婚活は今や、20~30代女性の誰もが取り組むライフワークとなっています。10年くらい前は、婚活というと三十路を越えた女性たちがするものというイメージだったかもしれませんが、最近では23~25歳という若い女性たちも真剣に取り組んでいるようです。

 

ただ、婚活は長引けば疲れも重なり、心がまいってしまうもの。

カップリングパーティーで誰にも選ばれない
LINEのIDは交換したけどデートになかなか誘われない
などの状態が何か月も続けば、婚活疲れを起こしてしまいます。

 

今回は、婚活疲れを起こす前に運命の結婚相手を見つける秘訣をご紹介します。

 

あなたが望む「理想の男性」とは?

 

筆者は、恋愛や結婚に関わる業界で10年以上も働いているせいか、たびたび婚活相談に乗っています。

そのなかで、婚活が長期化しそうだと感じてしまうのは「理想の夫像が明確でない」女性。

 

ぼんやりと結婚できたらいいな、としか思っていなくて、出会いの場に行っても気分やノリで話す相手を決めてしまいがち。

 

なんの指標もなく活動しても旦那さん候補は決まりません。「優しくて高収入(できればイケメン)」くらいの条件では、誰を選べばいいのか迷ってしまうだけなのです。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 12星座別!2019年、今年こそ結婚できる?
  • 「結婚を考える年齢」になったら本当に考えなきゃいけないこと
  • 玉の輿にのりたい! メリットとデメリットとは?
  • 婚活は高望みした方がいい4つの理由
  • 成功率を上げる!性格別|おすすめ婚活方法
  • 結婚したいけど、彼氏の収入が少なくて不安…を解消する方法
  • 【12星座別】2019年中に結婚するためにはどうしたらいい?
  • 出張マジレスホロスコープ#1 主体性がない彼との結婚を迷っています