こんにちは!Ayuraです。

 

今回は星座別に恋愛における「エモい」を感じるポイントについてお伝えいたします。

 

個人的に「エモい」という言葉は言い換えると「静かなる興奮」というものに近いのかな、と感じています。

 

「エモーショナル」という言葉が語源になっている現代の流行語ですが、情動的、感動的な心情そのもの以外にも、瞬間や文化やファッション、アートなどの分類としても使われるようになっています。

 

言い表す事が難しいほど強く心が動く事を表現し、その「エモい」の中にはノスタルジーや愛や悲しみまでもが含まれて使われている事も多いようです。

 

「エモい」

この言葉を普段全く使わない人も、自然とさりげなく使っている人も、あなたや気になる人が一体どのような瞬間に「エモい」と感じるのかについてチェックしてみてくださいね。

 

牡羊座

 

・恋が始まる瞬間

・興味が湧くその瞬間

 

つい突っ走る事でやらかしてしまうかわいさ

 

牡羊座の人たちは恋がはじまるその瞬間や、相手にビビっときた瞬間に強い衝動的な感覚を持ちます。

興味を持った対象に、それが既に恋になっているとは気付かずに突っ走っていく程の力を発揮するので、時々空回りして失敗してしまい「またやっちゃったな」と反省する事も。

何事にも、最初に大きな心の動きがあるのが牡羊座の人たちです。

 

牡牛座

 

・徐々に積み上げたもの

・触れた瞬間、目が合った瞬間

 

気付かれずに居ても思い続ける可憐(かれん)さ

 

牡牛座の人たちは二人で日々積み上げてきた事を感じると心が強く動きます。

積み木のように、出会った日から一つ一つ積み重ねてきた二人の習慣や、信頼関係、そういったものを感じる瞬間に喜びがあります。

また、さりげなく触れ合ったり、視線を交わす瞬間にも強く心を動かしますが、その心の動きを相手に伝えるかは別。

そっと自分の中でだけ育むような恋を楽しむ人も多いようです。

 

ふたご座

 

・瞬時に差し出されるもの

・言葉を必要としない意思(いし)疎通

 

動き回り混乱した後の静寂

 

ふたご座の人たちは、ふたご座の人が思い立ったそのタイミングで望んだものを差し出されると、心が大きく動きます。

好奇心旺盛で興味を抱いた対象と通じ合う感覚がとても好きなのですが、相手を理解できずに居ると混乱してしまう事も。

混乱の後にやってくる静寂に複雑な思いを巡らせる人も多いようです。

 

蟹座

 

・相手が恋に落ちる瞬間

・相手のすきを見つけた瞬間

 

全て手に入れたと感じた後の空虚

 

相手と一体化していこうとする蟹座の人たちは、それがかなう兆しを見逃しません。

相手が自分に大きく心を動かしたその瞬間を瞬時に察知しますし、その時に心の中で強い喜びを感じます。

上手に人と関係を築く事ができるのですが、望んだ人間関係を手に入れたと思うと、本当に望んだ通りだったのかと振り返り、疑問を持つ事も。

 

しし座

 

・注目を集める行動が当たった瞬間

・決めると誓ったものが決まる

 

孤独に気付いた時にそばに居る誰か

 

しし座の人たちは頂点を目指し、集団を引っ張っていこうとするので、自分の行動が人々の興味を集めると、心の中で大きな達成感に包まれます。

 

ですが、人が孤独である事に気付くと少々弱気になってしまう一面も。

こうした孤独にそっと寄り添う誰かが居てくれた時、しし座の人たちは相手から得た思いやりで心を大きく動かし成長させることができます。

 

乙女座

 

・パズルが組み合わさるような偶然

・相手とのクリアな関係性を実感した時

 

きちんと整わない時の葛藤

 

乙女座の人たちは、物事がきれいにまとまっている状態に喜びや美を感じますし、偶然の一致にも強く心をうごかされるのです。

 

見通しの立たない関係性や不透明な状況、うまくかみ合わない状況には、モヤモヤした気持ちを強く持ってしまうでしょう。

 

自分の価値観が全てではないという考えと、自分にとって最善の形ついての考えがぶつかる時、乙女座の人は複雑で言葉にできない思いを抱いてしまうでしょう。

 

天秤座

 

・自分の理論が相手に受け入れられた時

・歯の浮く様なセリフを完璧な状況で言われた時

 

不公平を感じた時の決着

 

天秤座の人たちは他者と自分は違って居るものという認識を初めから持っています。

ですから、自分の考えや理論が相手に受け入れられた時に心が強く動かされます。

また、理論とはかけ離れたロマンチックな状況にはめっぽう弱く、心の動きが激しくなりがちに。

相手との関係にバランスを失うと、天秤座の人たちは決着をつけることが難しくなってしまい、心の中が大きく揺れ動く事になるでしょう。

 

蠍座

 

・存在がエモいの塊

・秘密に関して触れ合った時

 

愛の終わりに気付く自分の支配欲

 

蠍座の人たちは心が豊かで、常にさまざまな事に対して感情を揺れ動かしています。

相手の小さな感情にも敏感ですから、人から見ても蠍座の人たちはミステリアスでエモい要素がたくさん。

 

恋愛に限らず、人と秘密を分かち合ったときや、人の隠された部分に触れたとき、自分の奥深くに触れられたときは心の奥底から名前のない感情が湧き上がります。

恋愛の終わりに、自分の支配欲に気付く事も多く、自分に対して未知や疑問を感じる事も多いようです。

 

射手座

 

・自分に従っていた人が見せる自我

・苦しい状況でも希望を確信した時

 

恋愛に飽きが来てしまった時に感じるフィクション感

 

射手座の人は向上心がとても強く、恋愛でもその力は発揮されます。

相手がとても自分に素直に従っているような状況で、突然自分の意志(いし)や考えを主張してくると、一瞬焦ってしまいますが、喜びが徐々に盛り上がっていきます。

 

もっともっと違う意見を聞かせて欲しいと思い、関係や状況を良くしていこうと気持ちが湧き上がります。こうして困難な状況から希望を見つけ出し、さらにはそれに幸せを見つけることができるのが射手座の人たち。

 

ですがこの関係が壊れてしまうと、一気に今までの事が映画や小説の一部だったのではないかというような感覚に包まれてしまう事も。

 

山羊座

 

・子供の頃からの憧れに届いた時

・相手にして欲しい願望がかなった時

 

振り回されたとしてもしっかりと自立している自分

 

山羊座の人たちは、子供の頃から憧れていた恋愛の形や、関係性に自分が今あるということで、心が盛り上がります。

 

ずっと夢みていた、願っていた事がかなったという事が何よりもうれしく、感慨深い気持ちでいっぱいになるのです。

 

自分から望みをかなえていく人が多いため、人から何かをかなえてもらったり望みを受け入れてもらった時には、大きな喜びに包まれます。

 

自立した心を持っている人も多く、恋愛で相手に大きく振り回された後でも「大丈夫」と言えてしまう自分に、誇りと少しの寂しさを感じる事もあるようです。

 

水瓶座

 

・自分と相手とを隔てるものを相手が突破してきた時

・人に見せない自分の一部を相手が理解していた時

 

理想や夢が想定範囲内だった時の諦めにも似た思い

 

水瓶座の人たちは他者と自分との距離を保つことがとても上手で、誰に対しても同じ自分を見せることができます。

そんな水瓶座の人たちは、相手が自分に1歩踏み込んで来る状況に、喜びと静かな興奮を感じます。

 

普段人には見せない自分を、相手が既に理解してると驚きが隠せないでしょう。

ですが、恋愛において全てが想定の範囲内で進んでいくと「この人も皆と同じか」と切ない気持ちになる事も。

 

魚座

 

・既にエモい日常生活

・「エモい」によって動かされ全てから「エモい」を受け取る

 

失恋の意味を考えた時

 

魚座の人たちは他の星座とは少し違っていて、もともとエモーショナルな日常を過ごしている人が多いでしょう。

感情の起伏が激しいという事ではなく、どこか感受性も強く、自然と受け取ったものからクリエイティブな活動にエネルギー変換させる力を持っています。

 

恋愛においては失恋時にその経験の意味を考え、新しい価値観や心の境地を切り開いたりする事ができます。

「エモい」状況は魚座の人々を強くしてくれる力を持っています。

 

月星座もチェック

 

エモいポイントは正に心が動かされるポイントの事。

心地よい感覚以外にも、悲しみや切なさで大きく心が動くこともあります。

 

太陽星座とは別に、心の方向性を表す月星座を調べチェックしてみると、もっと深く知ることができるでしょう。

 

Ayura/フォーチュンライター

 

■愛し方を知らない人に愛することのエモさをクリエイトする方法
■良くも悪くも!?人生をナメてる血液型ランキング
■【12星座別】ラッキーカラーは何色?

 

星座】の最新記事
  • 4月12日牡羊座新月│真の喜びと達成感を得るために
  • 血液型別×12星座|男性のドS度ランキング
  • 【12星座別】2021年の運勢 4月からの仕事運はどうなる?
  • 風の時代×12星座|充実した恋愛をする方法
  • 3月29日天秤座満月のエール「一歩踏み出して」
  • 12星座別|あなたの運命の人はどんなタイプ?
  • 血液型別×12星座|本当は怖い人ランキング
  • 12星座別 |星の導きから見える恋のアドバイス