お気に入り

 

皆さまこんにちは。心理占いカウンセラーの澪です。

 

気温が上がってきてじめじめとした季節がやってきました。今年も、本格的に夏になってきましたね。

 

気温が上がると、服や靴などを冬物から夏物に移行する人もいるでしょう。また、寝具なども暖かいものから涼しいものに変えますよね。

 

そんな衣替えのときにやってほしいのが断捨離です。運気を上げるには、要らないものを捨てるだけではなく、必要なものを新しいものに変えることも重要なんですよ。

 

そこで今回は「風水学で診る!運気を上げる断捨離のススメ」について紹介します。

 

風水は、4千年前に中国で発祥した「気」に注目した環境学です。

 

人間が持つ気の流れを整えることが風水の目的とされているんです。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

 
2022年下半期が近づいてきているので、あなたの運勢も合わせてチェックしてみてくださいね。
 

 

1.執着心を捨てよう

 

使わないけど、どうしても捨てられない物ってありますよね。
 
「思い出がある物」「お気に入りだった物」など、どうしても捨てる踏ん切りが付かずに何年も取っておいてしまうのは誰にでもあることです。
 
しかし、そういった古い物には悪い運気が貯まりやすく、持ち主の運気を下げる原因にもなっているんです。
 
断捨離で重要なのは、物への執着心を無くすことです。ただ物を捨てるのではなく、執着していた感情ごと捨てることが大切なんです。
 
思い切って手放すことで、気持ちもスッキリして開運にもつながりますよ。
 

2.数年使って汚れている大きな布製品を捨てよう

 

風水では、古い物や汚れている物には悪い気が貯まりやすく、運気を下げると言われています。
 
普段使っている、洋服やバックなどが汚れていたらすぐに洗うかクリーニングをして対応しますよね。
 
しかし、カーテンやカーペット、掛け布団などの大きな布製品は少し汚れていたとしてもクリーニングしない人がほとんどですよね。
 
大きな布製品を洗うのは大変な作業なので仕方のないことかもしれません。しかし、数年使って汚れている物だと部屋全体の運気を下げている原因にもなります。
 
最近では、簡単に洗濯できるタイプのカーテンやカーペットもあるようなので、この機会に、古い物は捨てて洗えるタイプに変更してみるのもいいかもしれません。
 

3.壊れた食器類を捨てよう

 

食にこだわっている人だと、どんどんと食器が増えてしまいがちですよね。
 
または、おみやげに買ったマグカップなどで、食器棚にスペース余裕が無いほどに詰め込んでしまっている……なんて人いませんか?
 
食器を入れるスペースには、良い気が流れ込むようにスペースを開けて収納するのが良いと言われています。
 
また、風水では、壊れているものは「自分の身代わりになってくれた」と考えます。そのため、欠けたり割れたりした食器は不吉な物ということ。
 
使わない食器や壊れた食器を整理することで、運気を上げることができますよ。
 

おわりに

 

いかがでしたか?
 
風水学で診る!運気を上げる断捨離のススメについて紹介していきました。
 
もったいないと思う気持ちの強い日本人は、断捨離するのが苦手な人が多いようです。
 
しかし、自分の運気を下げる原因になっているとわかれば、気持ちも整理できるのではないでしょうか。
 
(澪/ライター)
 
■【2022年下半期の総合運】この先何が起こる?!これから半年間のあなたの運勢
■【2022年下半期の恋愛運】的中能力者キックが鑑定!
■6月ジューンブライド|人気の結婚占い特集!婚活中・今の恋人と結婚できる?などお悩み解決
■風水学で診る|運命の相手を引き寄せる幸運アイテム
■風水学で診る|金運アップのお財布選び
■心理テスト|欲しい指輪で分かる!あなたが求めるパートナー像

お気に入り
風水】の最新記事
  • 風水学で診る|運気を上げる断捨離のススメ
  • 風水学で診る|同棲カップルが喧嘩しないようになる風水
  • 風水学で診る|運命の相手を引き寄せる幸運アイテム
  • 風水学で診る|モテ運をあげる方法
  • 風水学で診る|新生活にぴったりの開運アイテム
  • 風水学で診る|カバンの中の整理術
  • 風水学で診る|金運アップのお財布選び
  • 風水学で診る!健康運の伸ばし方