恋人を探すとき大切なのは理想の条件かそれともフィーリングか……。

 

恋活・婚活をがんばっている人なら誰でも一度は抱える悩みです。

 

いくら条件がそろっていても相手に対して「何か違う」と思うなら決してGOサインではありません。

 

恋人探しのポイントをご紹介します。

 

 

「何か違う」と思ったら一度立ち止まること

 

恋活・婚活をしているときはどうしても焦る気持ちが先行します。
 
周りをみると既婚者が増え、あれだけ仲が良かった友人も今はママになっている……。
 
そんな姿をみたら誰でも焦る気持ちがおさえきれなくなります。
 
ただいくら焦って行動しても、今が出会うタイミングではないなら中途半端な相手としかおそらく出会えないでしょう。
 
人それぞれどんな人生を送るのか正解は異なります。
 
そもそも本当に結婚したいのかどうかも一度、ゆっくり自分と向き合う必要があります。
 
相手と関係を育む中で少しでも「何か違う」と思うなら、手放す勇気をもちましょう。
 

すべての条件を彼がクリアする必要はない

 

こんな人がいいと思う条件がいくつかあったとします。残念ながらよほど強力な運ではない限り、すべてをクリアしてくれる人とはなかなか出会えないでしょう。
 
99点クリアしたとしても実は喫煙者で、自分はタバコが苦手なんてこともあり得るのです。
 
いくつか具体的に思い描く中で絶対的な条件と許容範囲を事前に決めておきましょう。
 
「これだけは絶対に譲れない!」と思う条件を明確にしたうえで恋活・婚活に取り組んだほうがより素敵なご縁を引き寄せられるかもしれません。
 

足を引っ張る人は基本的にNG

 

理想的条件やフィーリングも大切ですが、意外と大切なのは足を引っ張る人とは付き合わないことです。
 
たとえば明確な夢や目標があった場合、付き合う相手によっては夢が達成できないくらい阻止してくる人がいます。
 
本人は無自覚ですが、たとえば仕事を少し優先しただけで「最近、なかなか会えないね」と言われると、仕事とプライベートの両立ができない自分に落ち込みますよね。
 
彼女の足を引っ張る人ではなくともに成長できる、そんな相手を慎重に選ぶことによって、恋活・婚活が軌道にのるはず。
 

その人とは魂のつながりを感じられますか?

 

恋人探しの最大のポイントは、その人と一緒に過ごしている中でモヤモヤするかどうかです。
 
運命の相手(魂レベルで繋がっている相手)の場合はモヤモヤするどころか、なぜ初対面なのにここまで自分のことを理解してくれるのか不思議になるほどです。
 
理想的な条件ももちろん大切にしながら最後はフィーリングというよりも自分の直感で最終判断してくださいね。
 
(山口恵理香/ライター)
 
■初対面で恋愛対象外になる男性の特徴あるある
■彼氏が欲しいなら、彼氏持ちの友だちとつるむべし!
■友達から紹介された人がなんか微妙…どこで見切りをつけるべき?

彼氏】の最新記事
  • 女性には理解できない男の習性を解説
  • 生理的に無理……と思った彼氏の行動エピソード
  • 彼氏にすると危険?「外ヅラだけいい男」を見極めポイント
  • こんな奴だったなんて…コロナで気が付いた幻滅エピソード5選
  • 【実録】彼氏からの神LINEとガッカリ最低LINE
  • ヨリを戻したいの? 男性が思わず元カノを思い出すとき
  • 彼氏に絶対に面倒くさがられる、引かれる失敗LINE事例集
  • 恋人探しは理想や現実が重要? それともフィーリングを重視するべき?