婚活は今や、20~30代女性の誰もが取り組むライフワークとなっています。10年くらい前は婚活というと三十路を越えた女性たちがするものというイメージだったかもしれませんが、最近では23~25歳という若い女性たちも真剣に取り組んでいるようです。

 

ただ、婚活は長引けば精神的に疲れて、心がまいってしまうもの。

カップリングパーティーで誰にも選ばれない……とか、LINEのIDは交換したけどデートになかなか誘われない、といった状態が何ヵ月も続けば婚活疲れを起こしてしまいます。

 

今回は、婚活疲れを起こす前に結婚相手を見つける秘訣をご紹介いたします。

 

あなたが望む「理想の夫」とは?

 

筆者は、恋愛や結婚に関わる業界で10年以上も働いているせいか、たびたび婚活相談に乗っています。

その中で、婚活が長期化しそうだと感じてしまうのは……「理想の夫像が明確でない」という女性。

 

ぼんやりと結婚できたらいいな、としか思っていなくて、出会いの場に行っても気分やノリで話す相手を決めてしまいがち。

 

でも、何の指標もなく動いても旦那さん候補は決まりません。「優しくて高収入(なるべくならイケメン)」くらいの条件では、やっぱりなかなか決定打にはならないのです。

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 婚活アプリで幸せな結婚をするために知っておきたい残酷な真実
  • 専業主婦になるなら夫の年収はいくら必要? 専門家がズバリ!
  • 【小説・俳優・バンドマン】夢追い人の彼氏と幸せな結婚をする方法
  • 今まで間違ってたかも? 「性格別」の婚活方法を実践しよう!
  • 「家事が好き」はマスト。幸せな専業主婦になれる女性の条件とは?
  • 結婚占い|今、彼に「結婚」をほのめかしたらどうなる?
  • 理想が高い?妥協できない?婚活女性が結婚相手を選びやすくなるコツ
  • 二人の相性でわかる!結婚の可能性「アリ」or「ナシ」?

カナウ公式ツイッター