好きな人との相性って、どんなところから図っていますか。

今回は、血液型を参考にし、血液型別相性の基本相性をまとめてみました。

ぜひ好きな人との相性を図る手立てに、参考にしてみてください。

 

A型との基本相性

 

A型×A

 

お互いに情と和を大事にする血液型同士なので、相手を尊重しながら協力してやっていける組み合わせです。相手に合わせながら、穏やかな付き合いができるでしょう。

 

ただA型は、優柔不断な欠点があります。何か問題が起こったとき、お互いに動揺してしまい、感情的になりやすいのです。特に女性側は男性にリードされたいと思うタイプ。頼りない男性に不満を持ちやすいでしょう。

 

男性も嫌ということを言いづらいタイプなので、つい我慢してしまいがちです。お互いの不平不満が溜まってしまうと、気づいたときには修復できない関係になってしまう恐れが……。思うことはきちんと言葉にすることで、状況は打破でき、関係も深まりやすいでしょう。

 

A型×O

 

相性のいい組み合わせです。O型は聞き上手で、いい意味で自己中心的です。自分に関係のない話は聞き流せるからです。一方でA型は、ついストレスを抱えてしまうタイプ。

 

女性であれば、話すことでストレスを解消します。相手がO型だと、A型はストレスをうまく解消ができます。O型も自分に関係のない話は聞き流せるので、一緒に居てストレスになりません。一緒に居てもストレスが少ない関係は、まさに相性がいいと言えるでしょう。お互いに本音を言いやすい関係は、これ以上にないベストな組み合わせです。

 

A型×B

 

こちらも相性は悪くありません。主にB型がリードし、A型がそれについていく形となるカップルが多いでしょう。B型はバイタリティーにあふれ、男らしい血液型です。

A型女性であれば、頼もしさを感じ、一緒にいても居心地がいいと思います。

 

また、細かいことに気を配れるA型は、B型にとっても助かる存在です。お互いにとって、欠点を補える関係は相性がいいでしょう。同じ趣味や仕事を持って、共通点が見つかると、よりふたりの絆は深まりそうです。

 

A型×AB

 

AB型は猫のように気まぐれな存在です。男性であれば危なっかしく映りつつ、女性がつい構ってしまう、厄介なタイプ。元々A型女性は、母性溢れる女性らしいタイプです。

AB型男性を見ていて、つい「自分が守ってあげなければ」と思わせてしまい、献身的に尽くすでしょう。

 

しかし、AB型男性は、そのことを気に留めることなく、自由気ままに振舞います。さらに束縛をされることを嫌い、A型女性の献身っぷりを鬱陶しくも思ってしまうことも……。

 

ふたりが仲良くなっていくためには、A型がAB型をある程度、自由にさせてあげることです。また、AB型もA型のことを気に掛けてあげることです。お互いが同じ気持ちなら、関係はうまくいく可能性が高まります。

 

B型との基本相性

 

B型×B

 

B型は、自分がいいと思った人としか、付き合わない傾向にあります。逆に意気投合した相手には、すごく良くします。お互いが共通の趣味や仕事で知り合った間柄であれば、話が合い、相性もいいかもしれません。

 

しかし、お互いが熱しやすく冷めやすいタイプなので、どちらかの気持ちが冷めてしまうと、途端に関係に亀裂が生じます。相手に合わせることが苦手なB型なので、お互いが同じタイプだと、歩み寄りが難しいでしょう。

 

関係を良くしていくヒントは、お互いが相手を尊重することです。少なくとも自分の考えを押し付けないこと。それができれば、関係はうまく可能性が高いです。

 

B型×O

 

エネルギッシュで少々自分勝手な印象が強いB型。そんなB型でも、O型はいつでも温かく受け止めてくれます。特にB型男性は承認欲求が強いので、O型女性の「大変だね」「無理しないで」といった、聞き上手な姿勢に心が満たされやすいです。

 

しかし、O型にとっては話を聞き流している状態に過ぎません。無理のないふたりの関係は、相性としてとてもいいのです。安心感を与えてくれるO型の存在と、バイタリティーあふれるB型は、O型にとっても刺激的です。お互いにいい関係になれるでしょう。

 

B型×A

 

B型は思考パターンが一点集中型といわれています。恋をしたB型は、とにかく相手に無我夢中。しかし、付き合い始めは、とてもラブラブなのですが。

付き合いが落ち着いてくると、A型は仕事、友達付き合い、趣味など、恋愛以外に目が向くようになります。

 

それでもB型は相手に夢中のまま。恋愛の熱量が一致しないことから、ふたりの関係がこじれてしまう可能性があります。

A型はなにかと我慢してしまう血液型なので、B型に対してあれこれと言うのが苦手です。

 

B型もそうしたA型に不満を持ってしまうことから、ふたりの相性は良くない方向に進みがちです。関係を良くするヒントは、B型が意識して自分にブレーキをかけること。A型もきちんと自分の意見を言うことです。

 

B型×AB

 

AB型は自分の考えに執着がありません。一方でB型は、自分の考えを相手に押し付けるタイプ。AB型の考えがわからず、正直ついていけないと思うことが多いでしょう。AB型にとってはそれが自然体なので、B型のイライラが理解できないのです。

 

相性としてはあまり良くなく、B型もふたりの関係に我慢が利くタイプではないので、関係は長続きしづらい組み合わせです。B型がAB型を受け流したり、そういうものだと割り切ってしまったりすれば、関係はうまくいく可能性があります。

 

O型との基本相性

 

O型×O

 

O型は意外と頑固な血液型です。自分に関係のないことは受け流せますし、穏やかなタイプなので、口論になることも少ないでしょう。ただお互いに譲らないところは一歩も譲ろうとはしないので、相性としてはあまり良くありません。

 

それこそ一度ケンカになってしまうと、どちらも折れることをしないので、関係の修復が難しくなります。いい関係を築くには、お互いが譲り合う気持ちを大事にすること。「悪いことをした」と思ったら、ひと言でも謝れるだけでも、ふたりの関係はだいぶ変わります。

 

O型×B

 

O型女性とB型男性の組み合わせだと、相性はあまり良くありません。特にO型女性はO型男性よりも頑固で、B型男性は融通がきかないからです。

B型男性は相手に自分の意見を押し付けますが、O型女性はそれを聞き入れようとはしません。

 

B型にとってそれがストレスとなり、O型女性も聞き流すことはできるとはいえ、あれこれと言われることにストレスを感じてしまいます。ふたりが相手に譲り合い、少し大人になることで、ふたりの相性はだいぶよくなります。

 

O型×A

 

意外と頑固なO型女性ですが、A型男性との組み合わせはとても良好です。なぜならA型男性が、情と和を大事にするタイプなので、多少我慢しつつも、相手に合わせられるからです。優柔不断ながら優しいA型は、O型女性にとって癒しの存在です。

 

しかし、A型男性にも我慢の限度はあります。A型男性が折れることが多いなかで、やはりO型女性がA型男性の本音を少汲み取る努力ができると、ふたりの関係はさらに良好になるでしょう。

 

O型×AB

 

意外と相性のいい組み合わせです。O型女性は自分の意見を譲らないながら、AB型男性は自分の意見に執着がありません。コロコロと変わったところで、O型女性は自分にそれが関係のない範囲内であれば無問題。

 

ふたりの意見がぶつかっても、AB型男性は折れてもストレスが溜まらないので、うまくいきやすい関係です。O型女性の多少頑固な一面が、気ままなAB型男性の手綱をしっかりと握る関係となり、いい相性といえるでしょう。

 

AB型との基本相性

 

AB型×AB

 

あまりいい相性とはいえないようです。AB型は他人にあまり干渉をせず、ほどよい距離感で付き合っていたいタイプ。同じタイプのAB型なので、何もないうちは良好に関係が進んでいくでしょう。

 

ただ、何か問題が起こったとき、話し合いがしづらいのが、AB型同士の難しいところです。せめて歳の差であれば、甘え甘えられる関係でうまくいく可能性はあるでしょう。

 

AB型×B

 

AB型女性は束縛されることが苦手です。一方でB型男性は、恋に夢中になると相手をとにかく自分のものにしたいタイプ。こうした組み合わせなので、相性はあまりよくありません。

 

お互いが、意識して距離を置く関係になれれば、付き合いはうまくいきます。B型男性は仕事、趣味など、恋愛以外の夢中になれるものを見つけ、AB型女性もまた適度に男性を構ってあげられるといいでしょう。

 

AB型×A

 

AB型女性はA型男性にとって、小悪魔女子に映ることが多いです。一途で真面目なA型男性なので、AB型女性の気まぐれな行動に振り回されてばかり。

 

それでもA型男性は文句を言わず、我慢しながら付き合うことになります。こうした心労をAB型女性がどこまでわかってあげられるかで、ふたりの関係は決まってくるでしょう。

 

AB型×O

 

AB型女性にとって、O型男性は最も自由にさせてくれる存在です。どんなに気ままに振舞おうが、O型男性は多少のことには目をつむれます。浮気をしようが、自分の世界に没頭しようが、好きの気持ちが確かなら別にいいと思えるのです。

 

振り回されている感覚が少ないので、ストレスなく付き合えるでしょう。AB型も自由にさせてくれるO型男性を素敵に想えるので、どんなことが起ころうが最終的にはO型のところに戻ってくるため、相性の良さを実感できるのでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。好きな人との相性って、長い目で見ると、とても気になるポイントですよね。

 

気になる人との相性に悩んだら、ぜひ改善点を見つける参考にもしてみてください。相手の思考パターンがわかれば、距離の図り方も見えてくるものがあるでしょう。

 

(柚木深つばさ/ライター)

 

【参考文献】

『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

 

■A型、O型、B型、AB型、各血液型の基本性格
■血液型別!恋愛相性コラム~A型編~(A型女性×A・B・O・AB型男性)
■性格相性|血液型別!A型×AB型の相性

血液型】の最新記事
  • いきなり泣き出す血液型ランキング
  • スマイル
    ピュアすぎて凶器を感じる血液型ランキング
  • AB型女性と相性のいい血液型は?(A型×A型、B型、O型、AB型)まとめ
  • おなかが減るとイライラしはじめる血液型ランキング
  • お酒で理性をうしないやすい血液型ランキング
  • A型女性と相性のいい血液型は?(A型×A型、B型、O型、AB型)まとめ
  • B型と相性のいい血液型は?(B型×A型、B型、O型、AB型)まとめ
  • 血液型別基本性格!AB型の表と裏