お気に入り

 

皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。

 

新年度が始まり、心機一転した人も多いと思います。

 

今年こそ「良い人に出会いたい」「素敵な恋をしたい」なんて考える人もいるでしょう。

 

そんな運命を変えるような出会いをしたいのならば、自分を磨く努力もしなければいけません。

 

そこで今回は「風水学で診る!モテ運をあげる方法」を紹介していきます。

 

風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。

 

人間が持つ気の流れを整えることが風水の目的とされているんです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

 

1.南の方角のインテリアを変える

 

風水で南は、人気運や美の運を左右する方角と言われています。
 
そのため「モテたい」「キレイになりたい」と思う人は、家の真ん中から南の方角のインテリアを変えるのが良いでしょう。
 
基本的に、運気を上げるために大切なのは「清潔」であることです。
 
家の真ん中から南の方角に物がごちゃごちゃと置いてあったり、ホコリがたまっている状態だと運気は下がってしまいます。
 
運気をグッと上げたいならば、ガラッと模様替えするのも得策ですよ。
 

2.胸元まで映る大きな鏡を置く

 

風水において鏡はとてもパワーを持っているアイテムで使い方によっては、運気を上げますが、運気を下げてしまう要因にもなるので注意しましょう。
 
普段一番使う、メインの鏡は胸元まで映る大きな物で、そこそこ高価な物にすると美容運やモテ運がUPします。
 
ゴージャスな鏡に映っても引けを取らない自分になれるように、無意識に努力をするからとも言われています。
 
鏡を置くことで一番大切なのは、清潔に保つことです。
 
毎日数分でもいいので鏡を磨き、ホコリを払うようにすると運気がアップしますよ。
 

3.新しい下着をつける

 

外に出かける機会も減っているし、恋人もいない……なんて人は、綺麗な下着を新しい物に変える必要がないですよね。
 
見せる人がいなければ、古い下着を使いまわしてボロボロになるまで着まわしてしまう人も少なくないと思います。
 
しかし、その古い下着がモテ運と出会い運を下げてしまっているのです。
 
下着は、肌に直接触れますよね。人の体からは余分な物が毎日排出されています。
 
それがたまると、運気を下げる邪気になってしまうのです。
 
そのため下着には、洗っても取れない悪い運気がたまってしまっているのです。
 
見せる人がいなくても、下着はこまめに新しいものと取り換えると恋愛運を下げることが無くなります。
 
また、日常的にこまめに天日干しして浄化された下着を身につけるように心がけると良いでしょう。
 

おわりに

 

いかがでしたか?
 
風水学で診る!モテ運をあげる方法について紹介していきました。
 
モテるというのは、人を魅了するということです。
 
「あの人素敵だな」と思ってもらうには、運気を上げるのも大切ですが考え方を変えるのも大切です。
 
「わたしなんか」というネガティブな考え方を持っていては、せっかく上げた運気も無駄になってしまいます。
 
運気を上げる一番簡単な方法は「ポジティブ思考になる」ことです。
 
運気を上げる行動は気持ちを変える行動でもあるので、まずは今回あげた方法を試してみてくださいね。
 
(澪/ライター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■【2022年下半期の恋愛運】好きな人との関係に進展はある?
■【2022年下半期の恋愛運】両思いの二人に待ち受ける恋の運命
■モテる人の心理状態を探る!モテる人は根拠のない自信がある?
■モテる女性が自然としている5つの行動
■原因はこれかも?「誘われる女性」と「誘われない女性」の違い

お気に入り
風水】の最新記事
  • 仕事の流れを変えたい人必見!仕事運アップの風水
  • 秋の始まりにぴったり!新しい恋愛を呼ぶ風水をご紹介
  • 風水学で診る|運気を上げる断捨離のススメ
  • 風水学で診る|同棲カップルが喧嘩しないようになる風水
  • 風水学で診る|運命の相手を引き寄せる幸運アイテム
  • 風水学で診る|モテ運をあげる方法
  • 風水学で診る|新生活にぴったりの開運アイテム
  • 風水学で診る|カバンの中の整理術