こんにちは、婚活FP山本です。

お買い物の半分くらいはネットショッピング……という女性も多いかもしれません。
とくに、お子さんがまだ小さかったり、親(義親)の介護をしなければならなかったりして、なかなか自由に外へ出られない方もいるでしょう。
ただ、送料がかかるのはもちろん、商品を手に取ってみられないための失敗も多いはず。

ネットショッピングは実際のところ、得なのでしょうか? それとも損でしょうか?
今回は、そんなネットショッピングの損得についてお伝えします。

あなたの生活に、お役立てください。

ネットショッピング最大の得はポイントと手数料


ネットショッピングとリアルな買い物のどちらが得なのかは、すぐに答えが出せないもの。
ですが、少なくとも『クレジットカードのポイントがつく』という点は、ネットショッピングのほうが得です。

一般的なネットショッピングはカード決済ですから、これは現金払いにはないメリットです。

また、あまり現金を使わなくなるということは、そのまま『ATM手数料の節約』にもつながります。

人によってATMを使う頻度は違いますが、頻度の高い人ほど相当な手数料を払っていますから、これを節約できるのは大きなメリットです。

そして実は、家計管理の点でも役立ちます。

明細の出し方はカード会社によって違いますが、少なくとも『いつ・いくら使った』が分かりますので、家計簿をつけていない方にとっては、簡易な家計簿代わりになるでしょう。

ちなみに、出歩くのにバスや電車、車を使う方にとっては『交通費の節約』にもつながります。
近くに歩いて行けるようなスーパーがないという場合、食品の買い物は毎日必要ですから、得をするはずですよね。

関連キーワード
家庭】の最新記事
  • 主婦必見! ネットショッピングの損得とは?
  • ママになった時に!理想と現実のギャップ
  • 単身赴任の夫が浮気しないために心がけたい大切なこと
  • つわりってあるものなの? 筆者が経験した地獄の苦しみ!
  • 結婚したら必ず子供を持たなくちゃいけない?
  • 産む前に読みたい!実話を基にしたアラフォー出産マンガ3選
  • 意外と知らない?学資保険に入るメリット
  • 遠方の義実家とのベストな付き合い方【年に何回会うべき?介護は?】