ダブル不倫は、不倫をしている当人同士がお互い既婚者場合の不倫関係をさしますよね。

 

今回ご紹介するトリプル不倫は、夫婦どちらも実は不倫していた、というパターン。

 

今回は、世にも恐ろしい、全員不倫していたトリプル不倫のエピソードをご紹介します。

 

 

①帰ったら夫と不倫相手が……

 

「わたしも夫も仕事が忙しく、常時家を空けていることが多く、わたしは出張もある仕事でした。子供はおらず、正直すれ違いばかりの毎日で、わたしは夫への愛は冷めてきていて、仕事で出会った既婚男性と不倫をしていました。自分の気持ちは彼にあるし、まさに「離婚していないだけ」というような状況。ある日、たまたま出張が1日早く切り上げられたので家に戻って少し休もうと家に入ると、仕事に出ているはずの夫の靴と、見知らぬ女性ものの靴。これはひょっとして……とスマホのカメラを回しながら、静かに玄関から侵入。夫の寝室に入ると、見事に不倫現場でした。カメラを回していたので決定的証拠となり、相手の女性と夫から慰謝料をもらい離婚しました。いい決定打でしたね。ちなみにわたしのほうはバレていないので、彼との関係は継続中で、自由とお金を手に入れました。」(38歳/営業)
 
こちらは上手いこと奥さんが立ち振る舞い、旦那さんの不倫を暴き離婚を成立させてしまったケース。
 
経済的に自立している奥さんが不倫をしている場合、旦那さんとの離婚願望がとても強いパターンがありますので、もし旦那側が不倫をしているかも……と勘づいたら徹底的に旦那の不倫を暴いて慰謝料をとるだけとって離婚、自分は身軽に……という決意をするのです。
 
自分にも不倫相手が居れば離婚歴がつくことに対しても強気でいられのでしょうね。
 

②不倫を追求してきた嫁にも実は……

 

「職場でひっそりと不倫をしていたつもりが、妻にスマホを見られてしまい、不倫がバレてしまいました。妻には平謝りし、一生かけて償うから……と許しをこいましたが小遣いを不倫していた期間ゼロにされることに……。しばらくは落胆していたのですが、妻が突然パートしていた職場を辞めることに。楽しく行っていたはずなのに何か様子がおかしいと思い妻の寝ている隙を狙ってスマホを覗き見すると、妻も不倫真っ黒。しかも、相手とのやり取りからダブル職場不倫で、職場の人にバレそうになったことから妻が慌てて退職したもよう。妻にこのことを突きつけて逆に離婚を持ちかけると、仕事を失ったばかりだったのもあり泣いて離婚を拒否。 家計も僕が握ることとなり、小遣いゼロからの大逆転劇となりました。」(34歳/広告)
 
こちらは不倫を追求して小遣いゼロにしたはずが、逆に不倫を暴かれてしまい立場が大逆転したパターン。パートを辞める分の損失を小遣いゼロで補填しようと考えたのかもしれませんね。
 
お互いの不倫を暴く、となるとやはりフルで働いていない奥さん側の立場が弱くなってしまうようです。
 

トリプル不倫は最悪の泥沼か、あるいは和解に

 

トリプル不倫は複雑な構図な不倫関係ですが、女性の社会進出が盛んな現代ならば意外とダブル不倫同様ありふれたものなのかも。
 
全員がダブル不倫だった場合、慰謝料も相殺になってしまうので、全ての不倫が同時に意外と和解で終わるのかも?
 
(mashu/ライター)
 
■ヤバイニオイがプンプン……不倫匂わせ女子の実態
■一度の過ちでは済まされない…?30代以降の不倫の末路とは
■不倫に依存する男女の違いとは?
 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

不倫】の最新記事
  • 不倫をやめられる女とやめられない女の4つの違いとは?
  • ひょっとして不倫匂わせ?SNSでママ友の不倫を知ってしまった
  • 元同僚と不倫旅行中の夫の前に突然現れたサレ妻は……【後編】
  • こんなことで?!不倫がバレた些細すぎるきっかけ
  • キッカケはコレ。長年の不倫を辞めることを決意させたあること
  • ダブルどころかトリプル不倫?実は全員が不倫していた話
  • 【前編】子供を養うために不倫……家庭存亡の危機にあなたは許せますか?
  • 既婚者が距離を縮めてくるときに使う、常套句3選