自分は彼氏と相性がいいのかどうか、が気になる人は多いようです。
しかし、彼氏との相性を高めていけているかどうか?を考えている人はあまりいません。
 
恋愛の成功を相性に依存すると「相性の悪い人とは付き合えない」という思考性になり、自分のあり方を変えることを怠り、相手との相性の悪さを嘆くつまらない女性になってしまいます。
 
大事なことは、付き合った当初の相性の良し悪しで決めるのではなく、長い目で見て相性をすり合わせていける相手であるかを見極めることなのです。
 
そこで今回はその「長い目で見て相性をすり合わせられる相手なのかどうか」を見極めるポイントをいくつかご紹介しましょう。
 

喧嘩ではなく話し合いができるかどうか

 
恋人とはいえ、赤の他人同士。衝突があってしかるべきです。
 
その時に、きちんと腹割って話せる相手なのかどうかをしっかり見極めましょう。
彼氏が論理的にまくし立て話を聞かない相手であったり、自分が彼氏に対して意見を述べるのに躊躇してしまうようであれば、二人の関係はすでにヒビが入っていると考えるべきです。

関連キーワード
相性】の最新記事
  • 血液型別!相性の良い結婚相手のタイプ
  • 恋愛で幸せになれる相性チェック!4つ
  • 彼との「真の」相性がわかる「意外と忘れがちな」6つのチェック項目
  • 男女に聞いた! 自分にとって相性のいい結婚相手という判断基準は何?
  • 好きな人との相性はいい?相性チェック項目5つ
  • 一緒にいて落ち着く…男性が「相性が良い」と感じる女性の特徴
  • 外見よりも内面が大切! 女性の見た目を重視しない男性の特徴
  • 血液型別!相性の良い彼氏のタイプ