別れた彼とヨリを戻したいって思うこともありますよね。

別れた直後は、彼を美化してしまうでしょう。

でもヨリを戻したからといって上手くいくとは限りません。

 

ヨリを戻しても上手くいかない恋愛タイプを紹介するので、彼に連絡を取る前にチェックしてくださいね。

 

タイプ1:価値観が全く違う

 

全ての価値観が一致するなんて人は、滅多に巡り会いません。

でも自分が譲れない部分の価値観が正反対なら、どんなに好きでも上手くいかないでしょう。

 

たとえば金銭感覚です。浪費が激しい人と節約主義の人では、一緒にいて楽しくてもケンカが絶えないかも。

節約主義の人は、相手が何か買うたびに無駄使いと感じてイライラ、反対に浪費が激しい人は相手側がケチと感じることが多くあります。

 

金銭感覚以外にも休日の過ごし方や仕事への取り組み方など、いろいろな価値観のズレを感じてしまうことがあるでしょう。

 

そのズレが許せる点なのか、絶対に譲れない点なのか考えてください。

 

価値観は、そう簡単には変えられないもの。

だからこそ、自分が譲れない部分でズレている人なら、ヨリを戻してもうまくいかないでしょう。

 

タイプ2:都合のいい関係

 

会ってもデートせずに体をもとめられるだけ。

都合のいいときだけ連絡をくれる。浮気を何度も許しちゃう。

そんな関係は、どんなに相手を好きでもうまくいく訳がありません。

 

恋愛はお互いが支えあい、譲り合うことで成立します。一方だけが我慢するような恋愛は、つらく苦しいだけです。相手も許してくれる相手に甘えているだけ。

ヨリを戻したところで、すぐにつらい恋愛に後戻りです。

 

別れてすぐのときは、寂しさの余り許したくなるかもしれません。

でも冷静に考えてください。彼と過ごした日々は楽しいことばかりでしたか?頭を整理して考えれば、幸せだったか、そうでなかったかわかるはず。

 

お互い「遊び」と認識して付き合うなら構いません。「恋愛」をしたいと思っているなら、別の人に目を向けたほうが幸せになれるはずですよ。

 

タイプ3:依存関係

 

依存体質な人は、男性でも女性でも多くいます。

 

相手に夢中になりすぎて友達との連絡が途絶える、相手から連絡が来ないと何度も催促する、相手の行動が逐一気になる、異性との連絡に敏感など当てはまるものはありませんか?

 

ひとつでも当てはまれば、依存体質傾向と言えるでしょう。

依存してしまうことで相手と離れることに恐怖心を感じてしまいます。

その結果、相手と縁が切れない、ストーカーになるなどマイナス状態に陥ってしまうでしょう。

 

彼が依存体質の場合には、うまくハッキリ断るようにしてくださいね。

ズルズル付き合ってしまうと離れられなくなりますよ。

反対にあなたが依存傾向にあるなら、趣味や女磨きなどに時間をかけてはいかがですか?

 

忙しくなれば、彼を思い出さないようにすることができますよ。

しつこく言い寄ってしまうと、彼があなたのことを拒絶してしまうかもしれません。一度、彼と離れて自分の行動や気持ちを見つめ直すようにしましょう。

 

おわりに

 

いかがでしたか?

一つでも当てはまる場合には、本当にヨリを戻しても大丈夫なのか考えましょう。冷静になって考えれば、彼よりも素敵な男性が沢山いることに気がつくかも。素敵な男性に巡り会うためにも、ズルズル過去の恋愛を引きずるのはやめた方が良いかもしれませんよ。あなたが一番幸せになる道を歩いてくださいね。

 

kareha/ライター

 

■【復縁する?諦める?】断ち切るべき縁と復縁すべき運命の恋の違い
■効果抜群!どうしても忘れられない彼と復縁をかなえるおまじない
■復縁していい恋と復縁しない方がいい恋

 

復縁】の最新記事
  • 究極!誰にも教えたくない驚がくの復縁テクとは?
  • やっぱり元彼が好き。見事、復縁を果たした方法とは?
  • その手があったの!?別れた彼氏とヨリを戻す究極の方法
  • 別れては復縁して…を繰り返すカップルの心理ってなに?
  • 大好きな元彼と奇跡の復縁を果たせた秘密の方法とは?
  • ずっと胸に引っかかっている元カレの存在……復縁成功の秘訣
  • ヨリを戻してもうまくいかない恋愛3つのタイプ
  • 「別れた後も関係が続いている元カレ」との復縁方法とは?