基本的にラブホテルなどの密室が多い不倫デートですが、ときには刺激も欲しくなるよう。
ハメを外しすぎて「これを周囲に話したら、縁を切られるレベルだな」と自覚することも……。
 
そこで今回は「不倫カップルが経験した『人には言えないヤバすぎデート』」についてご紹介します。
 

 

職場デート

 

「社内不倫をしていたときは、よく職場でデートしていました。不倫相手である上司に『ちょっと来い』と呼び出されて資料室でイチャイチャしたり、残業と称して誰もいない職場でキスしたり。結局私が結婚して寿退社したのですが、この不倫は誰にも話すつもりはないです」(32歳/主婦)
 
社内不倫となると人目も気になるので、滅多に外では会えないもの。
そのため必然的に職場デートが増えるようです。
でも自分たちでは気が付いていなくても、案外同僚にバレているかも……?
 

縁切り神社デート

 

「私と結婚したいけれど、奥さんが別れてくれないと言う彼。なので一緒に縁切り神社へ行ってきました。奥さんが離れてくれるようにお願いしてきましたよ」(27歳/販売)
 
縁切りを願うデートなんて、かなり恐ろしいですよね。
誰かに話したところでドン引きされるのはわかっているからこそ、ふたりだけの秘密にしているそう。
 
その後、縁切り神社の効果はみられたのでしょうか……。
 

奥さんと3人で会う

 

「大学時代の後輩と称して、奥さんと3人で会ったことがあります。彼の家に招待されたのですが、それはもうよくしていただきました。内心『本当はあなたの旦那と寝たんだけどなぁ……』とゲスいことを考えていましたね」(29歳/営業事務)
 
ここまで過激じゃなくても、友人や後輩、同僚のフリをして奥さんに近づく人もいます。
不倫で感覚がマヒして、怖いもの知らずになっているのかもしれません。
 

彼の家でこっそりデート

 

「奥さんが留守の間に、彼の家で会ったことがあります。幸せそうな家族写真が何枚も飾られていて、正直複雑な気持ちになった。でもスリル満点で結構楽しかったかも」(26歳/受付)
 
行くほうもどうかと思いますが、家に呼んじゃう彼もなかなかですよね。
不倫の証拠を残すと面倒になるので、そこは気を付けたほうがいいかも……。
 

カップルがするごくごく一般的なデート

 

「不倫ではありますが、普通にテーマパークや食べ歩きデートをしました。彼が出張と偽って、旅行したこともありますね。『傍から見たら幸せそうなカップルに見えるんだろうな』と思ったらゾクゾクしました」(30歳/住宅)
 
「不倫=密室」のイメージが強いので、独身のラブラブカップルのような、ごく普通のデートが一番人には言えなかったりするもの。
背徳感が入り混じりつつも、この時だけは彼といられる幸せを噛み締めているようです。
 

さいごに

 

どれも不倫を面白がりつつ、奥さんをバカにしている感じが、ヤバさに拍車をかけている気がしますよね。
その場は楽しいのかもしれませんが、こんなことを続けていても幸せにはなれないかもしれません。
 
秘密は墓場まで持っていきつつ、彼とは縁を切って真っ当な恋愛をするべきかもしれませんね。
 
(和/ライター)
 
■上司と不倫…妻バレ後に妻がとった恐怖の仕返しエピソード
■なぜ?不倫が起こる理由6選
■本当にあった!不倫の怖ーい修羅場・不倫の行く先

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 【後編】子供を養うために不倫……家庭存亡の危機にあなたは許せますか?
  • ヤバイニオイがプンプン……不倫匂わせ女子の実態
  • 歳の差婚の幸せはあっという間に……実母と不倫されたサレ妻に味方は【前編】
  • 不倫をやめられる女とやめられない女の4つの違いとは?
  • ひょっとして不倫匂わせ?SNSでママ友の不倫を知ってしまった
  • 元同僚と不倫旅行中の夫の前に突然現れたサレ妻は……【後編】
  • こんなことで?!不倫がバレた些細すぎるきっかけ
  • キッカケはコレ。長年の不倫を辞めることを決意させたあること