アプリは嫌。合コンも嫌。紹介も、どちらかというと嫌。できれば自然な流れで好きな人と出会いたい。

 

学生時代は当たり前のように異性との出会いがあったはずなのに、大人になると急にパタリ。しかも結婚ラッシュが始まって「いいな」と思う人の左手薬指には指輪がある状態…

 

自然な出会い方を求めるなら、積極的に動きましょう!今回は、アプリや合コン以外で運命の人と出会う方法をご紹介します。

 

定期的に会いたいと思える友人を増やす

 

自然な形で好きな人と出会いたいなら、交流する頻度を上げる。または定期的に会いたいと思える友人たちを増やす必要があります。

 

たとえ最近、知り合った友達が女性であっても、彼女から友達を紹介されて付き合う可能性もあれば、独身同士、二人でバーに行っていたら運命の出会いを果たす場合もあります。

 

自宅と会社の往復だけでは、出会いがないのも当然です。あっという間に時間が過ぎるだけで、よほど強運ではない限り「棚からぼたもち」はあり得ません。定期的に会いたいと思える友人を増やしたいときは、好きなことを徹底的に楽しむのが一番です。

 

いつどんなタイミングで出会うかは誰にも予測できないこと。仕事を通して出会うかもしれないし、趣味を通して出会うかも。

 

だからこそ今は可能性を広げて、運命の糸を手繰り寄せる時期なのです。

 

本格的な趣味を増やす

 

自宅と会社の往復を繰り返しているだけ。大人になって積極的に動くことを「恥ずかしい」「カッコ悪い」あるいは「面倒くさい」と、省エネモードになっていませんか?

 

本気で出会いを求めるなら、本格的な趣味を増やすのが一番です。趣味がないなら、お試しレッスンを受けて、続けられるかどうかの判断をすればいいのです。

 

一つでも続けられそうなものがあったら、深堀りをしていくだけ。習い事によっては男女で交流する機会も増えるでしょう。

 

あるいはインストラクターの先生と個人的に交流するようになり、そこからまた新たな出会いがあるかもしれません。

 

自然な流れで出会いたいなら、自分で流れをつくるしかありません。「いつかは、きっとくる」と他力本願の状態に入るのではなく、今すぐに恋人をみつけられなくても行動することで、運命の人との出会いが近づきます。

 

独身同士のコミュニティをつくる

 

結婚ラッシュが来ている、あるいは過ぎているとしても、周りにまだ独身でいる友達はたくさんいるでしょう。

 

そして、みんながみんな「恋人はいらない」と思っているわけではないはずです。自分と同じように出会いを求めていながらも、なかなか出会えていないのが現状。

 

みんなが同じ悩みをもっているなら、友人同士、声をかけ合い、独身同士のコミュニティをつくってみては?男女の割合を考えつつ、大勢で出かけたり、勉強会をしたりと交流を深めているうちに、気になる人もでてきます。

 

もしかしたら自分は興味をもっていなくても、相手から声をかけられるかもしれません。学生時代に出会いがあったのは、長時間ともに行動する「組織」があったから。今、職場以外にもう一つそういう場所がほしいなら、自分で立ち上げればいいのです。

 

おわりに

 

アプリや合コンで出会い、恋をしている人たちもたくさんいます。

 

でも自然な流れを求めたくなる気持ちも分かります。ご縁を待つのではなく、自ら動いて引き寄せる方向で、毎日を劇的に変えてみませんか?最初のうちは、うまくいかなくても、きっと一年後には、別の景色がみえています。

 

(ライター/山口 恵理香)

 

■実はこんな「出会い」が身近にある! 見落としてませんか? 運命の人
■運命の人占い|もうすぐ!どんなシチュエーションで出会いを果たす?
■ステキな出会いが訪れる方法!運命の人を引き寄せる

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 縁結びママだから知っている!“出会えない人”の特徴とは……?
  • 【12星座別】春の出会い運!年度初めにすてきな出会いはある?
  • 社内恋愛における脈アリサイン
  • タロット|運命の出会いが訪れる前兆
  • 運命の出会いを知るために……おぼえておきたい「爪の白点占い」!
  • 12星座別!3月の出会い運
  • ネットから始まる恋……会ったことがない人を好きになったときどうする?
  • 金欠だけど出会いたい!お金をかけない出会いはどこにある?