はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

浮気を繰り返す男性が、彼女に対して「これからは変わるから!」と言ったりしますよね。

筆者はこう言われたことはなく「俺はこれからも浮気し続けるから!」と言われたことならあるのですが、それはさておき⋯⋯。

 

この、男性の「変わる」という発言、信用できるものなのでしょうか。

今回は、筆者が女性に「男性の『変わる』は信用できると思いますか?」とリサーチした結果と、筆者の考えを元にお伝えします。

 

信用できない派が圧倒的!

 

「意識し続けられる人なら変われると思うが、出会ったことはない」(30代・自由業)

 

「できないです。変わるって言っても同じことを繰り返すことが多いので」(20代・大学生)

 

「私の周りに、そう言って変わらなかった人がいるので、信用していません」(20代・営業)

 

信用できない、という意見が圧倒的でした。

実際に変わった人と出会ったことがない、変わらなかった人がいる⋯⋯となると、信用できないとなるのは、無理もないですね。

 

「今まで変わると言われたことがないので分からないですが、本当に変わりたかったら言う前に変わっているかなと思います」(20代・接客業)

 

「口から出るうちは信用しない。行動してこそ」(20代・自営業)

 

また「本当に変わるなら口には出さない」という意見も。

有言実行でもいいのですが「変わる」と言っているうちは、口だけに感じてしまう女性が多いのかもしれません。

言葉はいらないから変わってほしい、そうしてくれないと信用できない、というのはごもっともです。

 

信用するとしても、無条件には信用できない

 

「二回までなら。『変わる』と口にする回数が多くなるたびに、そう言えば許してもらえるという甘えが生まれる気がします」(20代・自由業)

 

仏の顔も三度までといいますが、変わるという言葉は、重ねれば重ねるほど、言われるほうは信用できなくなりますよね。

 

何度同じことを繰り返しても信用してくれるなら「変わる」と言うほうとしては「こう言っておけば許してもらえるだろう」というずるい考え方を持ってしまう可能性もある、ということでしょう。

 

「なかなか難しいと思うので、信用するとかではなく、こちらが諦める」(30代・IT)

 

諦める、という意見もありました。

惚れた弱みではないですが、変わらないと分かりつつも一緒にいることも、それもまた、一つの付き合い方なのかもしれません。

 

「男性に限らず他人は変えられないと思っています。ただ、変わるきっかけや働きかけはできるかもしれません。変わるのは自分との戦いだと思うので、信じる・信じないは他人の期待になってしまうのかな?と」(20代・クリエイター)

 

男性に限らず、他人のことは変えられないというのはあるでしょう。

それなら、できることはサポートであって、信じる・信じないは期待になる⋯⋯これはかなり、深い意見ですね。

 

まとめ

 

そもそも、男性が自ら変わると言い出すからには、明らかに悪い点があるから、という場合が大半のはず。

 

非がある立場からの「変わる」発言を簡単に信じることは、難しくて当たり前なのかもしれないですね。

変わると口で言っているだけで、いつまでも変わらない相手とは、関わり方自体を考えたほうがよさそうです。

 

(大久保 舞/ライター)

 

Photo by . Milan Popovic

■実は彼女や奥さんがいるウソつき男性の特徴
■【片思い占い】彼は信用できる?
■彼が「相性がいいな」と思う瞬間とは?

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 別れるべき?彼氏の欠点だけしか目に入らなくなったときに考えたいこと
  • マンネリしている時の彼氏の気持ち
  • 彼氏は変態の方がいい?普通の人がいい?メリットデメリット
  • 見なきゃよかった……彼氏の残酷な面を垣間見た瞬間
  • 恋を長続きさせるには?彼氏に安心感を与えすぎない方法
  • 料理をしない彼をどうにかしたい! 一緒に料理を始める方法
  • 男性が彼女から言われて傷ついている意外な言葉
  • 「マジ無理!」大好きな彼女への気持ちが一瞬で冷めた瞬間