モテる人は、性格が良かったり、男前だったりと、外見以外でも魅力的な部分がありますね。内面を磨くことは、いい出会いをゲットすることにもつながるはず……!
 
そこで今回は、性格爆モテランキングとして、血液型と星座からまとめてみました。
いい男性を見抜くポイントとして、はたまたいい女性になるヒントとして、ぜひ活用してみてくださいね。
 

 

第一位:牡牛座×O型

 

牡牛座は穏やかで、ひとつのことにじっくりと取り組める性格です。
道徳観もしっかりとしており、金銭感覚も優れているので、結婚向きなタイプといえるでしょう。
仕事を万全にこなし、家庭も大切にする姿勢は、まさに非の打ちどころのないタイプ。センスもあるので、異性として見たとき、ステキに感じられる人も多いでしょう。
 
一方でO型も社交性にあふれ、細かいことにはこだわりを持たないタイプです。女性からすると、穏やかで聞き上手な一面は、安心感をもたらし、信頼を寄せるでしょう。
 
牡牛座とO型の組み合わせいいところは、のんびりとゆったりとした付き合いができることです。無理強いは一切しません。しかし、当人のスペックが高いため、多少のことはフォローできるので、彼の安定感に心を支えられる人も多いでしょう。
 
こうした男性と釣り合うには、仕事プライベートを含め、自分を成長させることです。経験豊富で中身の伴った人物ともなれば、放っておく異性はいないと思います。
 

第二位:獅子座×A型

 

獅子座は責任感が強く、いい意味でプライドが高いので、しっかりした印象が強いでしょう。そのための努力を惜しまないので、仕事ができる人も多いと思います。
 
また華やかなことが好きなので、皆からの注目を浴びることが大好き。信頼を寄せられれば、リーダー的なポジションに就いている人も多いでしょう。
 
どちらかというと、仕事やお金というよりも、内容や質、環境に思い気を置いているタイプ。
自分の存在は、人のためにあるという考え方なので、好きな人にもたくさん尽くしてくれます。
 
A型も人に尽くし、細かい気配りが行き届いているタイプ。女性にとって、配慮ができる男性は好感を抱くのではないでしょうか。
いい意味で男らしさも感じられることから、頼りがいも感じやすいでしょう。
 
彼の意見を尊重し、彼のプライドを上手に満たせるよう、うまくサポートできる女性だと、相性がいいかもしれません。
 
相手といい関係を築くには、尊重が欠かせません。ぜひ気配り上手な思いやりあふれる女性になりたいですね。
 

第三位:魚座×O型

 

魚座は、どんな人とも隔てなく接することができる、親しみあふれた性格です。献身的なタイプで、自己犠牲も厭わないことから、好印象に感じられる異性も多いでしょう。
 
本来の魚座は、優しさあふれるタイプですが、やや決断力に欠け、受け身で甘えん坊な人も少なくありません。
 
しかし、経験豊富なO型は、コミュニケーション能力に富んでおり、冷静で大人な人が少なくないでしょう。
どっしりと安定的な印象を持つO型であれば、魚座の欠点を上手にカバーし、むしろ万人に優しく、献身的なタイプであることから、仕事も家庭も両方顧みてやってくれるはず。異性でも友達付き合いができるタイプだと思います。
 
優しさと頼りがいを兼ね備えた男女は、特にアラサー以上には魅力的なタイプです。
性格がよくても、頼りがいに欠けて見られる女性は、ぜひ仕事などを通じて自分の責任感を磨いてみてください。
 
仕事ができるようになれば、必然的に女性としての魅力も兼ね備えられるでしょう。
 

おわりに

 

異性として見たときでも、性格の良さは圧倒的に強みです。あとは、プラスαとして、どんな魅力を兼ね備えているか、です。
 
男性を見抜くときも、自分の中身を磨くときも、ぜひプラスαの魅力も大事にしましょう。
プラスの魅力にあふれた異性こそ、まさにモテる印象が際立ち、出会いとしてハズレが少ないと思います。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■【九星気学】男心をくすぐる!男性に「ほっとけない」と思われる九星ランキング
■【12星座別】彼氏にしたら大切にしてくれる人ランキング・ベスト5
■【12星座×血液型別】包容力のある男性ランキングTOP10

血液型】の最新記事
  • 【血液型別】B型彼氏の取り扱い説明書
  • 血液型で分かる!男性が思わず胸キュンしてしまう女性の行動
  • 【血液型別】A型×B型×O型×AB型「性格のギャップ」
  • 血液型別×12星座別|心の優しい性格ランキング
  • 【血液型診断】AB型女子と相性の良い男性の血液型とは?(AB型女性×A・B・O・AB型男性)
  • 血液型別×12星座|性格爆モテ男性ランキング
  • 【血液型別】A型彼氏の取り扱い説明書
  • A型、B型、O型、AB型|各血液型のお金の使い方