散々彼のグチを言ってよその男性と浮気までしていたのに、最終的には彼と結婚する人っていますよね。

 

客観的に見ると「一体何がしたかったの?」と思いますが、浮気をきっかけに女性の気持ちに変化が起こることもあるようです。

 

そこで今回は「浮気をすることで訪れる心境の変化」についてご紹介します。

 

 

やっぱり彼が一番だと気付いた

 

「彼とマンネリだった頃、大学の先輩と浮気してしまいました。でも行為中ずっと頭に浮かんでいたのは彼でした。
 
『もう彼を裏切るようなことは二度としない』と心に決めて以来、一途に彼を愛せるようになりました」(28歳/広告)
 
彼が隣にいるのが当たり前になっていたけれど、皮肉にも浮気によって存在の大きさに気づく人もいます。
 
また彼と浮気相手を比べて「彼だったらもっとこうしてくれるのに」とか「彼のほうがカッコいいな」と再確認することもあるみたい。
 
浮気は墓場まで持っていきつつ、今度こそ本気で彼を愛しましょう。
 

やっと理想の男性と出会えて、彼と別れた

 

「彼とは長年交際していたのですがプロポーズされる気配もなく、正直冷めていたんです。
 
でも情があるからなかなか別れられず。それで彼と交際しながら、同時並行で次の彼氏を探しました。
 
それでやっと結婚まで考えられる理想の男性と出会えたときに、彼とは別れましたね。申し訳ないなとは思ったけれど、適齢期もあるし……。許してほしいです」(32歳/美容関係)
 
もう彼のことは好きじゃないけれど、ひとりになるのが寂しいという理由で浮気をする女性。傍から見たら酷い話ですが、こういう人って意外といるものです。
 
ただ新カレと付き合えても、この先うまくいくかは微妙。「やっぱり元カレのほうがよかった!」なんてならないようにご注意を。
 

彼のことは愛しているけれど……

 

「つい魔がさして、合コンで知り合った相手と浮気してしまいました。でも彼も浮気相手も両方好きなんです。ふたりとも愛しているので、どちらかなんて選べません」(25歳/通信)
 
こちらは「ふたりを同じくらい愛している」というパターン。でも浮気が長引くほど、彼に気付かれるおそれがあります。
 
もしバレたら両方を失うことになるでしょう。よく考えて早いうちに決断すべきですね。
 

いっときだけ優しくなれた

 

「浮気の罪悪感から一時は彼に優しくなれたけれど、長くは続きませんでした。結局彼とも浮気相手とも別れることになりましたね。でも全て失ったときが一番スッキリしたかも」(26歳/IT)
 
浮気に走るってことはそれなりの理由があるはず。そのため一瞬は彼に優しくできても、根本的な問題が解決していない以上、また同じ過ちを繰り返すことになるでしょう。
 
この場合は浮気に逃げるのではなく、彼との話し合いが必須ですね。
 

さいごに

 

特別彼にイヤなところがあったわけではなく、あくまでマンネリ程度であれば彼を愛せることもあるみたい。
 
ただし彼への不満が溜まっていると、浮気が本気になることもあります。それに一時は彼に優しくできても、また刺激を求めて浮気をする可能性も大いにあるでしょう。
 
彼を傷つけない、そしてのちに後悔しないためにも、やっぱり浮気には手を出さないほうがいいですね。
 
(和/ライター)
 
■習慣の中に潜む不倫、浮気女性にありがちな特徴と心理的な傾向は?
■浮気してるかも……? 彼氏が怪しいときチェックすべきこと
■子煩悩夫がまさかの不倫。相手女性の魔性っぷりがすごい【前編】

浮気】の最新記事
  • 浮気が趣味?彼女を愛していても浮気する男の心理4つ
  • 彼女がまさかの4股!? 裏切られたエピソード【後編】
  • 彼女がまさかの4股!? 裏切られたエピソード【前編】
  • 逆にパートナーを愛せるようになる? 浮気によって訪れる心境の変化
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!浮気をしている彼から自己防衛する方法」
  • これで見極める!浮気をする男、誠実な男の決定的なある違い
  • 浮気してるかも……? 彼氏が怪しいときチェックすべきこと
  • 許せない! 彼氏に浮気を後悔させる方法はある?