別れる原因として「価値観の違い」を挙げたことないですか?どんなに仲の良いカップルでも、ちょっとした感覚のズレを感じたことあるはず。円満に付き合っていくためにも、どんな時に価値観の違いを感じるか知ることって大切ですよ。

 

1:女友達との境界線

 

彼女がいるにも関わらず、友達だからと女の子と二人で飲みに行く。男と女で友情が成立するかどうかは価値観が大きくずれる点ですよね。

 

彼氏自身が純粋に友達って思っていても相手の女の子がどう思っているかはわからない。だからこそ不安が募ってしまいます。不安を抱えたままより、素直に彼氏に嫌って伝えることが大切です。不安に思っているだけじゃ、突然爆発しちゃうなんてことも。

 

2:食事の好みが全く違う

 

食事の好みが違うと、デートするのも大変ですよね。お気に入りのお店に連れて行っても「あんまり美味しくない」など味覚が全く違うと、好きなお店に連れて行きたくない、なんてことにも。

 

好き嫌いが全部一致する必要はなくても、出来るだけ似ていることが理想的。味覚が違いすぎると、将来に不安を覚える人もいますよね。味覚を合わせることは難しくても、お互いに好きなものを見つけるようにしてくださいね。

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 付き合ってよかった!彼の性格に惚れた瞬間3つ
  • 今からでも間に合う!元号が変わる前に彼氏を作る方法
  • 彼氏との価値観の違いを感じる5つの瞬間
  • 実録:彼氏に対する不満はこうして解消した
  • 奥手な女性必見!彼氏のことをもっとよく知るための上手な方法4つ
  • 彼氏が何かに頑張っているときに寂しい気持ちをどうぶつけるか
  • ちょっとした一言!彼が「いい彼女だな」と思う発言とは?
  • えっ?泣かせちゃった?彼氏が泣いちゃったエピソード