お気に入り

 

みなさんこんにちは! 心にあかりを灯す占い師・うかれれです。

 

突然ですが、あなたは金運に興味がありますか?

 

現在以上の収入を得て、日常をさらに充実させたいとは思いませんか?

 

金運があるかないかは、じつは手相で見ることができます。

 

今回は「手相で占う!金運アップする人」についてお話しします。

 

手相はおもに左手を中心に見ていきます。

 

それではいってみましょう!

 

 

財運線がある人

 


 

財運線がある人は、金運アップする人です。
 
財運線とは、小指の付け根の下に現れる縦線をいいます。
 
財運線は、濃い線が1本でもあれば金運が強いといえます。
 
しかし、縦線の本数が多ければいいというものでもありません。
 
多くても、3本までが良いでしょう。
 
4本以上あっても、強運であることに違いはありません。
 
しかし、そうなると運が強すぎてコントロールしにくくなります。
 

太陽線がある人

 


 

太陽線がある人は、金運アップする人です。
 
太陽線とは、薬指の付け根の下に現れる縦線をいいます。
 
太陽線は、金運というよりは人脈に恵まれる線です。
 
しかし、人脈は金運と同様、人生に必要な運の要素といえます。
 
人とのつながりから、金運につなげられることもあるのです。
 
太陽線も財運線と同じく、濃い線が1本でもあれば強運です。
 
4本以上あると、運をコントロールしにくくなるので注意が必要です。
 

ソロモンの環がある人

 


 

ソロモンの環がある人は、金運アップする人です。
 
ソロモンの環とは、人差し指の付け根を囲うように伸びている線です。
 
ソロモンとは、旧約聖書に登場する古代イスラエルの第3代目の王のこと。
 
知恵で国をまとめ、イスラエル王国を栄えさせた王とされています。
 
ソロモンの環はそこからきています。
 
つまり、あなたはアイデアを活かして、開運することができるのです。
 
あなたがアイデアをどうアウトプットするかが問われるでしょう。
 

おわりに

 

いかがだったでしょうか。
 
今回は「手相で占う!金運アップする人」についてお話ししました。
 
金運アップを示す線がある人は、運を形にできるよう行動してみましょう。
 
金運アップを示す線がなくても、落ちこむ必要はありません。
 
自分がどう金運を上げていくのかを想像するだけでも開運につながります。
 
また、ここでは紹介していない「金運アップの人の手相」もあります。
 
気になるかたは調べてみてくださいね。
 
(うかれれ / ライター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■7月15日リリース!人気電話占い館で指名率1位!玉木佑和の公式占いサイトが登場
■占いプライム「結婚占い」特集|当たると話題の占い師による特別鑑定!
■手相で占う!一緒にいるだけで相手の運気も上げちゃう人
■手相で占う!好きな人と幸せになれる人
■手相で占う!恋に恋しちゃって抜け出せない人
 

友だち追加

お気に入り
占い】の最新記事
  • 手相で占う!あったらヤバいこんな手相(健康編)
  • 手相で占う!あったらヤバいこんな手相(仕事編)
  • 手相で占う!あったらヤバいこんな手相(恋愛編)
  • 手相で占う!幸運の前兆に見られる手相は?
  • 手相で占う|これからの人生で金運アップする人しない人
  • 手相で占う!一緒にいるだけで相手の運気も上げちゃう人
  • 手相で占う!好きな相手と早く結婚ができる人
  • 手相で占う!好きな人と幸せになれる人