「好きになりやすいタイプと、結婚したらうまくいくタイプは違う」とよく言われていますが、どんな人となら幸せな結婚生活が送れるのでしょう?
今回は、12星座別の「結婚相手として相性のよい異性の特徴」をご紹介します!
 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

おひつじ座さんは、高嶺の花的な異性や「デキる人」に惹かれやすい傾向があります。が、結婚するならちょっと物足りないくらいおとなしい、もしくはひょうひょうとマイペースで生きるタイプがおすすめですよ。
 
こうした人物とはある程度の距離感が保たれるので、長く一緒にいても気楽。その上、お互いに補い合って社会的にも活躍し、物心両面で恵まれた家庭を作ることができます。
 

おうし座(牡牛座)

 

基本的に恋愛には受け身なおうし座さんですが、結婚となるととたんにシビアに。とはいえ、恋愛中から結婚を強く意識していることもあり、感情に任せて結婚相手を見誤るようなことはなさそうですね。
 
金銭感覚や食べ物の好みが一致した相手なら幸福度がより高くなります。また、真面目な働き者である事も大事。欲を言えば、愛情表現が豊かなら万々歳です!
 

ふたご座(双子座)

 

恋愛ではオシャレでスマートないわゆる「デキる人」に惹かれがちですが、結婚するならこの辺りは二の次に考えた方がいいでしょう。
最優先すべきは、マイペース型であるかどうか。
 
趣味や生きがいなど自分の世界を大切にしていて、お互いに尊重し合えるような関係を作り出せる人となら、物心両面で安定した暮らしと揺るぎないパートナーシップを結べるはずですよ。
 

かに座(蟹座)

 

かに座さんも恋愛と結婚をイコールで考えがちな傾向があります。結婚すると、パートナーへの気づかいや思いやりもひとしおになりますが、同時に相手に求めるものも多くなってしまうようです。
 
仕事や趣味などに集中すると周りが見えなくなってしまうような異性は避け、バランス感覚に優れた人物、また家庭的な物事を好む異性を選ぶべきかもしれませんね。
 

しし座(獅子座)

 

結婚すると関心が一気に家庭に向けられるので、働き者で家族思いの「理想の旦那さん・奥さん」になるのがしし座さん。
 
パートナーに選ぶなら、周囲との調和や結束を大切にするムードメーカータイプがおすすめです。家庭内の雰囲気を明るく盛り上げてくれるでしょう。たとえば、家族でアウトドアや旅行を計画している時にはノリノリになってくれるような人物だと、末永くうまくやっていけますよ。
 

おとめ座(乙女座)

 

もともと異性を見る目は厳しいおとめ座さんですが、結婚相手を見極めるとなるとさらにハードルが高くなるおそれが……。とはいえ、地味でも誠実で働き者の異性を選べば大抵のことはすんなり進みます。
 
でも、できたら自分にも他人にもおおらかなのんびり屋さんがベスト。完璧主義のおとめ座さんの心に癒しを与えてくれるので、穏やかに人生を共に歩んでいけるはずですよ。
 

てんびん座(天秤座)

 

一見結婚願望が薄そうなてんびん座さんですが、趣味の感性や生活への価値観がぴたっと合う人に巡り会えると、幸せな家庭への夢や希望が急上昇。
 
普段は柳腰でも、「いざという時の決断力」があることと、「言葉でのコミュニケーションを大切にする」という点をクリアした人となら、お互いをリスペクトし合える素敵な夫婦になれるでしょう!
 

さそり座(蠍座)

 

誰かを好きになるとその愛がずーっと長続きするさそり座さん。だからこそ、結婚を決意する前には絶対に気をつけておいてほしいことがあります。
 
とにかく、誠実である事。浮気の心配がなく、不器用でもまっすぐな生き方と愛を感じられるだけで、大抵のことは乗り越えていけます。
一方、束縛を嫌がるような異性だと、さそり座さんの愛情が重くなりいさかいの原因になりかねません。
 

いて座(射手座)

 

もともと自由奔放でいたいいて座さんですから、付き合う異性も結婚相手も、自分の世界や目標を持った人……つまり自分のことである程度忙しい人が最適!
 
適度な距離感がお互いに居心地よく、またリスペクトし合えるので、「パートナーでありよきライバルでもある」という理想の夫婦関係が作れますよ。
 

やぎ座(山羊座)

 

人生設計がバッチリのやぎ座さんは、出会いの時点から「結婚相手としてふさわしいか」を厳しくチェックしています。
 
慎重なので、パートナー選びにあまり大きな失敗はないようですが、条件にこだわると長い結婚生活ともなると味気ないものになってしまいますから要注意。金銭感覚や人生観に共感できるのは大事なことですが、食べ物や音楽など、人生を豊かにする部分の好みも一致するお相手だったら最高ですよ。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

結婚に対する憧れはなくもないけれど、みずがめ座さんはその形にはあまりこだわりがありません。また、自分の生活スタイルを相手に合わせて変えたくないので、同じような考えを持つ人物とは末永くうまくやっていけるでしょう。
 
たとえ性格のタイプが正反対でも、その辺りで利害が一致するとガッチリ絆を強くすることができますよ。
 

うお座(魚座)

 

うお座さんも結婚と恋愛を別々に考えるのが難しいタイプですが、情が深い分感情に流されて人選ミスしてしまう心配も少々あります。
 
一緒にいて幸せを感じられるのはもちろん大事ですが、基本的にあまり行動範囲が広くなく、あまり野心的でないのんびりしたタイプとは結婚の相性としてはベスト。あなたのことを第一に考えて仕事を調整してくれたりする優しさがあれば結婚後も安泰です!
 

いかがでしたか?

 

結婚後のことなんてまだまだ想像がつかないかもしれませんが、一緒に生活するためには相性ってものすごく大切なのです。
付き合っている期間は多少物足りなくても、長く一緒にいるには最適な人もいますから、長い目で見極めてくださいね。
 
ライター/WriterPalm45
 
■【12星座別】2020年春、運命の人との出会い運は?
■ひな祭り心理テスト|あなたの結婚相手はどんな人?
■12星座別 |星の導きからの恋のアドバイス

星座】の最新記事
  • まっまぶしい!光属性過ぎて眩しい星座ランキング
  • 11月15日蠍座新月│未来に種まきを
  • 血液型別×12星座|一途な男性ランキング
  • この星座には絶対適わない!浮気、不倫さえも許してしまうかもしれない優劣相性!
  • 血液型別×12星座|硬派な男性ランキング
  • 10月31日、牡牛座満月~ブルームーンが伝える大切なこと
  • 12星座別ハロウィン占い★あなたをおばけに例えると?
  • もうすぐハロウィン!最もいたずら好きな星座ランキング