こんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。

 

誰かに注意されることや、怒られる夢をみると、起きた後にとっても嫌な気分になりますよね。起きた後もムカムカしてしまい、夢の内容が忘れられないなんてこともあるかもしれません。

 

怒られる夢には基本的には自分の隠していること、弱いところを誰かに知られないか不安になっていることが夢になって現れていると言われています。

 

誰に、どこで怒られていたかによって自分が不安に思っていることがわかるはずです。

 

そこで今回は「怒られる夢の意味」について紹介していきます。

 

 

(1)上司に職場で怒られる夢

 

職場で怒られる夢は、自分が上司のことをどう思っているかによって意味が変わってきます。
 
嫌いな上司に怒られる場合は、働く気力を失っている場合が多く、心の奥底では今にでも仕事を辞めてしまいたいと思っているでしょう。
 
逆に好きな上司に怒られる夢は、その上司に自分があなたを尊敬している気持ちをわかってほしいと思っている。または自分にはやりたいことがあり、その上司にどうしても話したいことがあるときに見る夢と言われています。
 
仕事が好きな人が、職場で怒られる夢をみると昇進するとも言われています。
 

(2)恋人に怒られる夢

 

恋人から怒られる夢は、自分に自信がなくなっていること、重大な隠し事があるときに見る夢と言われています。
 
自分に自信がなくなっている時は、恋人からも愛されていないかも……とネガティブ思考になってしまいがちです。
 
そんな時に恋人に怒られる夢を見てしまいがちになります。また、これは正夢になることも多いので、恋人と揉めないように気をつけてくださいね。
 
隠し事とは、浮気や、恋人に伝えられていない大事なことなど言いたいけど言えないと思っているモヤモヤが夢の中に出てきてしまうのです。
 

(3)知らない人に怒られる夢

 

夢占いでは「知らない人」=「自分自身」だと言われています。知らない人から怒られるということは、自分に言いたいことがあるということを暗示しています。
 
大勢の知らない人に責められる夢の場合は、近い未来に職場の人たち、友達の集まり、などの複数人のグループの中で反感をかうことを暗示しています。
 
自分の発言や行動に少し気を付けてみてくださいね。
 

(4)友達に怒られる夢

 

普段あまり怒らない友達に怒られる夢を見た場合は、予期せぬトラブルを予兆していると言われています。主に人間関係のトラブルです。
 
よく喧嘩する友達からいつもと同じように怒られた夢は、相手がそろそろあなたに呆れ始めていることを暗示しています。
 
これを機に自分の行動を改めてみましょう。
 

おわりに

 

いかがでしたか? 怒られる夢の意味について紹介してみました。
 
怒られる夢を見る多くの原因は、自分が何か不安を抱えているからだとお話ししましたが、その想像していた不安が現実になる一歩手前に夢が教えてくれていると私は考えています。
 
怒られる夢をみたときは、自分の行動や考え方を改めるチャンスだと考えてみましょう。
 
(澪/ライター)
photo by Icons8 Team
 
■予想外の原因が!怖い夢を見るまさかの原因4選
■好きな人との間に良い進展が起こる予兆! 片思い中に見ると良い夢
■夢占い診断|出会いの予感を示しているマル秘アイテム

夢占い・夢診断】の最新記事
  • 夢占い診断|夢の中に好きな人が…その恋は実るの?
  • 【夢占い】この夢を見ると収入が上がる予兆!見るとお財布事情が良くなる夢
  • 【職場・恋人・友達】怒られる夢はどんな意味?
  • 予想外の原因が!怖い夢を見るまさかの原因4選
  • 夢占い診断|出会いの予感を示しているマル秘アイテム
  • これを見たらモテ期かも!?モテ期の前にみる夢
  • 実は全く逆だった!幸福な意味を持つ怖い夢5選
  • 見れたらラッキー!結婚を暗示する夢