交際中の彼のことが大好きで、デートを連日のように詰め込んで、友達の約束よりも彼氏のことを優先しすぎていませんか?

 

ラブラブなのは素晴らしいことですが、彼氏が好きすぎると幸せになれないのでしょうか?

なぜそう言われてしまうのか、まずはその理由を見ていきましょう。

 

自分の時間が確保できない

 

彼氏との時間が長くなると、おのずと自分の時間が確保できなくなります。仕事の時間以外は彼との時間を費やしてしまうことによって、自分磨きの時間や趣味の時間、友達や家族と過ごす時間までなくしてしまうからです。

 

恋は盲目ですが、あまりに彼にのめりこんでしまうと、二人の関係にバランスが取れなくなる可能性もあります。

 

彼氏以外の話題が無い

 

彼との時間を一緒に過ごすと、二人の思い出は増えます。しかし二人の間に話すことがなくなってしまうと、話題が乏しくなります。すると関係もマンネリしやすくなります。

 

彼氏が全てになってしまいがち

 

一緒に過ごす時間が圧倒的に長くなってくると、彼氏と一緒にいる世界が全てになりがちです。彼との関係が良いときはいいのですが、喧嘩したり、ギクシャクすると、過剰に落ち込んでしまったり、悲しい気持ちになるからです。

 

関係にメリハリがつかない

 

彼氏のことが好きすぎて頭がいっぱいになると、二人の関係にメリハリがつきません。プライベートが充実していると感じるのは、仕事や趣味など、他のことも充実していて、オンとオフの切り替えがちゃんとできているからです。

 

一緒にいる時間が長いと、メリハリがつきません。なんとなく一緒にいるだけのダラダラした関係になってしまう可能性もあるのです。

 

二人の関係をより良くするためには、どうしたらいいのでしょうか?

 

関連キーワード
彼氏】の最新記事
  • 本気の男性が本命彼女にだけ見せる行動
  • どれだけ好きな彼女でもキツイ。彼の気持ちが冷める5つの言動
  • マジ幻滅…男性が彼女の部屋で引いたこと
  • 勝ち負けじゃない! 彼氏とケンカしたあとに、すぐに仲直りする方法
  • クリスマスまでに彼氏をつくる!あなたが今、すべきこととは?
  • 大好きな彼氏にふられた。絶望から立ち直ることはできる?
  • 「俺、仕事辞めたいんだ…」彼氏に仕事辞めたいって言われた時の対処法
  • 豹変にドン引き!? 男性たちに聞く「彼女と別れた理由」4つ