社会人になって、毎日家と会社の往復だと、ぐっと減る出会い。職場に男性が少ないとなるとなおさらですよね。

 

こういった環境だと、自分で出会いを作るのはなかなか大変なことに思えます。
でも実は「出会いがない」と嘆く女子は環境以外にも原因があるのをご存知ですか?今回は「出会いがない」と嘆く女子に彼氏ができない本当の理由をご紹介します。

 

彼氏の必要性を感じていない

 

経済的に自立していて、やりたいこともたくさんある。友達もいて、もしも実家暮らしで今は家族もそばにいる状態なら、わざわざ彼氏をつくるメリットが感じられない人も多いのでは?

 

むしろ、彼氏をつくることで、今の生活リズムが崩れるのが嫌で、周囲には「出会いがない」と言いながらも、特に何か婚活をしているわけでもないのでしょう。

 

彼氏をつくることでデメリットが多いと心のどこかで感じている場合、なかなか恋人ができないのも当然…。結婚はしたいけど、今のままでいいと思いながら過ごしていると、あっという間に2~3年が経っていたり…。

 

将来的に結婚を目指すのであれば、そろそろ実際に婚活をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

趣味だけで満たされている

 

仕事と同じく趣味にもハマっていると、ますます彼氏をつくる余力が出てこないでしょう。アイドルの追っかけもただライブに行くのではなく、彼らのライブツアーに合わせて一人で全国を旅するくらいになると、趣味の領域を超えて、その道の「プロ」のようにも思えてきます。

 

彼氏をつくれば、どうしても趣味の時間を減らさなくてはいけません。しかもアイドル追っかけのように、心がそれで満たされてしまうと、余計に彼氏をつくりたいとは、なかなか思わないはず。

 

わざわざ彼氏をつくらなくても多趣味でアクティブに過ごせていて、さらにあなた自身が結婚よりも趣味を優先したいという意思が強いのなら、もはや結婚以外のライフスタイルも検討するべきなのかも……。

 

結婚生活に興味がない

 

周りが結婚ラッシュや出産ラッシュを迎える中、大声で「私は結婚に興味がない」とは言えません。たとえ心の中で結婚への興味がわかなくても、女子会のように足並みそろえなければいけない場所では、他の女子に同調するように「出会いがない」と言わなくてはいけないときもあります。

 

出会いがないと言いながらも、彼氏をつくる気配がないなら、彼女としては結婚にそもそも興味がないのでしょう。もしかしたら周囲に言わないだけで、恋愛よりももっと、もっと叶えたい目標があるのかもしれません。

 

結婚生活に興味がないのは、別に悪いことではない話。「出会いがない!」と言うくらいなら「興味がないんだよね」とはっきり言っちゃった方が楽な気もしますね……。

 

おわりに

 

出会いがないと言いながらも、彼氏をつくる気配がない…。それはきっと、今の状態だけでかなり満足できているから。あるいは男性の入る隙間がないほど忙しいから。

 

それでも、もし結婚への憧れを捨てきれずにいるなら、そろそろ婚活を開始したほうがいいかもしれません。逆に、結婚への興味がないなら、周囲の視線を気にせず、もっとオープンに自分の恋愛観を話すくらいの方が精神的なストレスを抱えなくても済むかもしれませんよ。

 

(山口 恵理香/ライター)

 

■【2018年版】「出会いがない」を解消する! 大人の出会い方とは?
■「出会いがない…」そんな私にも恋人はできますか?
■恋をする自信を取り戻そう!タロットが教える「好きな人ができる可能性」

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 縁結びママだから知っている!“出会えない人”の特徴とは……?
  • 【12星座別】春の出会い運!年度初めにすてきな出会いはある?
  • 社内恋愛における脈アリサイン
  • タロット|運命の出会いが訪れる前兆
  • 運命の出会いを知るために……おぼえておきたい「爪の白点占い」!
  • 12星座別!3月の出会い運
  • ネットから始まる恋……会ったことがない人を好きになったときどうする?
  • 金欠だけど出会いたい!お金をかけない出会いはどこにある?