お気に入り

 

夫婦仲が良く見えても、妻にバレないように不倫をしている場合もあります。

 

不倫のきっかけはSNS。SNSの裏垢を作って、そこから不倫がバレるケースは珍しくありません。

 

とあるきっかけで夫のSNSの裏アカを知り、不倫まで知る羽目になった妻たちのエピソードを紹介します。

 

 

SNSの裏アカで不倫をする夫たち

 

家庭の外に新たな出会いを見つけ、新鮮な関係を楽しみたいと考える男性たちは少なくありません。
 
しかし多くの場合、「妻が悲しむだろうな」や「子どもたちのためにも、不倫は良くない」と理性が働くもの。
 
中には自分の快楽を優先して、妻や子どもが悲しむのをわかっていても、不倫に走る不届き者もいます。
 
昔は職場など、よく顔を合わせる相手と不倫関係に発展するのが定番でした。
 
しかし現代はマッチングアプリやSNSを通じて、不倫相手を見つける人もいるようです。
 

SNSの裏垢を見つけ、夫の不倫を知った妻たち

 

保育園のママ友の中に、SNSのインフルエンサーがいるんです。
 
私はSNSにうとくて、あまり活用していないのですが、仲良しのママ友から“これ、あなたの旦那さんじゃない?”と送られてきたURLから、夫の裏アカウントを知りました。
 
顔の半分を隠したアイコンは、明らかに夫でした。
 
不倫相手との関係を赤裸々に語るその裏アカウントは、かなり人気で、フォロワーがすでに数十万人もいました。
 
知らなかったのは私だけで、その界隈では有名人だったようです。
 
夫の裏アカウントには、どのようにして妻の目を盗んで不倫をするのか、その手口が書かれていました。
 
読み進めていくと、確かに夫が普段からしていることばかり。
 
しかも不倫相手とのツーショット写真も載っていました。
 
どうやら夫はSNSの裏アカウントで積極的に若い女性にメッセージを送り、遊びほうけているようです。
 
知りたくなかった事実ですが、知ってしまった以上、もう前のような夫婦関係には戻れません。
 
帰宅するなり、夫に“最近、不倫界隈で有名な男性のSNSのインフルエンサー見つけたんだけど、あなたは知っている?”と聞いてみました。
 
動かぬ証拠に、夫は顔面蒼白。倒れ込むように“すまない”と夫は謝ってきましたが、許すことなんてできませんでした。
 
(27歳女性・事務)
 

もし夫の裏アカウントを見つけたら?

 

夫の不貞なんて知りたくないかもしれませんが、とあるきっかけで夫の裏アカウントを見つけてしまうこともあるようです。
 
もし夫の裏アカウントを見つけてしまったら、どうすればいいのでしょうか。
 
夫が不倫しているのかを白状させる前に、今後の二人の関係についてあらかじめ考えておきましょう。
 
夫婦生活をこのまま続けたいのか、それとも別れたいのか。それ以外の選択肢はないでしょう。
 
SNSから不倫相手を特定するのが難しい場合もあり、場合によっては夫でさえも、SNS上で知り合った相手の名前や住所を知らないこともあります。
 
腹が立つかもしれませんが、気持ちを落ち着かせて、今後の二人の関係について考えてみましょう。
 
自分なりの結論を出した後に、夫に問い詰めるのでも遅くはないのです。
 

さいごに

 

長い人生ですから、夫婦関係に波が立ち、亀裂が入ることもあります。
 
それでも今後、どうしていきたいのか、冷静になって考えましょうね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■もしも夫に不倫されたら?やるべきこと、絶対にやってはいけないこと
■不倫をしている人はどういう基準で相手を選んでいるのか?
■夫が女友達と毎日LINE…あなたはどこから注意できる?

お気に入り
不倫】の最新記事
  • 抜けられない……社内不倫の泥沼にハマった夫婦の末路
  • 「見てられない…」友だちの不倫を辞めさせる方法はある?
  • 夫の不倫を未然に防ぐ!普段の生活でできるテクニック
  • 愛妻家の夫が不倫しないとは限らない…危険な愛妻家エピソード
  • 「これはまずいと思ったら…」不倫の引き際を見極める方法4選
  • 【みんなに聞いた】男の浮気癖って治るの?それとも治らないの?
  • 別居状態で相手の不倫を見抜く方法BEST3
  • 不倫男が使いがちなセリフ4選