックスしているときが狙い目なのです。

 

ストレートに質問する

 

あらゆる手段を使っても、彼が答えてくれないときは直球でいくしかありません。「私は結婚したいだけど、あなたはどう思う?」と、目的を一つに絞り、YESNOかを答えさせるのです。

 

「え?」「いや待ってよ」と少しでも彼が戸惑うなら、まだ心の準備ができていないか、結婚をしたい気持ちはないのでしょう。彼の答え次第では、別れも一つの選択肢に。

 

女性から結婚に関する話題は、できれば触れたくなかったはず。そんな女子の思いをくみ取るどころか、それでも結婚から逃げようとするなら、今後関係を続けていくのか考える必要があるでしょう。

 

彼を逃げさせないくらい、真剣に訴えかければ彼の本音は一瞬で見抜けます。

 

おわりに

 

彼の本音を聞けずにいるのは、きっと進むのも後ろへ下がるのも怖いから。本音を聞いた瞬間に、今の幸せが崩れそうで不安なのでしょう。しかし、いつかは区切りをつけなければいけません。

 

結婚したいなら、自分の意思を伝え彼の気持ちも確認すること。本音を聞かないまま、ダラダラと過ごさないように!

 

(ライター/山口 恵理香)

 

■彼氏にプロポーズしてもらう方法
■姓名判断|彼は、結婚についてどう考えているの?
■結婚占い|名前でわかる!二人の夫婦としての相性

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • “1人で行動する勇気”が婚活成功のカギ
  • 離婚経験者だけが知る、幸せな結婚をするための条件5つ
  • これからの時代は「結婚かキャリアか」ではなく「結婚もキャリアも」です
  • なぜそうなる?結婚に対する男女の考え方の違い
  • 成婚への近道は「結婚モード」の男性を選ぶこと
  • 貯金がない彼氏と結婚するのが不安。どうすればいい?
  • 【彼氏と夫の違い】恋人としてはうまくいくのに結婚すると失敗する訳
  • 結婚のタイミング3選! 婚期を見分けてプレッシャーに打ち勝つ!