人生は学びの連続ですが、時にはウソをついてしまう事もありますよね。

人はウソをついて、学び、気付き、そして新たな学びが得られるサイクルへと移行します。

 

あなたは、ウソをつく時、同じようなウソを繰り返していませんか?

 

同じ星座の元に生まれた者の運命と根底にあるテーマは変わりません。

その為ウソの傾向も星座によって見分けることができます。

 

今回は12星座別に、ついてしまいやすいウソをご紹介していきます。

 

牡羊座(3/21-4/19)

 

牡牛座がついてしまいやすいウソは『相手を操るためのウソ』でしょう。

常に前進することを望む傾向が強いため、停滞を嫌い、自分の思う通りに物事が運べるようにするために、多少のウソは構わないという考えがあるはずです。

 

牡牛座(4/20-5/20)

 

牡牛座がついてしまいやすいウソは『自分の価値観が正しいことを知らしめるためのウソ』でしょう。

石橋をたたいて渡るような性格ですので、危険な考えや賭けを嫌い、自分の価値観に反するようなことは決してしたくないからです。

 

ふたご座(5/21-6/21)

 

ふたご座がついてしまいやすいウソは『事実を自分に都合の良い話に変えてしまうウソ』でしょう。

コミュニケーションを円滑に進めるために、ノリで変えてしまうことも多いのですが、他人の成功を自分のものにしてしまうようなこともあるため、後のトラブルの原因にもなりかねません。

 

かに座(6/22-7/22)

 

かに座がついてしまいやすいウソは『自分に同情を集めるためのウソ』でしょう。

思いやりが強い分、傷付きやすい性格でもあり、周囲からの孤立や孤独を極端に嫌うため、自分から人が離れてしまうことが怖いからです。

 

関連キーワード
自分】の最新記事
  • どんなコスメよりも効果的!自分に自信がある人は美しい
  • どうしても自信がもてないときの解決法~あなたはもっとできる!
  • ストレスをうまく対処! 怒りにくい性格になる方法
  • 自己会話「セルフトーク」を変えるだけで、恋愛や仕事がうまくいく?
  • 心理カウンセラーが教える過労に陥りやすい性格って?
  • 繊細すぎる。共感力が高い。もしかしてあなたはエンパスかも
  • もう自分を変えたい! 自信をもつにはどうすればいい?
  • 恋活、婚活……いいえ朝活! 朝を制する者は恋も仕事もすべて制する!?