不倫はいけない事。

 

不倫関係から結婚して夫婦になった人の中で、幸せな暮らしをしているのは約2割といわれています。
 

でも、今の奥さんと離婚してもっといい人と結婚できたらいいな、と思っている男性は一定数いることでしょう。
そう思っていなくても、ふとした瞬間に「奥さんがこうだったらもっと幸せだろうな……」なんて想いが浮かぶ瞬間とか。

 

では、男性はどんなときに「この女性と結婚したら幸せそうだな」と強く感じるのでしょうか?

 

初めに説明した通り、結婚できても幸福でいれるのは2割といわれています。
ですがこの条件がわかれば、最近奥さんと不仲な彼の気を引くことができるかもしれません。

 

 

やっぱり笑顔?癒しを求めるオトコゴコロ

 

男性は女性に癒しを求めるとよく言われます。
好きな女性の笑顔ほど、心癒されるものはないでしょう。
 
いつもニコニコと笑っていなくても、楽しいとき、嬉しいとき、幸せなとき、素敵な笑顔を見せてくれる女性には特別な感情を抱きやすいものです。
 
好きな人が幸せそうにしていれば、それだけで心満たされますよね。
 
「もっと一緒にいたいな」「彼女と結婚したら、毎日家に帰るのが楽しみで仕方ないだろうな」とぼんやり想像するのも当然でしょう。
 

「契約」が先立つ関係だからこそ彼が求めていること

 

不倫という特殊な関係性である以上外せないのが、なんといっても「待ってくれる」ということ。
 
たとえば今の奥さんとの離婚話がある程度進んでいても「まだ離婚してくれないの?」「本当に一緒になりたいと思ってくれてる?」
 
などと訊ねられたら、彼は嫌になってしまうかもしれません。
 
逆に「私は大丈夫、待ってるから」と元気づけてもらえたなら最後までがんばろう、早く一緒になろう、とやる気も出てくることでしょう。
 
同じように、LINEの返事が遅いからと何度もメッセージを送っていては、彼にとって負担になってしまうかも。
 
負担に思わせたら「今のまま離婚せずに暮らしたほうが心穏やかかもしれない……」と気持ちが離れていってしまう可能性も。
 
大きく構えて、待っていてくれる女性だからこそ、面倒な離婚手続きをがんばれるのです。
 

男性が不倫相手に選びがちな女性のタイプ

 

身を委ねられる人でなければ、今の生活を壊して「一緒になりたい」と願うことはないでしょう。
それを見定めるひとつの基準が「仕事の相談ができるか」ということ。
 
職場の人との不倫の場合は特にわかりやすいでしょう。
最初のころは仕事の相談をお互いにし合う間柄だった……という不倫経験談は多くあります。
 
さらに、仕事の相談ができるということは、相手を「自立した人」と認めている証拠。
 
一緒にいて、必要以上に気を遣わなくていい相手というのは、不倫という特殊な関係においてはもってこい。
 
相手に対する尊敬の念をお互いにもっていることの証拠でもあります。
だからこそ不倫という関係に発展するのでしょう。
 

離婚しても一緒になりたい女性の特徴をもっていれば幸せになれる

 

今回は、不倫という観点から魅力的な女性の特徴について見てみました。
実際に奥さんよりも素敵だと思うから、男性は離婚を決意するのでしょう。
 
でも、それはつまり、不倫からのスタートでなくてもその女性は幸せな結婚を手に入れられるということ。
 
リスクを背負って既婚者との関係を望むのか、違う道を選ぶのかはあなた次第です。
 
(廣瀬伶/ライター)
 
■こんな不倫男には気をつけろ!近寄らないべき不倫男の特徴
■人はなぜ不倫するのか?語る不倫経験者たち
■いま思うと正気じゃなかった…不倫にガチハマりしていた時の体験談

不倫】の最新記事
  • 不倫にハマりやすい人の特徴3選
  • 夫が不倫してる!と気づいたときに「とるべき行動」
  • 不倫されやすい“サレ妻”になりがちな心理傾向とは?家庭環境に問題が…
  • 不倫をする人が知らない…思わぬ落とし穴とは?
  • 真実の愛を求めているのに既婚者に好かれてしまう女性の特徴
  • こっそり教えます……男が離婚しても一緒になりたいと思う女性とは
  • 不倫からの大逆転! ずっと遊ばれていた私が本命彼女⇒結婚に辿り着いた理由とは!?
  • あなたの職場は大丈夫? 不倫がはじまりやすい環境3選