こんにちは、婚活FP山本です。

お買い物の半分くらいはネットショッピング……という女性も多いかもしれません。特に、お子さんがまだ小さかったり、親(義親)の介護をしなければならなかったりして、なかなか自由に外に出られない方もいるでしょう。
ただ、送料がかかるのはもちろん、商品を手に取ってみられないことでの失敗も多いはず。

ネットショッピングは実際のところ、得なのでしょうか? それとも損でしょうか?
今回は、そんなネットショッピングの損得についてお伝えします。

あなたの生活に、お役立てくださいませ。

最大の得はポイントと手数料


ネットショッピングとリアルな買い物のどちらが得かは、すぐに答えが出せませんが、少なくとも『クレジットカードのポイントが付く』という点は、ネットショッピングのほうが得です。

一般的なネットショッピングはカード決済ですから、これは現金払いにはないメリットです。

また、あまり現金を使わなくなるということは、そのまま『ATM手数料の節約』にも繋がります。

人によってATMを使う頻度は違いますが、頻度の高い人ほど意外なほど手数料を払っていますから、これを節約できるのは大きなメリットです。

そして実は、家計管理の点でも役立ちます。

明細の出し方はカード会社によって違いますが、少なくとも『いつ・いくら使った』が分かりますので、家計簿を付けていない方にとっては、簡易な家計簿変わりになるでしょう。

ちなみに、出歩くのにバスや電車、車を使う方にとっては『交通費の節約』にも繋がります。
近くに歩いて行けるようなスーパーがないという場合、食品の買い物は毎日必要ですから得をするはずです。

関連キーワード
家庭】の最新記事
  • 子どもの教育費…いつ、いくらかかる?お金の専門家が解説します
  • 主婦必見!ネットショッピングの大事な損得とは?
  • 家族占い|家族からの声、家族の本音
  • ベビーカーと階段|日本のママたちよ強くあれ!~インドから愛をこめて
  • 単身赴任の夫が浮気しないために心がけたい大事なこと
  • 彼氏に家事を覚えさせ、自発的に参加させるためのアプローチ法!
  • 仕事を続けたいのに夫が専業主婦をすすめる。丁度良い折り合いの付け方
  • 子育てのコツ|あなたの子育てがうまくいかない原因【タロット】

カナウ公式ツイッター